パスワードを忘れた? アカウント作成
282124 story

中国、地下2400mに「世界最深」の実験室を設立 49

ストーリー by hylom
アンダーグラウンドで研究 部門より

あるAnonymous Coward 曰く、

人民网の記事によれば、四川省の水力発電所の地下2400mに「暗黒物質の探査研究用」実験室が造られたとのことである。この実験室は「世界でもっとも深い場所にある実験室」となるらしい。

世界で最も純度が高いゲルマニウム結晶を用いたGe検出器を利用し、暗黒物質の直接検出を目指すようだ。

朝日新聞でも取り上げられているが、すでにこの実験室での実験研究は開始されているそうだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by tmkzr (19129) on 2010年12月14日 16時35分 (#1873674) 日記
    GeではなくてXe(キセノン)を使うという点が違うけど、同じダークマターの直接観測を狙う地下実験では、日本の神岡でもXMASS [u-tokyo.ac.jp]がある(地下にもぐるんじゃなくて、山の坑道を利用しているので、水平に山に入っていくと1000mほど山が上に乗っているというイメージ)。2011年春観測開始予定となっていますね。
    • しかしこの検出器 [peopledaily.com.cn]で この検出器 [u-tokyo.ac.jp] に対抗しようする中国科学者のチャレンジ精神はおおいに称えるべきものではないか!

      でも写真には検出器本体ではなくキャンベラと思しきデュワーしか写ってないなあ。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        >しかしこの検出器でこの検出器 に対抗しようする中国科学者のチャレンジ精神はおおいに称えるべきものではないか!

        中の人たち自ら「超低能淘高純緒探測機」って紙貼りつけてるくらいですしね

        #読み間違いだったらすいません

        • by Anonymous Coward
          中国語がちっとも分からない俺が、好意的に無理やり読解すると、

          「超低能淘高純緒探測機」
          超ultra
          低low
          能activity
          淘sampling
          高high
          純precision
          緒at

          とか?
    • > 日本の神岡でもXMASS [u-tokyo.ac.jp]がある

      季節柄、XMASS中止のお知らせとかいうフレーズが浮かぶ人はたくさんいるに違いない。
      親コメント
    • Re: (スコア:0, 荒らし)

      by Anonymous Coward

      コピー文化ではないことを、お祈り申し上げます。
      宇宙の真理の探求というよりも、暗黒物質兵器を作りたい、
      というのが目的と感じ取るのは私だけ?

      • by tmkzr (19129) on 2010年12月14日 17時47分 (#1873713) 日記

        同じようなアイデアの、同じような目的を持つ実験装置が世界各地で作られるというのは、物理の世界では当たり前で、設計をパクッたというのでなければ問題ないでしょう。大体一つのグループが実用性を証明すると、フォロワーがいろいろと現れます。先行の実験を後の実験が追認すれば、先行の実験の名誉も上がります。違う結果が出た場合は、、、どっちかが間違っているわけで、さらに他のグループの結果が待たれます。

        この場合はGeとXeだけ違うみたいに書いちゃったのですが、Ge検出器とは半導体検出器で、ありふれていますが、XMASSの場合は、液体キセノンを貯めたタンクの中のシンチレーション光を光電子増倍管で観測するということで、中国の実験とXMASSでは見た目も検出原理も全然違うと思われます。

        Ge検出器で感度が出るのかとか、謎な点はありますが、パクリではないでしょう。多分。

        親コメント
      • by Anonymous Coward on 2010年12月14日 17時12分 (#1873692)

        何でもかんでも中国を敵視する貴方の心根が
        暗黒なんだと思います

        親コメント
      • 北朝鮮の「ロケット」研究と違って、これ単独ではほぼ軍事的応用(ダークマター砲とかダークマター爆弾とか)はできませんよ。検出のための要素技術が軍事利用できる可能性はあるかもしれませんけど。

        むしろ、中国が軍事費よりこういう基礎研究にもっと金をつぎ込んでくれれば、周辺国も安心できるわけですが。

        親コメント
        • by Anonymous Coward
          つまり日本は貫通力最強のニュートリノ砲を開発して周辺諸国を安心させるためにカミオカンデ作ったってこと?
          • by TarZ (28055) on 2010年12月14日 18時14分 (#1873732) 日記

            その通りです。日本が誇るニュートリノ砲は貫通力が高く、人や物に被害を与えない地球にやさしい次世代の非対人・非対物兵器です。

            実際、K2Kニュートリノ振動実験では中国の方向に向けてニュートリノ砲を撃ちまくっていましたが、とくに苦情は来ていないようですし。
            (ニュートリノ過敏症の人だとちょっと症状出るかもしれませんが、まあ連中おおざっぱだから、多分ニュートリノ砲に撃たれていることに気づいてない)

            親コメント
            • by Anonymous Coward on 2010年12月14日 19時29分 (#1873777)

              おしい!
              中国あたりでははるか上空を飛んでおります。
              参考図 [www.kek.jp]

              #ただいま東海村から絶賛発射中なのでAC

              親コメント
              • by TarZ (28055) on 2010年12月14日 20時01分 (#1873790) 日記

                大砲で遠距離を狙う場合は仰角をとるのに、ニュートリノ砲ではなんと俯角(下向き)にしないといけませんでしたか。次世代兵器は扱いが難しい…。

                中国あたりでははるか上空を飛んでおります。

                なるほど、それでここ何年か大陸方面で鳥がバタバタと死んd...

                (省略されました。全てを読むにはインフルインフルと書き込んでください)

                親コメント
              • 実験で使っているニュートリノは、神岡を通過した物だけですが、東海村から照射しているニュートリノはこの図の矢印を中心にかなり広がっているはずなので、中国にもガンガン打ち込んでいると思います。
                (違ってたらすみません)

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                しかし、その図の海抜0mの円弧が歪んでいる(特に「-1°」の字のへん)のはご愛敬(笑)

                それとも重力異常かなんかで実際に海抜0mが歪んでるのかしらん

              • インフルインフル

                --
                新人。プログラマレベルをポケモンで言うと、コラッタぐらい
                親コメント
      • by Anonymous Coward

        目的はずばり喉から手が出るほど欲しい「ノーベル賞」では?
        (まぁ,既に今年取っちゃったけどね)

      • by Anonymous Coward

        > 宇宙の真理の探求というよりも、暗黒物質兵器を作りたい、
        中国は、その辺の実利についてはとても強かなので、そんな馬鹿な動機はないでしょう。

        • by Anonymous Coward

          いろんなモノを放り込んでも適当に処理してくれそうな
          この実験室そのものが暗黒物質兵器なんじゃない?

    • by Anonymous Coward

      XMASS中止のお知らせ、はまだですか

  • 期せずして (スコア:1, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2010年12月14日 16時55分 (#1873684)
    2400が並んだらしい。
  • みっけ! (スコア:1, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2010年12月14日 20時21分 (#1873800)

    http://www.panoramio.com/photo/32818625 [panoramio.com]
    成都の近くの山だろうと思ったら意外と遠くでした。
    あと、世界第二位らしいけど、一位ってどこ?

    おまけ
    http://zh.wikipedia.org/zh/%E9%94%A6%E5%B1%8F%E6%9E%81%E6%B7%B1%E5%9C%... [wikipedia.org]
    http://baike.baidu.com/view/4891326.htm [baidu.com]

  • by Anonymous Coward on 2010年12月14日 16時06分 (#1873661)
    かつては地下約3000m [nii.ac.jp]で観測していたようですが。
    • by Anonymous Coward
      コラー金鉱のは、そこに観測機器が設置されていると言うだけで、そこに実験室があるわけじゃないと思う。
  • by Anonymous Coward on 2010年12月14日 16時22分 (#1873670)

    この前のチリ鉱山は700メートルで30数度だったけど。
    2400メートルだとどれくらい?

    • Re:温度はどれくらい (スコア:3, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2010年12月14日 16時36分 (#1873675)

      わかんねえけど、相当深い(不快)だろうねえ。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      平均的には、100m深くなるごとに3℃上昇する。
      #もちろん火山性の場所とかではそう単純ではないけど。

      • 単純に計算したら80度以上ですか。
        ちゃんと冷却、排熱しないともはやサウナですね、こりゃ。

        --
        一人以外は全員敗者
        それでもあきらめるより熱くなれ
        親コメント
        • 札幌にあった豊羽鉱山は岩盤温度が160度もあり、しかも岩盤温度が上昇しているため発破に使う爆薬がなくなって閉山しました。

          世界最大のインジウム鉱山だったし、鉱脈はまだだいぶあったらしいのですが…。
          親コメント
          • by Anonymous Coward

            ごめん、「温度が高い」と「爆薬がなくなる」の因果関係がわからないんで、もうちょっと解説していただけると助かる。

            類推するに、「その温度で使用できる適切な爆薬がない」(仮にあっても価格が高いとか扱いにくくて危険とか)ってことでいいのかしら?

            • by Anonymous Coward
              Wikipediaですと、
              豊羽鉱山 [wikipedia.org]
              >採掘の対象だった鉱脈自体はさらに深部まで存在する事が確認されているが、
              >発破に使用するダイナマイトが岩盤の高温に耐えられず、現在の採掘技術では事業継続が不可能である。
              と、なってますね。

              確か、高熱隧道 [amazon.co.jp]でも黒部川第三発電所の建造時に地熱によるダイナマイトの暴発事故の記述がありました。
              • by Anonymous Coward

                なるほど、ありがとう。

                やはり「使える爆薬がなくなって」ということだったのね

      • by Anonymous Coward

        >平均的には、100m深くなるごとに3℃上昇する。
        てことは、極寒の地域でも1000mほど掘ればTシャツ一枚で暮らせる地底環境が作れるの?
        アホな質問ですまん。詳しい人、教えてほしい。化石燃料が尽きた後の時代の地下都市とか夢が広がる。

        • by Anonymous Coward

          作れるよ。
          でも1000m掘るのって凄い大変だし、地下で生活するには(いろいろ生産するためにも)多量のエネルギーが要るから有利かどうかはわからんよ?

  • by Anonymous Coward on 2010年12月14日 16時27分 (#1873673)

    発電施設もあるし・・・

  • by Anonymous Coward on 2010年12月14日 19時11分 (#1873767)

    素粒子論やら宇宙論には明るくないんですが-
    暗黒物質が何であるのかは幾つが候補が挙がっているのが現状で正体が確定してないものだった筈ですが
    このテの話で単にダークマターの探査って言ってるだけだと具体的に何の粒子を探そうとしているのか
    解らないんでなんだか気持ち悪いんだけどその辺は自明なんでしょうか

    XMASSの場合はニュートラリーノの検出を目指してたんでしたっけ。
    狙った領域で粒子が検出出来たらダークマターで間違いないからOKって事になってるんですかね

    • by Anonymous Coward
      それにはまず、暗黒面に落ちていない物質を見つけないと
typodupeerror

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

読み込み中...