パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

長征5号B、5月8日に再突入へ。」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2021年05月05日 22時35分 (#4025385)

    と思います

    • by Anonymous Coward on 2021年05月06日 13時31分 (#4025602)

      ちょうせいの落下地点をちょうせい……

      親コメント
    • 「現在、長征5号Bは制御されていない状態で」
      っていうけどそもそもメインエンジンが止まったら制御する手段がないっぽい。

      長征5Bには二段目エンジンも軌道投入用キックステージもないので
      基本的に長征5号Bは一段目コアステージも地球低軌道まで荷物と一緒に上ってそこで分離、希薄な空気抵抗で自然に減速して地球のどこかに未制御で落とす、っていう運用法みたい。

      ・・・おっかねえなと思うけどそれでいいのか?

      https://orbit.ing-now.com/satellite/48275/2021-035b/cz-5b/ [ing-now.com]
      一段目コアステージの現状はここで見れますね

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        すさまじい速度だなぁというのが素直な感想
        でもじわじわ減速してますねー

        これがどこに落ちるかなんて、カジノのルーレットみたいなもんでしょ

        • by Anonymous Coward

          つまりディーラー(中国)がいかようにも操作できると。独自の宇宙ステーションも打ち上げたそうだしコロニー落としの実用化も時間の問題かな

          • by Anonymous Coward

            「エンジン止まってて再点火もできないから制御できない」というコメのツリーにそれを書くかね

        • by Anonymous Coward

          リンク先のVelocityのグラフのとおり、減速ではなく「増速」しています。

          空気抵抗によって運動エネルギーを失いますが、落下によって速度ベクトルが重力の方向を向くことで加速され、位置エネルギーが運動エネルギーに変換されます。

          重力加速度と遠心力が平衡するところまで落下しますが重力加速度は重心間距離(≒回転半径)の2乗に反比例し、遠心力は回転半径に反比例・速度の2乗に比例するのでこれを常に平衡させるために回転半径の減少には速度の増加が伴うことになります。

          空気抵抗でブレーキをかけるほど速度が上昇するのは感覚的に不思議ですが、自由落下による運動方向への加速が伴っていると考えれば納得がいきます。

      • by Anonymous Coward

        自分のとこに落ちてこないならいいって話でしょ。
        中国人あるある。

        • by Anonymous Coward

          自分の所に落ちても、僻地だったら、村全滅しても隠蔽するけどな。

        • by Anonymous Coward

          でもまぁ、陸地面積なら中国の割合も結構高そう。
          (計算してみたわけではない、単なる印象)

    • by Anonymous Coward on 2021年05月06日 13時21分 (#4025591)
      杞の人の心配事が増えちゃうな
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        そこは杞の人の憂い事じゃないだろうか?

    • Re: (スコア:0, 荒らし)

      中華人民共和国の技術レベルは世界基準の30年ぐらい遅れてるからな。
      制御してないがデフォルトの国なんで仕方ない。

      • 日本のH-IIBなんかも,第二段の制御落下に関してはまだ試験中(10年ぐらいやっていたはず)で,実用的とまでは言えない状況.
        今回の長征に限らず,上段は制御されずに落ちるのが基本では.大抵燃え尽きるから.
        最近だとSpace-Xなんかも第二段の燃え残りが落ちてきてたりしますし.

        ただ,Space-Xの例でもあるように時々燃え尽きずに落ちてくるので,何とかしたほうがいいかなあ,という議論はある.
        (JAXAがHTVとかの打ち上げの際についでに制御落下実験をやっているのもそのため)

        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2021年05月06日 14時23分 (#4025644)

          上の議論にもありますが、長征5Bはブースター+1段目だけで軌道到達するけっこう珍しいロケットで、今回落ちてくるのはその1段目です。

          よくある2段目に比べてはるかに大きくて重いものが落ちてくるので問題を引き起こす可能性が高いということのようですね(現に昨年5月にはコートジボワールに部品が落下して物的被害が生じた)。

          # ブースターに相当する4基を「第1段」と呼ぶソユーズの呼び方に倣うなら今回落ちてくるのも2段目ということになりますが、通常のロケットでいうところの1段目に相当する大きさ重さのものが落ちてくることにはかわらず

          親コメント
      • ×遅れてる
        ○めんどいのでやらない
        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2021年05月06日 10時07分 (#4025501)

          北朝鮮ですら落下位置調整するのにね。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            そりゃ弾道弾の話。
            一旦衛星軌道に上げてからの話は別。

        • by Anonymous Coward

          そういう本質とは関係ない技術はリスクを冒してまで盗み出さないのです

          • by Anonymous Coward

            盗んでどうにかなるのか。
            JAXAなんぞ人がいなくなると技術の継承すら出来ないとか言っていたのに。
            資料から再現できるようでなければ、国家が技術開発する意味が無いのになあ。

            • by Anonymous Coward

              まあ担当が居なくなったからリバースエンジニアリングしたとか
              できなくてオーパーツ化したとか、洋の東西問わずあるあるで・・・

              • by Anonymous Coward

                え?でも中国は盗んで作れるんだよ?
                正式な文書図面もあるし必要なら引退した人間から聞き取りも出来る状況ですら、再現率低いのか。

                てか科学って要は再現性の確保って話なんだが。
                再現性を蔑ろにしてなんで科学の最先端とか胸を張れるんだ?
                そんなのマグレと変わらん。

        • by Anonymous Coward

          どっかに落ちて損害が起きても賠償すりゃいいんでしょ、の精神。

          ただ、ゼロリスクが無理な以上リスクとベネフィットのバランスの話になり、一概にダメな発想ではない。
          大金をかけてリスクをわずかに減らすよりは、その金を別のところに運用してより多くの人を救うほうがいい。
          そのような判断は、人ひとりの命と地球を天秤にかける国では無理だろうけど。

      • by Anonymous Coward

        逆に中国のロケット技術レベルは高いから、制御不能は意外な気がした。

        • >逆に中国のロケット技術レベルは高いから、制御不能は意外な気がした。

          地球を1周2周して落ちてくるやつなら、落下制御も簡単だけど、地球を何百周かして落ちてくるやつは、空気抵抗とか姿勢とかで誤差が重なるので、誰も予測つかないでしょ。
          コアステージに相当頑張らせて、通常より高々度、高速度まで加速させた結果、速度が早すぎて落下まで数百周地球を周回するコースとなり、落下制御をオミットしたとかの背景があるんじゃないかと。
          たぶん、今回、ペイロード重いだろうし。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            制御不能というより、最初から制御する気はなかっただけってことね

        • by Anonymous Coward on 2021年05月06日 12時44分 (#4025564)

          一段目のロケットを制御してるところは少ない。というかスペースXぐらいじゃない?

          比較的大きなロケット機体や衛星の場合は、エンジンを噴射するなどして落下位置を調整し、太平洋などに狙って落下させる「制御落下」を行い、人家などに被害が出ないようにしている。

          ただ、長征五号Bの1段目は、2段目を積んだ標準形態の場合は軌道に乗らず落下することもあり、そのような装備はなかったものとみられる。世界のロケットでも、1段目機体に制御落下のための装備を搭載することは基本的にはない。

          https://news.mynavi.jp/article/20200525-1042481/ [mynavi.jp]

          初めから制御できないと分かっているものを弾道軌道ではなく周回軌道に乗せちゃうような運用をしているのは迷惑極まりないが。
          宇宙ステーションの建築資材を送るのにこれから何度か意図的に飛ばす予定だし、前回10m程度の長い棒(燃料送るパイプ?)が降ってきたというし、回数重ねたら死亡事故が起こる可能性が上がる。

          親コメント
          • 一段目のロケットを制御してるところは少ない。というかスペースXぐらいじゃない?

            そもそも一段目まで衛星軌道に上げちゃうロケットってめったにないからね。普通一段目は軌道速度に達する前に切り離されるので弾道飛行でそのまま海に落ちる。(その海域は事前に通告して船とかいないようにしておく)

            親コメント
        • by Anonymous Coward

          安全性ガン無視で打ち上げた事が批判されているのに、
          どこがどう技術レベルが高いって認識しているのだろうか

          安全対策の技術は不要な技術ってどの世界線?

        • by Anonymous Coward

          礼儀と肩書を合わせた結果、
          そうなったのでは?

        • by Anonymous Coward

          在日中国大使館からして「米国が『民主』を持って来たら、こうなります」って画像を貼る国ですから……

          死に神の服に米国旗 在日中国大使館、画像をSNS投稿
          https://www.asahi.com/articles/ASP4Z42CNP4ZUHBI00H.html [asahi.com]

          • by Anonymous Coward

            日本の「民主」の場合だと、画像中の部屋の名前は各種マニフェストですね。

            • by Anonymous Coward

              マニュフェストというとどっかの誰かさんが「そんな細かいことはどうでも良い」とか言った奴か。
              導入速攻ゴミと化した瞬間であったと。

          • by Anonymous Coward

            > 死に神

            もう広辞苑すら「死神」表記を認めてるのに朝日新聞は未だにニーチェしてるのか

            • by Anonymous Coward

              朝日新聞+死に神というと鳩山邦夫を思い出すな。

      • Re: (スコア:0, フレームのもと)

        by Anonymous Coward

        > 中華人民共和国の技術レベルは世界基準の30年ぐらい遅れてるからな。
         
        まだこんなこといってる奴がいるのか。
        30年遅れてるのは自分だろ。ああ、バブルおっさんか。

        • by Anonymous Coward

          一部を取り上げるプロパガンダ記事ばっかりで中国全体から見たら民度や技術はまったく進歩してないよ。
          プロパガンダ記事に訓練されたやつは洗脳解けないらしいけどね。

          • by Anonymous Coward

            まったく技術が進歩しない状態で有人機打ち上げられるとか凄いことだよな。

          • by Anonymous Coward

            民度が退化している国から見れば相対的に進歩しているように見えるのかも

          • by Anonymous Coward

            「民度」なんて言葉を持ち出すのは進歩のない人間だけ

          • by Anonymous Coward

            民度というよりモラルが形成されていないところに技術だけ進歩してるから問題なんでしょ?
            その点は欧米ベンチャーも全く同様で、だから技術は恐竜的進化するんだけど。

    • by Anonymous Coward

      中国は太平洋の半分はすでに中国のものだと思ってるし
      そのあたりの島もみんな中国のものだと思ってるし
      大陸でも中国のまわりもみんな中国のものだと思ってる
      よってどこに落ちても中国なので無問題

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

処理中...