パスワードを忘れた? アカウント作成

アカウントを作成して、スラドのモデレーションと日記の輪に参加しよう。

15358453 story
宇宙

米連邦航空局、民間宇宙旅行に参加しただけでは民間宇宙飛行士に認定しないルール変更 67

ストーリー by headless
認定 部門より
米連邦航空局 (FAA) は 20 日、米民間宇宙機による宇宙旅行参加者に民間宇宙飛行士の認定証を付与する FAA Commercial Space Astronaut Wings Program のルール変更を発表した(Order 8800.2The Next Web の記事SlashGear の記事)。

プログラムは FAA 認可の元に米国内から宇宙空間へ打ち上げ・帰還した米国の民間宇宙機のフライトについて、搭乗者の申請により民間宇宙飛行士として認定するものだ。これまでは a) フライトクルーの要件を満たし、規定の訓練を受けていること、b) 地表から高度 50 マイル以上に到達したこと、という2件が申請要件となっていた。

新ルールではこれらの要件に c) フライト中に公共の安全に不可欠な活動を行ったこと、または有人宇宙飛行の安全に貢献したこと、が追加されている。そのため、宇宙旅行チケットを購入して搭乗しただけの宇宙旅行者は認定されないことになる。なお、名誉民間宇宙飛行士も規定されており、民間有人宇宙飛行に大きく貢献した個人が認定される。

米 Virgin Galactic米 Blue Origin は相次いで有人宇宙旅行のデモを成功させているが、これらのフライトに搭乗したリチャード・ブランソン氏やジェフ・ベゾス氏は名誉民間宇宙飛行士として認定される可能性があるかもしれない。
15358437 story
国際宇宙ステーション

ロシアの多目的実験モジュール、国際宇宙ステーションに無事到達できるか 37

ストーリー by headless
軌道 部門より
AC0x01 曰く、

ロスコスモスは 21 日、国際宇宙ステーション (ISS) 用の多目的実験モジュール「Nauka」の打ち上げをバイコヌール宇宙基地で実施した。複数のメディアが打ち上げ成功を報じたが、その後 Nauka のメインエンジンが起動していないらしいことが発覚した。これに伴い、Nauka と交換で廃棄予定の Pirs モジュールの分離も延期されているようである。(Space.com の記事)。

Nauka は元々 1995 年に Zarya (ISS最初のモジュール) のバックアップとして開発が始まったが、Zarya の打ち上げ成功後、科学モジュールへと改装され 2007 年に打ち上げられることになっていた。計画は延期が続き、その間にロシアは 2025 年の ISS 撤退を表明などもしたが、Nauka は最終的に ISS に向け打ち上げられることとなった(NASASpaceFlight.com の記事)。

現在はリカバリー操作を試みているということだが、十数年を掛けて打ち上げ失敗というのは避けて欲しいところである。

ロスコスモスによれば、ミッションコントロールが22日に実施した軌道修正マヌーバーで 2 回のエンジン噴射を行い、正常に動作することを確認したそうだ。23 日にはさらなる軌道修正を実施しており、24日にも実施予定とのこと。NASA のブログ記事によれば、来週のドッキングに向けて準備を進めているという。別のブログ記事で Pirs の分離・軌道離脱スケジュールは日本時間 24 日夜となっているが、Space.com によると再延期されて 25 日になったとのことだ。

15358347 story
アメリカ合衆国

ファイザー、禁煙補助剤 CHANTIX の一部ロットを米国でリコール 22

ストーリー by headless
禁煙 部門より
ファイザーが禁煙補助剤 CHANTIX 錠の 12 ロット分について、米国でリコールを発表している(米食品医薬品局の発表)。

CHANTIX はニコチンよりも刺激が弱い主成分のバレニクリンがニコチン受容体に結合し、ニコチンの結合を阻害することで禁煙治療を補助するもので、日本ではチャンピックス (Champix) という商品名で販売されている。しかし、他国に出荷された一部ロットでバレニクリンに由来するニトロソアミン (N-ニトロソ-バレニクリン) が検出されたことから、定量試験を実施するため 6 月に全ロットの出荷停止が発表されていた(PDF)。

今回のリコールでは CHANTIX 0.5mg 錠および 1mg 錠の両方が対象となっており、ニトロソアミンの含有量がファイザーの規定する 1 日の許容摂取量を上回るとのこと。N-ニトロソ-バレニクリンを長期間服用すれば発がんリスクが高まると考えられているが、リコール対象品の含有量は禁煙治療に使用する患者の健康に影響を与えるレベルではなく、禁煙による健康増進の利点の方が大きいとのことだ。
15357645 story
地球

二次電池式電気自動車の充電に火力発電を主とした電力を使用しても、ライフサイクル全体では内燃機関エンジン自動車より温室効果ガス排出量が少ない 107

ストーリー by headless
全体 部門より
二次電池式電気自動車 (BEV) の充電に使用する電力が火力発電を主としたものであっても、ライフサイクルを通じた温室効果ガス排出量は内燃機関エンジン自動車 (ICEV) よりも少ない、という研究報告書を NPO の国際クリーン交通委員会 (ICCT) が発表した(報告書PDFThe Verge の記事)。

報告書では 2021 年に登録した中型車を 18 年間使用する条件で、ライフサイクルを通じた温室効果ガス排出量を比較している。バッテリー製造による温室効果ガス排出量が大きいことから、製造時点での排出量は BEV が ICEV を上回るが、ライフサイクルを通じた排出量では石炭火力の比率が高いインドでも BEV は ICEV より 19 % ~ 34 % 少なく、中国では 37 % ~ 45 % 少ない。再生可能エネルギーの比率が高い欧州では66%~69%少なく、米国でも 60 % ~ 68 % 少ない。2030 年の新車ではさらに差が大きくなると予想される。

BEV 製造時点での排出量はバッテリーのリサイクル技術が進めば大幅に減少すると予想されるが、バッテリーリサイクルに関する将来の技術や当局による規制の状況が不透明なため、研究では考慮していないとのことだ。
15357082 story
教育

気軽に出かけられない 2 度目の夏休み、自宅で楽しむ国立天文台コンテンツ 34

ストーリー by headless
天文 部門より
パンデミック下で気軽に出かけられない 2 度目の夏休みの始まりに合わせ、国立天文台が自宅で楽しめるコンテンツを紹介している(国立天文台 広報ブログの記事)。

8 月 3 日 16 時のライブ配信が予定されている「だいたい 10 分でわかる 小学生向け天文ミニレクチャー」の第 10 回は「ペルセウス座流星群をみよう」。8 月 13 日に極大となるペルセウス座流星群に関するもので、流星群とはそもそも何なのか、今年はどれくらい見えるのかといった内容になるとのこと。8 月の「ほしぞら情報」では旧暦 7 月 7 日 (今年は8月14日) の「伝統的七夕」を取り上げているが、7 月 6 日にはミニレクチャーの第 9 回「天の川って何?」が配信されていた。

また、すばる望遠鏡について学び、「こども天文学者認定証」を取得できる「すばるキッズ」や、アルマ望遠鏡のキッズサイト「ALMA Kids」など教育コンテンツ、市民天文学プロジェクト「GALAXY CRUISE」のほか、昨年パンデミックの始まりを受けて公開された休校中特別授業などをまとめた「おうちで天文学~家で楽しく学べる国立天文台コンテンツ」が紹介されている。

今後の「ほしぞら情報」によると、8 月 13 日にペルセウス座流星群が極大となるほか、7 月 24 日 ~ 26 日8 月 20 日 ~ 22 日には月が土星と木星に接近し、8 月 11 日には月が金星に接近する。また、8 月 2 日と 8 月 20 日には土星と木星がそれぞれ衝となり、見頃を迎えるとのことだ。
15357078 story
暗号

Google、インカの人々が情報を記録したヒモ「キープ」のオンライン展覧会を公開 14

ストーリー by headless
結目 部門より
Google は 19 日、インカの人々が情報の記録に用いたヒモのオンライン展覧会「The Khipu Keepers」を Google Arts & Culture で公開した(The Keyword の記事)。

Khipu (キープ) は結び目という意味で、ヒモに作った結び目やその間隔、染色の違いで異なる意味を表す。結び目の種類は3種類 (single / long / figure-eight)。single は一重結び、figure-eight は8の字結びで、long は巻き付けるようにヒモの先を繰り返し輪の中に通して結び目を長くしたもののようだ。

現存するものの 85 % は数値情報の記録に用いられており、figure-eight が数字の 1、long の巻き数で数字の 2 ~ 9 を表し、結び目のないヒモが数字の 0 を表すこともわかっている。一方、残り 15 % は言語による情報が記録されているとみられるが、現在のところ解読できていない

The Khipu Keepers ではペルー・リマ美術館 (MALI) が 8 月 15 日まで開催している特別展「Khipus」オンラインツアーが体験できるほか、Khipu の歴史構造の解説ページなども用意されている。
15356891 story
地球

ビーチに捨てられたタバコの吸殻などを自動で回収するローバー型ロボット「BeachBot」 51

ストーリー by headless
回収 部門より
ビーチに捨てられたタバコの吸殻などの小さいゴミを自動認識して回収するオランダのローバー型ロボット「BeachBot」が 8 月に 2 回目のデモを実施するそうだ(Microsoft News Centre Europe の記事ProjectBB.org)。

BeachBot (BB) の開発は 3 年前、オランダ・ハーグのコンサルタント会社 TechTics の共同創業者 Edwin Bos 氏がスヘーベニンゲンのビーチを訪れたことがきっかけで始まった。美しいビーチで知られるスヘーベニンゲンだが、その美しさは当時4歳だった息子が砂の中からタバコの吸殻を掘り出したのを見て消えていったという。

年に 6 兆本が消費される紙巻きタバコのうち、4 兆 5 千億本分の吸殻が環境にゴミとして放出される。その結果、ビーチで最もよく見かける個人由来のゴミとなっている。

Bos 氏は共同創業者の Martijn Lukaart 氏やデルフト工科大学の学生とともにプロジェクトを開始。BB のプロトタイプは 2 年後に完成し、昨年 9 月の World Cleanup Day にスヘーベニンゲンで最初のデモを実施した。2 回目のデモはオランダの海岸線を清掃する毎年恒例の Boskalis Beach Cleanup Tour で 3 か所のビーチ清掃に参加するとのこと。

BBはAIを用い、吸殻の一部が砂に埋もれていても認識でき、吸殻以外の小さなゴミにも対応する。プロジェクトが小さなゴミの回収に注力するのは、ビーチの清掃活動では貝類などを残す必要があるため、主に大きめのゴミが回収の対象となるためだという。中でも特にタバコの吸殻を重視するのは、マイクロプラスチックの元になるだけでなく、海辺の生物に有害な30種類以上の化学物質を含んでおり、1本の吸殻が海に落ちれば数百リットルの水を汚染するためとのことだ(FAQ)。
15355817 story
バイオテック

佐賀市で頭部が二つあるカメ見つかる。西之島の調査ではコケムシの新種 42

ストーリー by nagazou
発見 部門より
生物関係の話題を二つ。佐賀県佐賀市で頭部が二つあるカメが見つかり話題となっている。このカメはクサガメという種類。佐賀市で5月にバイクの整備店を営む男性により見つけられたものだという。体長3.5cmほどでまだ子どもであるという。右の頭部よりも左の方が食欲旺盛であるそうだ。専門家によれば2つの頭が内臓器官を共有しており、日本での目撃例は非常に珍しいとしている(サガテレビサガテレビ[動画])。

もう一つは西之島に関する話題で、環境省が7月6日から16日までに行った同島の調査で、海中では80種を超える生物が確認されたそうだ。中でも島付近の海底で見つかった「コケムシ」はこれまで見つかっていなかった新種である可能性があるという。また陸上においても5種類のウミドリの繁殖が確認されているとのこと(テレ朝NEWSANNnewsCH[動画])。
15354562 story
Facebook

Facebook、COVID-19 の虚偽情報を拡散しているとの米政権の批判に反論 64

ストーリー by nagazou
反論 部門より
headless 曰く、

米政権はFacebookによる COVID-19 の虚偽情報 (disinformation: 故意に拡散される誤情報) 拡散を批判しているが、これに Facebook が反論している(About Facebook の記事The Verge の記事Neowin の記事)。

ホワイトハウス報道官と公衆衛生長官は Facebook が COVID-19 に関する虚偽情報の拡散場所だと批判しており、ジョー・バイデン大統領は記者の質問に対し、Facebook などのソーシャルメディアプラットフォームが COVID-19 の虚偽情報で人々を殺していると発言した。なお、バイデン大統領はその後、Facebook は人々を殺していないと発言を訂正し、COVID-19 に関する虚偽情報の大半を発信したとされる 12 人を批判している。

Facebook によれば、米国の Facebook ユーザーの間で COVID-19 ワクチンを許容する人は年初に 70% だったのが現在は 80~85% まで増加しており、人種や民族によるワクチン許容率の差も大幅に小さくなっているという。米政権は 7 月 4 日までに国民の 70% にワクチン接種する目標を逃しているが、原因が Facebook でないのは明らかとのこと。

このほか、パンデミックが始まって以来 Facebook 上で 20 億人以上が COVID-19 とワクチンに関する信頼できる情報を閲覧したこと、 Facebook は米保健福祉省 (HHS) や疾病予防センター (CDC) と開発した COVID-19 ワクチン接種済みユーザー用のプロフィールフレームの使用を推奨しており、使用しているユーザーを米国の Facebook ユーザーの 50% 以上が目にしていること、COVID-19 に関する誤情報を 1,800 万件以上削除し、1 億 6,700 万件以上にラベル付けして多くのユーザーに表示されないようモデレーションしていることといった取り組みを紹介し、ワクチン接種が進むよう今後も取り組みを続けていくと述べている。

15354442 story
テクノロジー

炭酸飲料の刺激を増幅するコップ 35

ストーリー by nagazou
気が抜けてもOK 部門より
法政大学の研究チームは、舌に電気刺激を与えることで、コップに注いだ炭酸飲料を飲むときに炭酸の刺激を増強させるシステムを開発したそうだ。炭酸飲料は一度開封してしまうと清涼感や爽快感を得られにくくなるが、研究は炭酸飲料を飲むと同時に舌に刺激を与えることにより、清涼感や爽快感を維持することができるとしている。被験者11人で行なった実験では、刺激を受けた全員が炭酸刺激の強さが増幅したと回答しているそうだ。今後は、電流量や周波数などを変えたときの影響も調査したいとしている(法政大学ITmedia)。
15353221 story
NASA

NASA のハブル宇宙望遠鏡、電源コントロールユニットをバックアップ側に切り替えて復旧 52

ストーリー by headless
切替 部門より
NASA は 17 日、ハブル宇宙望遠鏡が無事に復旧したことを発表した(NASA のブログ記事)。

ハブル宇宙望遠鏡は 6 月 13 日からペイロードコンピューターが正常に動作しなくなり、NASA が復旧作業を進めていた。ペイロードコンピューターとバックアップ側のペイロードコンピューターを再起動・再構成しても復旧には至らなかったが、これらの試みで集まった情報から電源コントロールユニット (PSU) が原因となっている可能性が浮上する。

PSU は Science Instrument Command and Data Handling (SI C&DH) ユニットに含まれ、電圧レギュレーターと出力電圧を監視して異常時にはペイロードコンピューターに処理を停止させる保護回路を搭載する。レギュレーターまたは保護回路の劣化が想定されたが、地上から PSU をリセットするコマンドがないため、チームはバックアップ側 SI C&DH ユニットの PSU へ切り替える処理を 15 日に実施した。これによりバックアップ側のペイロードコンピューターが無事に起動し、他のハードウェアもバックアップ側に切り替えて復旧作業が完了したとのこと。

ペイロードコンピューターもメイン側とバックアップ側の SI C&DHにそれぞれ含まれるが、最初にバックアップ側のペイロードコンピューターを起動しようと試みた際はメイン側の PSU を使用していたようだ。
15351093 story
スラッシュバック

“犬の尿”が原因で信号機が倒壊したというニュースに対し、電話線の漏電も調べよとの指摘 102

ストーリー by nagazou
なるほど 部門より
NHKにより信号機倒壊の原因が犬の尿であるという報道がされ、それがネットなどでも話題となったが、それは間違いではないかと指摘する指摘が出ている。NHKの報道では三重県警察本部の科学捜査研究所が倒れた信号機の根元を調査したところ、別の信号機のおよそ40倍の尿素が検出されたことから犬の尿原因だとされた(NHKはてな匿名ダイアリー)。

しかし、はてな匿名ダイアリーの記事によれば、こういう場合に一番に疑うべきは「近くに電話線が埋設されていないか?」ということなのだという。詳しい理屈は元記事を見ていただきたいが、ざっくりと書けばアナログ電話線に使われている電流が漏電し、それが原因となって金属メッキと同様の仕組みで周辺の埋設金属が腐食、結果として信号機の柱の倒壊につながったのだとしている。記事では犬に濡れ衣を着せるには考証不足だと指摘している。
15351010 story
ビジネス

日本気象の天気予報サービス「FRAN」、予報が外れるとLINE Payポイントが支払われる 24

ストーリー by nagazou
天気予報エンタメ 部門より
日本気象は7月13日、ポイントランキング制を採用した新たな天気予報サービス「FRAN」を開始した。FRANは、その日に降雨の有無がわかる「FRAN予報」を毎日発表する。翌日になってユーザーが設定エリアしたFRAN予報が外れた場合、ポイントが貯まっていくという仕組み。月内に獲得ポイントで上位ランクとなると「ショウキン」として1万円分のLINE Payポイントが支払われるのだという。なお該当者多数の場合は抽選になるとのこと。7月に発生する台風の個数を予測するイベントなども実施されるとしている(日本気象PC Watch)。
15348432 story
地球

カナダ西部の記録的熱波でムール貝が大量死。今年も猛暑による影響が世界各地で 50

ストーリー by nagazou
日本はこれからが本番 部門より
今年も世界各地で猛暑による影響が伝えられている。先日話題となったカナダ西部の記録的な猛暑により、同ブリティッシュ・コロンビア州では浜辺のムール貝やアサリが加熱調理されたように口を開いて大量死していることが報じられている。ブリティッシュ・コロンビア大学の調査によると、バンクーバー付近のセイリッシュ海沿岸では、水面の温度は51.7度に達していたそうで、熱波と干潮の影響で6月末に10億匹以上の生物が死亡した可能性があるされている(CNNニューズウィークテレ東BIZ)。

また米国のデスバレーでも7月9日に54.4度の気温を記録したそうだ。正式な記録として認められれば、世界の観測史上2番目の高温になるという。同地域では昨年8月も同様に全く同じ54.4度が記録されている(Yahoo!ニュース)。

気候変動による気温の上昇により、人の健康にもたらす影響も懸念されている。ロンドン大学は日本を含む世界43カ国732地点から得られたデータから1991年~2018年の期間、温暖化による気温上昇が要因で亡くなった人の数を算出したという。世界43カ国における熱中症の死者のうち37%が人為的な気候変動に影響されている可能性があるとしている(natureロンドン大学GIGAZINE)。

LARTH 曰く、

カナダ西部ブリティッシュコロンビア州を先週末に襲った記録的な熱波で、海岸のムール貝やアサリが大量死し、専門家らが危機感を示している。
バンクーバー中心街の気温は26日に37度、27日に37.5度、28日には38.6度を記録。海岸ではさらに気温が上がった。ハーリー教授が赤外線カメラで調べた水面の温度は51.7度にも達していた。

素の温度が高いと、60度ぐらいでのタンパク質の熱変性に達してほぼ即死でしょうか。

情報元へのリンク

15347467 story
テクノロジー

超重元素ドブニウムの化合物、電子を放出しやすいという金属的な性質を喪失 49

ストーリー by nagazou
判明 部門より
日本原子力研究開発機構(JAEA)によると、原子番号105番の重い金属元素「ドブニウム(Db)」は周期表から予想されていた金属的な性質を喪失していることが判明したそうだ。同機構はこの元素の化合物を揮発性を利用した化学分析を実施。その結果、ドブニウムは電子を放出しやすいという金属的な性質を喪失していることが分かったとのこと。ドブニウム化合物では、これまで周期表の予想から化学的性質にずれが生じていたことが判明したとしている(JAEAITmedia)。
typodupeerror

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

読み込み中...