パスワードを忘れた? アカウント作成

スリランカで政府が有機農業推進のため化学肥料の輸入禁止を決定、紅茶生産量が半減するとの指摘も」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2021年09月15日 0時41分 (#4112814)

    有機栽培は、大きく分けて、
    無農薬・有機肥料栽培(農薬も化学肥料も使わない)と、
    有機肥料栽培(化学肥料はダメだけど農薬はOK)の
    2種類があって、これらが混在してるのでやっかい

    無農薬栽培とか大規模にするにはほぼ無理なのでは?
    有機肥料栽培は、味・品質・収量に妥協すれば可能

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      植物も自衛する仕組みがあるから、結果として食われてない無農薬栽培の作物には農薬的な化学物質が自前で合成されてるというオチかも

    • by Anonymous Coward

      化学肥料がダメで農薬がオーケーな農産物って、
      要するに味はまずくて、有害(かもしれない)薬品が付着している(可能性がある)
      ってことだから、まさに誰得なんだよね。

      健康宗教はよくわからん。

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

処理中...