パスワードを忘れた? アカウント作成

治療費1回5000万円のCAR-T細胞療法が高い理由」記事へのコメント

  • キムリア点滴静注は保険収載されているので薬価が公開されている。

    認可時(2019年5月)にメーカー(ノバルティス)が提示した原価が2363万2062円で、薬価は有用性加算で3349万3407円。2021年に薬価が改定されて3264万7761円 [jiji.com]。つまり元記事にある設備費用は約1650万円ってことになるのかな。

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...