パスワードを忘れた? アカウント作成

いつの間にか実用化寸前になっていた常温核融合」記事へのコメント

  • 地下に埋め込むのはもちろん放射線対策ね
    各家庭の地下に、発電&ボイラー兼用のやつを作って設置

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      高レベル放射性廃棄物の新しい処分法ですね。

      国内の原子力発電所から発生した使用済み核燃料を再処理して発生したモノだから
      これは純国産エネルギーと言ってもいいと思う。

    • by Anonymous Coward

      そんな対策は不要らしい。

      > 凝縮系核反応による核融合では、熱核融合炉では放出される
      > 中性子線やベータ線といった放射線が出ないことも大きな特徴だ。
      > クリーンプラネットの核融合装置でも放射線はまったく観測されていない。

      • by Anonymous Coward

        中性子やベータ線って核融合じゃそもそもそんな出ないからな
        出力的にもプーだし

      • by Anonymous Coward

        むかし、バックグラウンド放射線が常温核融合のトリガーになっているため精密測定で遮断すると核融合が起きないというのを聞いてそういう説明もあるのかと感心しました。
        他に、電力会社の技報か何かでケーブルの水トリーから出ていたガンマ線の起源を常温核融合から説明する報告を見たことがあります。

      • by Anonymous Coward

        凝縮系だろうが熱核融合炉だろうが、核反応は同じ、とほとんどの物理学者は考えている。
        例えば、水素原子同士の核反応なら 1H + 1H -> 2He + e+ + ν e みたいに、β線 (e+) とニュートリノが出ちゃう。
        報告があるように Ni が Cu になるとすると, Ni 及び Cu の安定同位体の核反応とすると Ni の同位体 62Ni + 1H -> 63Cu + α くらいしかないけど、そんな都合の良い反応があるのか?
        とにかく、得られている熱量に比べて放射線が検出されていないのが不自然。

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

処理中...