パスワードを忘れた? アカウント作成
30978 story

男性はたとえ魅力的でない女性であっても、会話をするだけで興奮する 66

ストーリー by hylom
心当たりがある人挙手 部門より

insiderman 曰く、

男性は女性と会話をするだけで無意識的に興奮し、「やる気や快楽をもたらす」と言われている男性ホルモンであるテストステロンがより多く分泌されるという研究結果が、University of Groningen(オランダ)のvan der Meij氏らによって発表されました(Telegraph.co.ukの記事)。

この研究では、男性が女性と5分間の会話をするだけで唾液内のテストステロンの量が平均7.8%上昇したそうで、さらに相手の女性が魅力的かどうかは、この変化に関係しなかったそうです。

(つづく...)

ちなみに、実験は下記のような手順で行われています。

  1. まず、実験前に被験者の唾液を採取する
  2. 被験者を「数独を解いてもらう」と偽ってテスト用の部屋に連れていく。テスト用の部屋には「惹きつけ役」の女性、もしくは男性がいる
  3. 「問題を間違えた」と試験者が部屋を出ていく。部屋には被験者と、あらかじめ学生の投票により「魅力度」が測定されている「惹きつけ役」が残される
  4. 「惹きつけ役」は被験者と自然かつ親しく会話をする。もし被験者が話をしなければ、沈黙でもOK
  5. 5分後、試験者が部屋に戻り、正しい数独を被験者に渡して解いてもらう。このとき、試験者と「惹きつけ役」は部屋を出ていく
  6. 15分後、試験者は解いてもらった数独を回収し、2回目の唾液採取を行う。実験前の唾液とともに唾液内のテストステロンの量を調べ、比較する。

この働きは、男性が「パートナー」を見つけるための本能的な働きと思われるそうで、男性が女性の前で無意識的に自分を「大きく」見せるのもこの働きが原因だと思われるそうです。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

読み込み中...