パスワードを忘れた? アカウント作成
267380 story

「集中力や精神力に限界はない」と信じることでパフォーマンスは向上する? 53

ストーリー by reo
厨二最強ということで 部門より

insiderman 曰く、

精神力 (誘惑を断ち切りタスクに集中し続ける能力) は、作業による肉体的疲労で減衰していくものではなく、精神力というものの捉え方によって左右されるという実験結果が明らかになったそうだ (ライフハッカーの記事ScienceDaily の記事より) 。

スタンフォード大学の心理学者チームによる実験によれば、「精神力や集中力には限界がある」と教えられた学生は、そうでない学生と比べて「集中力を要するタスク」のパフォーマンスが悪いという結果が得られたそうだ。そのほか「精神力に限界がある」と信じている学生は誘惑に負けやすく、たとえばジャンクフードをより多く食べてしまう傾向なども見られたという。

研究を行った Carol Dweck 教授によると「集中力は有限だという説は興味深いが、それは予期せぬ結果を生む。学習面で問題を抱えている学生は、集中力が限られていると言い、頻繁に休憩を取る。しかし、集中力や精神力は無限だという考えは問題にチャレンジする気持ちを強化する」と述べており、「集中力や精神力に限界はない」と信じることでより高いパフォーマンスを発揮できるとしている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by ikotom (20155) on 2010年10月26日 11時19分 (#1847580)

    勘違いしやすいポイントでは無いかと思うんだけど、
    ここで言ってる集中力・精神力というのは「つらい事」に取り組む気持ち、モチベーションのことであって
    根性論で言う、何か実力以上のものを成し遂げる確率が高まる、ということではないんだよね?

    というか、一時的にモチベーションを上げてたからと言って、それが長期的に見て
    より良い結果を生むかどうかも元記事では触れていなかったのが気になる。
    無理をすればその分どっかに歪みが出るのもまた事実と思うので。

    もちろんこういう思い込みが大事なシチュエーションもあると思う。
    つらい練習のときのお題目や、明らかに自らの能力以上の挑戦をせざるを得ないときの最終手段として、とか。

  • ふと考えた (スコア:5, おもしろおかしい)

    by PEEK (27419) on 2010年10月26日 11時45分 (#1847603)

    「集中力や精神力には限界がない」と教えられて、バリバリに乗っている状態のやつに
    「実は集中力や精神力には限界があるんだよ」というとそこで燃え尽きるのでしょうか?

    #崖から飛び出しても気付かないうちは落っこちないような

    --
    らじゃったのだ
    進め!恋する乙女♪
    その戦闘氏族の成れの果てがこれ
    • by firewheel (31280) on 2010年10月26日 21時00分 (#1847919)

      >「集中力や精神力には限界がない」と教えられて、バリバリに乗っている状態のやつに
      あったことさえろくにない上司や社長や顧客なんかから罵倒されると、
      心が折れるんだと思います。それはもーボキベキバキゴキと。

      親コメント
  • その通り! (スコア:3, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2010年10月26日 11時03分 (#1847563)

    竹槍でB-29を落とせなかったのは精神力が足りなかったからだ!
    # いったいどこの日本企業から金もらったんですかこの研究チーム

    • 幻の1940年東京オリンピックが開かれていたなら、
      やり投げでメダル独占していただろうといわれていますね。

      もちろん嘘ですけど。

      • by Anonymous Coward
        屋根に登らないとって定番のオチじゃないのか
        • by Anonymous Coward

          名月をとってくれろと泣く子かな
          日本の伝統芸能なんですよ

  • すみまぜん (スコア:3, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2010年10月26日 11時50分 (#1847606)

    我が国では65年前に全国民参加で実験しましたが、
    「やっぱり精神力でも限界ありました」って死んだおじいさんがいってました。

    • by Anonymous Coward

      >「やっぱり精神力でも限界ありました」って死んだおじいさんがいってました。
      でもパネェっす、あの精神力
      小野田さんとかものすごいと思う

      • Re:すみまぜん (スコア:3, すばらしい洞察)

        by norishima (21114) on 2010年10月26日 12時56分 (#1847673)

        末端の兵士はそれで良いと思うんですが、
        指揮官や作戦参謀のようなトップが
        精神力をふんだんに折り込んで挑んだのが失敗だったわけで…

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          日露戦争の頃からそれでやっていて勝てるはずのない戦争に勝ってきたのだし、
          GHQが「指揮官や作戦参謀のようなトップがヘマをした」ということにしたのですね。
          世論操作に見事に成功し国民気質が改変された結果が今の日本。

          • by Anonymous Coward

            完全に洗脳されてますね。
            日露戦争でどれだけ多くの将兵が死んだか知ってますか?
            しかもその多くが病死です。
            ある将軍は栄養不足で脚気になりふらふらしている兵士を見て、
            「昼間から酒を飲んで弛んでおる!」とブチ切れたとか。
            ノモンハン事件も現地では”戦争”と呼ばれていますが日本では”事件”とされていますよね。
            将軍様がアメリカ帝国主義を打ち払ったと信じている某北の方の人たちを笑えないと思いますよ。

          • by Anonymous Coward

            日清・日露戦争のころの軍部と
            太平洋戦争のころのそれが一緒に見えるのなら
            あなたは眼鏡を直した方がいいですよ。

  • 但し脳にエネルギーが供給されている限り。

    運動に利用できるエネルギーが枯渇するいわゆるハンガーノック状態になると
    体が動かないばかりか、寒気や判断力の低下、最悪は昏倒してしまうからね。

    # ブルベなどでは脳が勝手に寝始めるようだけど、これはまだ未体験

  • To infinity and beyond ! (スコア:3, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2010年10月26日 12時24分 (#1847639)
    集中力や精神力にはあるかもしれませんが
    妄想力には限界はありません

    誰か止めてやってくれ
  • by greentea (17971) on 2010年10月28日 14時19分 (#1849047) 日記

    これ、限界があると信じてるだけでなく、その限界を低く見積り過ぎてるんじゃないの?
    ということで、
    「限界はあるが、お前の限界は1週間完徹だ。まだ3日目だから、あと4日は戦える」
    と信じ込まされた人の場合、パフォーマンスはどうなるんだろう?

    --
    1を聞いて0を知れ!
  • それは単純に (スコア:1, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2010年10月26日 11時07分 (#1847571)

    言い訳が用意されている条件とそれを認めないとされている条件で、どっちがサボり易いかってだけになっちゃっている様な。

  • よくある話 (スコア:1, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2010年10月26日 11時15分 (#1847576)
    これも、ひとつのフラシーボ効果ではないかと……
    短期間ならともかく、長期間になれば、ストレス等で意味がなくなることがほとんどではないかな?
    例え、短期間でも、成果があれば意味があるという考えもあるけれど、他にしわ寄せができて、全体としての効果は疑問です。
    • Re:よくある話 (スコア:1, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2010年10月26日 12時54分 (#1847672)

      「フ」じゃなくて「プ」ね
      他のコメントにもありますが、プラシーボというか、まんま自己暗示というヤツでしょう。

      それより問題なのは「この記事を読んだ人にはこの自己暗示が効かなくなる」という点かと。
      ヤッパリ労働者ニ教育ハ不要ナノダ!

      親コメント
  • 結果 (スコア:1, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2010年10月26日 11時25分 (#1847586)

    で、それを続けると体の悲鳴に気付かずにダウンするわけね。

    • by Anonymous Coward

      いいえ、本人は気付いてますが、周囲が「気合が足らんからだ」とか何とか言って過労死するまでサービス残業させたり職場に新型インフルエンザを蔓延させたりします。

  • いいことを聞いた (スコア:1, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2010年10月26日 11時46分 (#1847604)
    明日から本気出す!
  • by Anonymous Coward on 2010年10月26日 12時11分 (#1847625)

    自己啓発セミナーやその信奉者のワンマン社長が行う新入社員研修の決まり文句みたいんだが、そういうところから依頼されたのだろうか?実験結果と言っても単に自己暗示の効果を示しただけなんだが。

    精神力自体は無限なのかもしれないが、通常の作業は精神力だけでなく、身体的作業を伴う(目を使う、キーボードを打つとか)ため、一定時間毎に休憩を入れなければ、かえって能率が下がるのは当然。

    純粋思考作業なら、ぶっとおしで考えて、突然、天啓が閃くことがあるかもしれんが。エウレカ!!!

    # と書いてみたが、ほとんどのコメントが同じようなこと書いているな

    • by Anonymous Coward

      > 純粋思考作業なら、ぶっとおしで考えて、突然、天啓が閃くことがあるかもしれんが。エウレカ!!!
      むしろその手のエピソードだと息抜きの最中とか睡眠中とか入浴中とかに閃いてることのほうが多いような。
      少年漫画の主人公だと長々と修行するより実践中のほうがはるかに早く成長したりしますけど。

  • 休憩時の神経がリラックス状態にあるのかどうかで、効果はまるっきり違う。

  • by Anonymous Coward on 2010年10月26日 11時03分 (#1847565)

    気合が足りぬのか知能が足りぬのか

  • by Anonymous Coward on 2010年10月26日 11時08分 (#1847572)
    もはや躾とか生きる上での最低限の認識とかの領域だと思う。
    有限でも無限でも、精神力でも根性でも何をどう信じていようが構わないが
    悔いのないパフォーマンスを発揮できればそれでよい。

    個人的には人間の可能性は無限だと信じている。でも、今の実在の一人ひとりには
    どんな能力にも確実に限界がある。無限なのはその限界を引き上げられる可能性だとおもう。
  • by Anonymous Coward on 2010年10月26日 11時34分 (#1847595)
    おまじないの有効性が科学的に実証された!
    ってね。
  • by Anonymous Coward on 2010年10月26日 12時43分 (#1847660)

    >精神力というものの捉え方によって左右されるという実験結果が明らかになったそうだ

    根性 と言うやつですね。

  • by Anonymous Coward on 2010年10月26日 12時45分 (#1847661)
    ここの読者の多くにとって都合の悪い話なので、 否定的な反応が多い。
    • そりゃ当然 (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2010年10月26日 12時51分 (#1847668)
      半世紀以上前に祖先達が実践して間違っている事を 命と引き替えに教えてくれましたから 結果が既に出ているモノを改めてやり直す事は無駄以外の何ものでもない
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        更に言うと、毎年三万人くらいの……

      • by Anonymous Coward
        その割には改めてやり直してるような気がしてならないのですが。しかも研究室での実験ではなく、実践で。
        • by Anonymous Coward

          それも世紀の一大イベントで無く日常として。

        • by Anonymous Coward

          老害とか経営患部って、過去の失敗から何も学習しない人のことじゃないの?

  • by Anonymous Coward on 2010年10月26日 14時43分 (#1847744)
    というやつだろうか。
    一日に一回、夕方以降15~30分くらいなら、毎日降りてくる。
    プログラム書くなら、このタイミングで。
  • by Anonymous Coward on 2010年10月26日 15時45分 (#1847772)

    このコピペが(途中までは)正しかった証明か。

    A「これが私の本気です」
    B「私はその倍強いです」
    A「実は実力を隠してました」(←この場合、何故かBがその事を知っている)
    B「私もまだ本気ではありません」
    A「体に反動が来ますが飛躍的にパワーアップする術を使わせていただきます」
    B「ならば私も拘束具を外します」

    A「秘められた力が覚醒しました」
    B「私は特殊な種族の血を引いており、ピンチになるとその血が力をもたらします」
    A「覚悟によって過去を断ち切ることで無意識に押さえ込んでいた力が解放されます」
    B「愛する人の想いが私を立ち上がらせます」

typodupeerror

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

読み込み中...