パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

5月26日は皆既月食」記事へのコメント

  • by nekopon (1483) on 2021年05月24日 17時02分 (#4037614) 日記
    あれ、次回が思たより近い感
    • by Anonymous Coward on 2021年05月24日 17時24分 (#4037639)

      その次が3年弱空くようで
      https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%88%E9%A3%9F [wikipedia.org]

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2021年05月24日 18時56分 (#4037723)

      望(満月)になるのが、約 29.53 日周期で、月が昇降点(昇交点または降交点)にあるのが 13.61 日周期ぐらい。
      月食は、望と月の昇降点通過が近いとき発生する(近ければ近いほど食分も大きい)

      6 太陰月(29.53×6)≒ 13 昇降点通過周期(13.61×13)= 177日
      なので、月食は 6ヶ月周期になることがよくある。
      今回の 5月月食の次は、6ヶ月後の 11月部分月食。その次がその12ヶ月後、2022年11月皆既月食。

      日食も「望と昇降点通過」じゃなく「朔(新月)と昇降点通過」になるだけで、話は同じ。
      ただし、月食の場合、「月に落ちた地球の影」は月が見えている限り、地球上どこにいても見られるけど、
      日食では「地球に落ちた月の影」を認識するためには自分が月の影のなかに居る必要があるから、見られる場所が限定される。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      そういう意味では今回皆既大作戦が失敗しても無問題

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

処理中...