パスワードを忘れた? アカウント作成
219854 story

虫除けスプレーへの耐性を持つ蚊が現れる 30

ストーリー by hylom
スーパー蚊 部門より

あるAnonymous Coward 曰く、

広く普及している虫除け成分「DEET(ジエチルトルアミド)」への耐性を持つ蚊(ネッタイシマカ)が出現しているとNATIONAL GEOGRAPHICが伝えている。この遺伝属性は子孫にも伝えられるという(PNAS掲載の論文要旨)。

研究チームによると、耐性を持つ蚊は遺伝子の変異により蚊の触角にある感覚細胞が変化、DEETを感知しなくなるようになっていたという。さらにこの変異型同士で繁殖が進むと、DEET非感知型の比率は50%にまで増加したそうだ。

ただし、まだこの耐性を持つ変異型の蚊の数は少ないため、「虫除けが効かない蚊」が大量発生する可能性は今のところないとのこと。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2010年05月14日 17時46分 (#1764144)

    Bt綿花の意外な結末 [sciencemag.jp]
    Bt綿花(害虫駆除が可能な遺伝子組み換え綿花)を栽培
    →農薬の使用量減少
    →綿花以外にもつく害虫(カメムシ)の増加
    →他の作物の被害の増加

    余計なことを考えず、さっさと殺した方が良かった、ってことかなぁ。

  • by Anonymous Coward on 2010年05月14日 16時29分 (#1764086)

    虫除けに耳は無いと思うが。

  • by Anonymous Coward on 2010年05月14日 16時58分 (#1764107)
    忌避剤では「淘汰」が起こらないので、出現率の増加は緩やかなものの様な気がする。
    優位性はあるだろうけど、決定的ではないかな。
    • by masakun (31656) on 2010年05月14日 17時13分 (#1764114) 日記

      「メスが産卵に必要な血液を狙っているときには、普段の食物(樹液や花の蜜)に対して何の興味も示さない。ディートを体にまとった人間は、カにとっておいしそうなにおいがしなくなるのだ」。

      DEET を検知しなくなるということは、結果的に虫除けスプレーで偽装した人間の血が吸えると同時に花の蜜や樹液にも近づけてしまうということだろ?これは人口密度の高いところでは優位になりえるかもしれんが、田舎の人の気配が少ないところではかえって致命的ではないか?

      --
      モデレータは基本役立たずなの気にしてないよ
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        >花の蜜や樹液にも近づけてしまう
        別に問題ないと思うな、血が吸えなくても花の蜜や樹液で卵は産めるのでは?

        それより、DEETを感知しないということはエサを見つけ難くないのだろうか?
        産卵期のメスはいいとして、他は樹液や花の蜜を吸ってるのに支障出てないのかな?

        • >血が吸えなくても花の蜜や樹液で卵は産めるのでは?
          血を吸うのはメスだけで、卵を作るのに蛋白質を必要とするそうだから、エネルギー源でしかない蜜や樹液じゃ無理ってことでしょう。

          --
          the.ACount
          親コメント
    • 忌避剤に耐性がない蚊の方が血を吸いにくく、栄養を十分取れないために産める卵の数が減りそうな気がするが?
      # これも自然淘汰の一種。

      --
      fjの教祖様
      親コメント
      • by Z80 (39572) on 2010年05月14日 17時43分 (#1764142)
        別に人間ばかりが採血の対象ってわけではないので問題ないのでは?
        むしろ忌避剤が効かないことによって人間に近づきすぎ、殺虫剤の餌食になることも考えられますが、そうなるとどっちが生存率高いんでしょうね。

        #そういえば最近の蚊は高層住宅の上の階にまで飛び込んでくるんですよね。
        #もしかして飛行高度も進化した?
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        ヤバいときほど本気出すのが昆虫類。
        ヤバいときに諦めて脳内麻薬出すのが哺乳類。

        そのうち取って代わられる。あと何万年かで。

      • by Anonymous Coward
        蚊って人間が主食(つぅのも変だが)なのかな?人目につくのはたまたま人から吸ってみた奴だけで、実際は哺乳類ならなんでもよくて、人間のいないところでは忌避剤なんて使わない野山の動物からおいしく吸ってんじゃないの?だったら淘汰圧としては誤差にもならないんでないかな。
  • by Anonymous Coward on 2010年05月14日 18時29分 (#1764168)

    まさに赤の女王
    じっとしていればあっという間に置いて行かれてしまう。
    対応も常に進化しなければならないということだろ?

    そういえば映画の「アリス イン ワンダーランド」に赤の女王がでてるみたいだけど、赤の女王がいるのは「鏡の国」だろ?
    ディードルディとディードルダムもでてるみたいだけど、マッドハッターやチェシャ猫とのまさかの共演?
    まだみてないけど原作ファンでも楽しめるのかな?

  • by Anonymous Coward on 2010年05月14日 19時45分 (#1764203)

    やっぱり網戸!
    見えない網戸 [kincho.co.jp]はピレスロイド系だからまだ大丈夫なのかな?

  • by Anonymous Coward on 2010年05月14日 20時06分 (#1764221)

    イタリアの蚊は赤い色で高速飛行しそうだ

    # 30歳未満には通用しないネタかもしれないのでAC

typodupeerror

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

読み込み中...