パスワードを忘れた? アカウント作成
292631 story
数学

長野県の男性が自作パソコンで計算した 5 兆桁の円周率がギネス認定 70

ストーリー by reo
おめでとうございます 部門より

headless 曰く、

長野県の近藤茂氏の計算した 5 兆桁の円周率が、「最も正確な円周率」としてギネス世界記録に認定された (The Mainichi Daily News の記事YOMIURI ONLINE の記事より) 。

この記録は、QEMU や FFMPEG の開発者として知られる Fabrice Bellard 氏が 2009 年末に達成した従来の世界記録、約 2.7 兆桁を大きく上回るものだ。近藤氏は昨年 8 月、90 日かけて計算を完了し、ギネス世界記録に申請していた。記録は 1 月 13 日付で認定されたが、「返信の封筒が薄かったので、申請は却下されたのではないかと心配した」とのこと。認定証は計算に使用したプログラムを作成した米国の大学院生 Alexander Yee 氏との連名になっている。

次の目標は 10 兆桁の円周率を計算することで、大きなトラブルがなければ 7 月にも達成できるだろうということだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 参考資料 (スコア:5, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2011年01月24日 12時07分 (#1892532)

    長野市では「NSEG 勉強会」という名前で毎月 1 回 IT 勉強会が開催されているのですが、去年 9 月に近藤さんがこの勉強会に手弁当で来てくれて、この件について話をしてくれました。

    NSEG Wiki の「第8回勉強会 [nseg.jp]」のページに、当日使用された資料(Excel ファイル)がアップロードされています。

    # NSEG 関係者なので AC

    • Re:参考資料 (スコア:1, 興味深い)

      by Anonymous Coward on 2011年01月24日 12時33分 (#1892557)
      なぜ当日使用した資料がExcelなのか? 実に不思議だ
      親コメント
      • Re:参考資料 (スコア:1, 興味深い)

        by Anonymous Coward on 2011年01月24日 12時42分 (#1892561)
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        論文査読してるわけでもないし、別に分かれば良くね?趣味でやってるならなおさらだし。
        pptでないプレゼン資料を作ったという理由でギネス認定取り消しになるなら考えるかもしれんけど。

      • by Anonymous Coward

        自宅のパソコンにPowerPointもAcrobatも入ってなかったからじゃね?
        プレゼン資料をPowerPointで作らなきゃ円周率の計算を間違えるわけでもないのにそのためだけにわざわざ買うほうが不思議だと思うけど。
        # 国のプロジェクトだとそういう馬鹿げた形式だけがひたすら重視されて馬鹿げた金がかかるけどね。
        # 自分の懐が痛むわけじゃなければいくらでも無駄遣いできるってことだね。

    • by Anonymous Coward
      こんなところにも「ご静聴ありがとうございました」が!
  •  dodongaです。

     挑戦したことはあった。

     ただ、最強の敵がいた。

     「全く、電気つけっぱなしで」
     ぶち。

     シグナルが飛んできたら、中途を保存して再開できるようにしてたけど、
     コンセントを抜かれたら・・・・;;;

    #抜きに回ってるのが誰かはご想像に
    --
    閑話休題
  • by Anonymous Coward on 2011年01月24日 13時30分 (#1892605)

    自作PCで記録を抜く日がくるのだろうか?
    今のところの世界記録はN=26でFPGAを用いているので
    自作PCでは分が悪いようだけど。
    http://queens.inf.tu-dresden.de/ [tu-dresden.de]

  • by Anonymous Coward on 2011年01月24日 12時20分 (#1892543)
    記事ではハードスペックの詳細がないですね。
    どんな構成だったんだろ。

    >昨年末にはハードディスクが故障して計算が中断するトラブルもあったが、どうにか乗り越えた。

    こんなシステムこそRAID1やRAID5で運用してほしいところ。
    • by Anonymous Coward on 2011年01月24日 13時22分 (#1892596)

      上でリンクされている資料に載ってますね。

      CPU: XEON X5680 (6 core, 3.33GHz) * 2
      MEMORY: 96GB (8GB * 12)
      HDD: 1TB * 1 (boot)
         2TB * 3 (data)
         2TB * 16 (swap) (MegaRAID 9260-8i * 2 で接続、ただし非RAID)
      OS: Windows Server 2008 R2

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        そこらの企業の基幹DBよりもハイスペックですね…

        #ウチのよりもハイスペックなのでAC

    • by Anonymous Coward on 2011年01月24日 12時34分 (#1892558)
      確か、近藤さんが去年のワールドビジネスサテライトの取材を受けた際には、自作パソコンという言い方をしていたような記憶が。
      ちょっと調べたら、

      >計算で大量のデータを記憶させるため、パソコンには通常の数十台分にあたる22テラバイトのハードディ
      >スクを搭載。演算速度などを決めるCPUはインテルの最高レベルのもの(3.33ギガヘルツ)を使った。
      >パソコンの費用は百数十万円かかったが、市販製品でまかなえた。
      http://www.asahi.com/science/update/0804/TKY201008040488.html

      というのが出てきました。
      親コメント
      • by Anonymous Coward
        >> 通常の数十台分にあたる22テラバイトのハードディスクを搭載。

        十数台分だろう。どうでもいいけど、
        • by Anonymous Coward
          百台を大幅にこえるだろ。どうでもいいけど、
      • Asahiの記事内で
        > 金田康正・東京大教授は今回の計算について「別の公式で全けたをチェックしていない不完全さはある」
        なんて言ってるあたりは、ちょっと人間が小さい気がします。
        全桁チェックしていないというのは事実でしょうが、それを「不完全」と言ってはケチを付けているように見えてしまうのは私の人間性の問題でしょうか?

        > 「家庭用のパソコンを使って力ずくで長大な計算が行える時代になったのは確か」
        力ずくなんて・・・スパコン使う方が「金に物を言わせて力ずく」ではないかと感じます。
        スパコンを使う理由が無くなってしまうのを恐れているのかもしれませんが、日本は研究費用で企業を儲けかせる事(そして、儲けいたい企業が何かしらの働きかけをしてくる事)を優先しているように感じますね。
        既得権益を手放したくないという感情は判らないではないですが、血税が使われている事を考えると許し難いと思うのは私だけじゃないと思う。

        • by Anonymous Coward on 2011年01月24日 13時27分 (#1892601)

          金田教授は何も間違ったことは言っていません
          円周率の計算では異なるアルゴリズムを用いて検算することは必須です。

          そして、「家庭用のパソコンを使って力ずくで長大な計算が行える時代になったのは確か」
          という台詞もなにも間違ったことは言っていないと思います。

          あなたが勘ぐりすぎなのでは?

          ちなみに金田教授は円周率で有名な人ですが、円周率の計算だけでお金を使っているわけではありません。
          そして、スパコンの予算削減に賛成しているうちの一人です。

          すべて自分の推測だけで他人を批判するのは良くないですよ。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            > そして、スパコンの予算削減に賛成しているうちの一人です。
            「京」の仕分けで仕分け人側の席にいた(そしてそれだけの理由で叩かれまくってた)人ですよね。
            まあ野党から与党になっただけで言うことが180度変わるようなことが常態化してる国じゃそれほど無茶苦茶な叩き方ではないのかもしれませんが。

            • by Anonymous Coward

              まあ、「経費削減は無理」「消費税を上げる事が必須」と言っていた人たちが僅か半年で180度逆の事言ってますしね。
              なんでTV局は過去の映像を付きつけたりしないんだろ?

          • by Anonymous Coward
            >円周率の計算では異なるアルゴリズムを用いて検算することは必須です。

            趣味で計算できましたって言っているだけなんだから、必須も減ったくれもないでしょう。
            • by Anonymous Coward on 2011年01月24日 15時34分 (#1892691)

              > 趣味で計算できましたって言っているだけなんだから、必須も減ったくれもないでしょう。

              検算しなきゃ答えがあってるか確認できません。
              間違った答えだったら、趣味でやってようが、達成したのが何桁だろうが無価値。検算は必須に決まってます。
              「異なるアルゴリズム」という前提なのも、計算に使うアルゴリズムがバグってたら検算にならないからです。

              親コメント
              • > 検算しなきゃ答えがあってるか確認できません。
                それは確かだと思います。
                でも、少なくとも「全桁験算」ではないですが、ギネスでも検算したうえで公式記録として載せたわけですから、ギネスによる検算も「これだけ検算して合っていればほぼ間違いない」という根拠はあるのだと思います。

                それに対して「不完全」の発言に対し、私個人的には悪い印象を持ってしまいました。

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                > ギネスでも検算したうえで公式記録として載せたわけ

                ギネスがどういうチェックをしたんでしょうか?

                > それに対して「不完全」の発言に対し、私個人的には悪い印象を持ってしまいました。

                そりゃ金田先生も個人的には手放しで賞賛したかったかもしれない(個人的推測)。しかし、新聞には肩書きつきで「円周率の計算に詳しい先生のコメント」として掲載されるとしたら、科学者としていうべきことを言わないといけないんじゃないでしょうか。
                そりゃ記者は「科学者も手放しで賞賛する」ようなコメントが欲しかったかもしれないけど。

                べつに今からDriverさんに印象を見直せとは言わないけど、空気を読んで大衆に迎合する科学者ってどれほどの価値なんか考えてみてもいいと思う。

              • by Anonymous Coward on 2011年01月24日 20時37分 (#1892830)

                そりゃ金田先生も個人的には手放しで賞賛したかったかもしれない(個人的推測)。

                20年ほど前の金田先生の著書『π(パイ)のはなし』で、当時のパソコンFM-TOWNSで100万桁計算したアマチュアを賞賛していらっしゃいます。

                #そのプログラムは当時の雑誌『Oh!FM』に掲載(ただしソースでなく16進ダンプリストで)されました。
                #それからもう20年も経ってますし、いまのPCで新記録達成といっても、「手放しで」の賞賛にはなりづらいかもしれません。

                親コメント
            • by Anonymous Coward

              その言葉、シャンクスさんに言ってあげてください・・・

              # 絶対浮かばれない

          • by Anonymous Coward

            関係ないけど、まったく異なる公式で5兆桁計算してもきっちり合うことを実際に計算すらしないで保証できる数学ってすごいと思った。

        • by Anonymous Coward on 2011年01月24日 13時34分 (#1892607)

          もしも、

          >「別の公式で全けたをチェックしていない不完全さはある」

          が金田教授の発言の主旨ならば、そう思うかもしれませんが、
          研究者から見たら、この問題で「別の公式で全けたをチェックしていない」のが「不完全」というのは
          ごくごく当たり前の事実の指摘であり、むしろそれを指摘しない方が手落ちです。
          彼は技術に関して誠実に答えただけですね。これは発言の主旨ではなくほんの一部なんでしょう。

          報道関係のインタビューを受けた方は判ると思いますが、
          記者はよく、長い完結した話のなかから「自分が理解できる」「読者受けする」文のみを抜き出して
          作文することが多いです。自分の発言がトンデモ要約されて吃驚した方も多いのではないでしょうか。

          ですから、上の記事で金田教授が親コメのように貶められるのはなんか違うなあ、と思います。
          もっとも、朝日の記事自体もそれほどひどいものではないので、親コメ主の穿ち過ぎかと思います。

          親コメント
          • そうですね、仰る通りだと思います。
            軽率な反応でしたね。

            金田教授に対してネガティブな発言をしたことに対して、またそれによって不快感を与えてしまった方々に対してお詫びし致します。
            個人的な心象が強く出てしまったこと、金田教授に対して先入観を持ってしまった事を反省し、もう少し客観的なコメントをするようにしたいと思います。

            親コメント
        • by Anonymous Coward

          想像だけでよくそこまで人を批判できますね。
          この金田康正氏は件の事業仕分けでスパコン事業の凍結をしろと言って大いに批判された張本人です。
          そんな人がスパコン利権にしがみついてるように見えますか?
          根拠のない妄想をするのは自由ですが、名前で検索すればすぐに出てくる程度の情報も調べずに批判するのも人間が小さいでしょうね。

        • by Anonymous Coward
          目的が違う
          金田氏はコンピュータの信頼性、運用速度の検証に使っているので全桁チェック
    • by Anonymous Coward

      個人でRAIDを組むって、昔(20年程前)ほど価格的にも
      負担は少なくなっているけど、やっぱり面倒だよ。
      信頼性をあげるなら同じ型番を在庫しなくちゃならないし、
      なによりも本体が逝ったら同じだし。
      個人用DeskTopじゃ電源周りや使用部品に不安があるし。

      同じ面倒なら、バックアップ目的でクラスタ組むほうが良いかも。
      ついでにちょっと早くなります。ってな感じで。
      ただし、個人でやるにはプログラムの対応と電気代の兼ね合いが。。

      <個人で4台クラスタ組んだら、電気代がえらいことになった。。(汗)

    • by Anonymous Coward

      >>こんなシステムこそRAID1やRAID5で運用してほしいところ。
      計算処理よりディスクI/Oがボトルネックになってるでしょうから、RAID1や5みたいな遅い構成は非合理ですな。

      • by reininn (35924) on 2011年01月24日 13時04分 (#1892578)
        ハードディスクI/Oがボトルネックになる設計で、
        この記録は出ないだろう。
        単に結果の保存用に使われるだけなので、影響はあまりないはず。
        親コメント
        • Re:おいおい! (スコア:3, 参考になる)

          by Anonymous Coward on 2011年01月24日 15時34分 (#1892692)

          単に結果の保存用に使われるだけなので、影響はあまりないはず。

          ハードディスクの大半はメモリの代わりに計算用ワークスペースとして使っているので、I/Oの効率も重要な要素のようです。なので1物理ドライブを1ドライブとして、ソフトウェアの側でアクセスパターンとかも含めチューニングしてるようです。以下資料他
          http://www.numberworld.org/misc_runs/pi-5t/details.html#scalability [numberworld.org]

          The multiple hard drive feature in y-cruncher is essentially a software RAID 0. This may seem redundant of hardware RAID, but it provides 2 major advantages over hardware raid:
          (略)
          This last point is important. Different operations are better suited to different RAID modes. For example, (略)

          http://www.numberworld.org/misc_runs/pi-5t/announce_jp.html [numberworld.org]
          http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:JKNZJUN2TxMJ:nseg... [googleusercontent.com]

          6.巨大桁になると、計算をメモリ内ではできないので、代わりにHDDを利用する事になる。ソフトで積極的にHDDを利用するコーディングをしないと高速化できない。OSの持っている機能で仮想メモリはまったく役立たない。HDDを大容量化にするのにRaid-0の機能があるが、これを利用せずHDDは基本的には単独で利用する方法を採用している。

          親コメント
  • by Anonymous Coward on 2011年01月24日 12時56分 (#1892574)
    算出値の正しさって、どうやって検証するのでしょうか?
    • by Anonymous Coward on 2011年01月24日 13時05分 (#1892579)

      検証をどうやったか等、こちら [nagano-nct.ac.jp]にある氏の母校インタビュー記事に書いてあります。

      個人的には「理由のわからない停止が1回、電気の使いすぎによる停電が3回」という処にいかにも個人でやっていますって感じがしました。

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2011年01月24日 13時46分 (#1892620)

    > (The Mainichi Dayly News の記事、YOMIURIN ONLINE の記事より)
    どっちもちょっとずつ間違ってます……

    • Re: (スコア:0, オフトピック)

      ご指摘 thx です。修正しました。

      --
      Hiroki (REO) Kashiwazaki
typodupeerror

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

読み込み中...