パスワードを忘れた? アカウント作成

いつの間にか実用化寸前になっていた常温核融合」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    何度目だよこの手の話

    たぶん一年後にはまた別の原理で熱が出るって言ってるよ

    • by Anonymous Coward on 2021年10月13日 18時06分 (#4131568)

      どんな原理でも、水素を燃料に熱を出せるのなら温水器としてはそれでかまわないのでは?

      • by Anonymous Coward on 2021年10月13日 19時39分 (#4131643)

        ありそうな可能性を挙げると、

        ・ただの水素温水器。「ただの水素温水器ではあり得ない大量の熱が出ている」という部分は測定ミス
        ・出てる熱の量の測定をミスってないんだとすると、炉が燃えてる。内部のややこしい部分が化学反応を起こして変質しつつ熱を出しているので1回しか使えない。製造に必要となるエネルギー以上を回収できるはずもないし、「水素を再充填します」と言いつつ元の状態に戻そうとすると発生した量を越えるエネルギーが必要なので、繰り返し使えば使うほど損をする

        後者なら、この木造ゴミ焼却炉でゴミを燃やすと、ゴミの熱量以上の熱が出てお得です! ただし使うと焼却炉も無くなります、というのと大差ない。なんだか分からない内部の化学反応という形にして目くらましをしてるだけ。

        アイデアとしては新しいものでもなくて、その昔、水銀を金に変えるという触れ込みの器だかかき混ぜ棒なんかもあったそうな。思いっきり熱しながらそれで水銀をかき混ぜ続けると最終的に金になるという。道具の方に仕込まれた金が溶け出して、水銀が蒸発して金だけ残ると言う仕組み。1回は言うとおりの効能があるけど、2回目以降は何も起こらない。

        • by Anonymous Coward

          熱量はかなり怪しいのですが、元素変換に関してはニッケルが銅に変わていることは確からしくて何かが起こっているらしいですよ。
          水銀を金に変えるかき混ぜ棒は初耳ですが、詐欺としてはすごくいいアイデアだと思った(製品としては元を取れないが出資金詐欺としては)。
          水銀を金に変えるというと、戦前の長岡半太郎が有名です。当時の最高の技術で測定をしても微量に金が出て、その後戦争でうやむやになったと当時検証していた人の手記を読んだことがあります。

          • by Anonymous Coward

            きちんと証明できればその元素変換だけを切り出しても将来のノーベル賞確定な大発見でしょう。
            ノーベル賞なんて小さなことには興味無いぜ、とエネルギー革命に邁進されているというのはどうにも設定がちぐはぐ。

            そういう背景が分からないぐらいの素人が実験を失敗して材料が混ざってしまっているのを見落としているか、ちぐはぐな設定でも通ってしまう程度の人間だけを相手にするつもりで分かって言っているのか。

            • by Anonymous Coward

              ノーベル賞って「この研究でノーベル賞目指すぜ!」って狙いながら研究するもんなの?
              受賞者インタビューとかでもそういう話聞いたことない気がするけど

              • by primavera (9253) on 2021年10月14日 3時40分 (#4131786)
                いつかノーベル賞でも もらうつもりでガンバッてるんじゃないのか♪
              • by Anonymous Coward

                書き方が悪かったか。一般人にも分かりやすく表現すると「ノーベル賞が確定するような大発見」に爪が罹ってるけど、そんな小さな発見には興味が無いぜ、という態度を取っているという設定になってしまってる。

                「これが出来たらノーベル賞確実」と言われているようなネタは、要するに「ノーベル賞がどうでも良くなるぐらいの大発見」という事なので。大偉業のおまけに付いてくる賞がどうとか言い出すとかっこ悪いのでまあ言わないだろう。

              • by Anonymous Coward

                「STAP細胞はあります!」を忘れてませんか?

                # キューリー夫妻やDNA二重らせんの時代はともかく、今のノーベル賞は本人が枯れたころに受賞するので「実は狙ってました」なんて受賞インタビューでは誰も言わないでしょ

              • by Anonymous Coward

                「二重らせん」とかには他のチームとの競争的な事が書いていたように思う
                まあ最初に構造を明らかにするレースだが
                それができれば・・・
                とかもあったような

              • by Anonymous Coward

                ええっと、ノーベル賞がどうとかって言い出したのは誰だったんだっけ?

              • by Anonymous Coward

                毎日,吹雪,吹雪,氷の世界♪

      • by Anonymous Coward

        そう構わない、COPが12も出るなら疑いの余地のない強力な熱源になる。
        23年の販売を待ちましょう。まあ永遠に発売されることは無いと思うが

      • by Anonymous Coward

        それだったら、普通に水素を燃やしたほうが安上がりじゃね?

        • by Anonymous Coward

          普通に水素を燃やす12倍もの熱がでるそうだから、この装置の方がお徳なのでは?

          • by Anonymous Coward

            水素分は勘定されてないっぽいよ。
            水素入れた状態で外部から投入(加熱)した熱の12倍の熱が出るという計算では。

      • by Anonymous Coward

        どんな原理でも同じ人でしかそれが発生しないのでは意味がない。

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

処理中...