パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ナウカのスラスタートラブルで国際宇宙ステーション本体が540度回転していたことが判明」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2021年08月06日 8時20分 (#4085468)
    通信途絶の11分よりは長いとしても、何分かけて540度回ったんだろ。
    その間、ステーション内には普段とは異なる方向に力が加わった事になるね。
    実験機材には影響なかったのかな?そんな影響するような力でも無い?

    それとも姿勢制御やリブーストでちょくちょく力が加わるもんだ、という感じなのかな?
    • by Anonymous Coward

      直接ドッキングポートに接近・接合する補給機やソユーズは、ごっつんこする際にそれなりの衝撃(加速度)をISSに与えるのでその影響を無視できないような実験はしていないしその程度では実験機材に不具合は生じない、もしくは悪影響が予想されるならそのような時間帯は避けて実験をしているのでは?

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

処理中...