パスワードを忘れた? アカウント作成
235623 story
宇宙

ISSを通り過ぎてしまったロシアの無人補給船、やり直しドッキング成功 27

ストーリー by hylom
すれちがい 部門より

あるAnonymous Coward 曰く、

ロシアの無人補給船「プログレス」は5日、ISSへの「やり直しドッキング」に成功した(時事ドットコム本家/.)。

6月30日に打ち上げられたプログレスは2日、ISSへのドッキングを行う予定だった。しかし自動接近システムの不具合で直前にドッキングが中止され、プログレスはそのままISSの横を通り過ぎてしまっていたとのこと。接近距離は数kmだったとのことだが、衝突の危険はなかったとされている。5日には再度ドッキングの機会が訪れ、自動システムによって無事ドッキングに成功したという。

無人補給船にはISSの燃料約870kg、酸素約50kg、水約100kg、また食糧などドライカーゴ約1200kgの物資が搭載されていたとのことだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • すれ違っても (スコア:5, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2010年07月07日 13時00分 (#1791467)

    たとえすれ違っても、やり直せるということを教えてくれました。

    宇宙は人生を教えてくれる

    • Re:しかし (スコア:1, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2010年07月07日 14時15分 (#1791528)
      それには念入りな準備が必要ですよ。
      最高レベルは「こんなこともあろうかと」
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2010年07月08日 0時55分 (#1791906)

      まあ、開発者のコロリョフ自身”国家資産浪費罪”でシベリヤ送りになってもやり直せることを立証しましたからね。
      その後遺症で人前でも気にしないでスープを音を立ててすすったと聞いて、ラーメン好きとしては親近感を持ちます。
      ロケットのあまりに野心的な設計でドイツ人スタッフの猛反発を買ったあたりに人柄が垣間見えます。
      冷戦後フォンブラウンがコロリョフの存在を知り「なぜもっと早く冷戦が終結しなかったんだ!」と悔しがったそうです。
      コロリョフは冷戦終結を待たずに亡くなり、すれ違った二人の天才は出会うことは出来ませんでした。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        ウソを書かない。
        セルゲイ・コロリョフの存在は1966年の没後間もなく明かされ、国葬されています。
        フォン・ブラウンは冷戦の真っ最中、シャトルすら飛んでいない1977年に亡くなりました。
        一般に冷戦終結とされるマルタ会談はさらにその10年以上後のことです。

    • by Anonymous Coward

      一度のすれ違い程度なら、やり直しも可能だが
      一度でも衝突しようものならば、そこで終了なのですね。わかります

      • by 9nu (12793) on 2010年07月07日 20時49分 (#1791791)
        一度でもドッキングでサブモジュールができると、二度とアンドッキングできない
        ということですね。わかります。

        #ドッキングしてくれる(期間未定)結合モジュール募集中……げふんげふん
        --
        犬が犬であるように、猫でありたい
        親コメント
        • Re:すれ違っても (スコア:1, 参考になる)

          by Anonymous Coward on 2010年07月07日 21時54分 (#1791826)

          二度とアンドッキングできない

          逆の場合が多いんだろうなぁ。
          サブモジュールが出来ちゃうと、向こうのモジュールはサブモジュールに掛かりっきりになって相手をしてくれなくなるのよ。
          だからって別のモジュールとのドッキングを試みようとしたら、エライ勢いで怒り出すし。

          # ドッキング相手は慎重に選びましょう。
          # が、慎重になりすぎちゃってもいけないってことを学びつつあるAC(涙)

          親コメント
          • by Anonymous Coward
            サブモジュールが出来ると、つぎつぎと追加物資が必要になるから大変。
    • by Anonymous Coward

      今回は衛星軌道だから数日でなんとかなった。
      これは惑星軌道だったら数年~数千年、外宇宙だったら永遠に近い時間かかるんでしょうねぇ・・・

  • 国際宇宙ステーションへの補給フライト 38P - 宇宙ステーション・きぼう広報・情報センター - JAXA [iss.jaxa.jp]

    プログレス補給船(38P)とISS間の通信不良により、ドッキングが延期されていました。

    NASA - ISS Progress 38 Docks with Station [nasa.gov]

    The most likely cause of Friday’s aborted docking was traced to the activation of the TORU “Klest” TV transmitter, which created interference with TORU itself, causing a loss of the TORU command link between Progress and the International Space Station that triggered the abort of the Progress docking. TORU was not activated for today’s docking. The TORU TV system is designed to provide a view of Zvezda's docking target to station Commander Alexander Skvorstov, if he had to operate a joystick in the service module to dock Progress manually.

    Progress M-M cargo ship [russianspaceweb.com](ロシア側の発表)

    In a rare development for Russian cargo ship missions, the docking of the Progress M-06M spacecraft with the International Space Station planned for July 2, 2010, at 20:58 Moscow Time (16:58 GMT) had to be aborted. According to the official statement of the mission control in Korolev, the approach to the station went normally until the distance of around two kilometers, when the cargo ship's automated system issued a command prohibiting further "dynamic operations." As a result, the rendezvous was abandoned. According to NASA, the telemetry between the spacecraft and the station was lost about 25 minutes before planned docking. Unofficial reports also said that during the original docking attempt, a TV docking monitoring system, the Kurs automated rendezvous system, and the TORU manual remote control system all failed one after another. While the most critical Kurs rendezvous control system was believed to be operational, the flight control system switched off during the rendezvous.

    • by sladoslado (28918) on 2010年07月07日 14時42分 (#1791562)

      「自動ランデブーシステムKURSと手動ドッキングシステムTORUが干渉してしまい、ドッキング25分前にドッキングを中止した。
      2回目のドッキングでは手動ドッキングシステムTORUを切って干渉問題を回避して自動ランデブーシステムKURSだけでドッキングさせた。」

      んじゃないの・・・・

      親コメント
    • by Anonymous Coward
      すれ違い通信(駄
  • by Anonymous Coward on 2010年07月07日 16時29分 (#1791630)

    すれちがい宇宙

    #ガノタなのでAC

  • by Anonymous Coward on 2010年07月07日 22時50分 (#1791858)

    おりひめ&ひこぼし
    # http://spaceinfo.jaxa.jp/ja/ets_7.html [spaceinfo.jaxa.jp]
    # http://www.jaxa.jp/projects/sat/ets7/index_j.html [www.jaxa.jp]

    • by Anonymous Coward

      前から思ってたんだけど、織姫はいいとして彦星って名前がおかしい
      そんな人いないよ

      本当は彦兵衛とか彦左衛門とか、そんな名前なんじゃないの?

  • by Anonymous Coward on 2010年07月08日 0時03分 (#1791888)
    2リットルのペットボトルたった50本分ですよね。
    補給機会が限られてるわりには少ないなぁと思ったのですが、
    これで何人の何日分くらいなんでしょうね。
    尿をリサイクルするシステムとかあるらしいからこの程度で大丈夫ってことなんでしょうか。
    • by Anonymous Coward
      それより、酸素50kgって、すっげー多いと思った。

      # 感覚的な話であり、必要量を計算したわけではない。
  • by Anonymous Coward on 2010年07月08日 0時50分 (#1791903)

    ロシアー!
    うしろうしろ!

typodupeerror

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

読み込み中...