パスワードを忘れた? アカウント作成
343393 story
アメリカ合衆国

「尿からスポーツドリンク」、宇宙で実験へ 53

ストーリー by headless
diabetes 部門より

capra 曰く、

スペースシャトル最後となる12日間のミッションでは、尿などの汚水から飲料を作る道具のテストも行われる(WIREDの記事本家/.)。

テストされるのは、「Forward Osmosis Bag (FOB: 正浸透バッグ)」と呼ばれる2重になった教科書サイズの袋だ。FOBの内袋は半透膜になっており、内袋に糖分を含む溶液を入れて外袋に汚水を入れることで、内袋側に水分だけが透過してスポーツドリンクに似た飲料ができるのだという。既に軍隊では尿や泥水などの汚水から寄生虫や細菌、ウイルス、その他の汚染物質の除去するのに同様の技術を利用しているとのこと。FOBの場合、地上では4~6時間で1リットルの飲料を作ることができるが、宇宙環境で試すのは初めてのこととなる。

以前のストーリーにもあるように、国際宇宙ステーション(ISS)では数年前から尿をリサイクルして飲料水を作る装置を導入しているが、ISS内の限られた電力を消費してしまう。FOBは液体の正浸透を利用するもので、電源を必要としない点がメリットといえる。なお、FOBを実験するのは、今回アトランティス号に搭乗している4人の宇宙飛行士のうち1人だけとなる。また、実際に尿を使用するのではなく、実験用に用意された液体を使用するということだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by gonta (11642) on 2011年07月10日 18時28分 (#1984694) 日記

    シンガポールでは、下水を処理して上水を作っているみたいです。資源が少ないそうなので。

    長時間のロケット等も、いわゆる排泄物を循環させる機能を持たないと、搭乗員への供給がもたないそうですね。そういった意味では、SImCityのアルコロジーは先進的だったのかなぁ。

    --
    -- gonta --
    "May Macintosh be with you"
    • by hgsdrk (13085) on 2011年07月11日 10時53分 (#1984894)

      > シンガポールでは、下水を処理して上水を作っているみたいです。資源が少ないそうなので。

      シンガポールは一応、精神的な努力というかexcuseがあって、
      本来は、下水処理水をそのまま上水道に流し込めば、(処理済ですし)非常に効率的なのですが、
      あえて、下水処理水は山に撒いて、山に撒かれた水が浄水場の貯水池に流れ着くという
      仕組みになっており、(まあみんな実情自体は知ってるんだけど)角が立たないように努力しておられます。

      といったexcuseが、NASAにはNASAすぎっ!(といいたかっただけらしい。)

      親コメント
      • by Anonymous Coward
        なんだ、川や湖を介して下水処理場と浄水場がつながってる日本と一緒じゃないか。

        なんでも、河口に到達する水は1度は下水処理場を通った計算になるのだとか。
    • by Anonymous Coward

      >シンガポールでは、下水を処理して上水を作っているみたいです。資源が少ないそうなので。

      シンガポールではってww
      日本でもそういうの普通だから。

      • Re:シンガポール (スコア:2, おもしろおかしい)

        by Anonymous Coward on 2011年07月10日 21時25分 (#1984757)
        京都府民のおしっこおいしいです(^q^)
        親コメント
        • Re:シンガポール (スコア:3, おもしろおかしい)

          by Anonymous Coward on 2011年07月10日 22時19分 (#1984774)
          それは滋賀県民のおしっこ飲んだ京都府民のおしっこです。
          親コメント
          • Re:シンガポール (スコア:2, 参考になる)

            by Anonymous Coward on 2011年07月10日 22時42分 (#1984783)
            まあ、そんな事もあって滋賀県の汚水処理人口普及率(2009年)は97.4%と全国でも高いレベルにある。マジな話。
            親コメント
            • by Anonymous Coward

              「そんな事もあって」じゃないよ。
              社会問題化したのは洗濯排水による琵琶湖の富栄養化です。

  • 某国じゃあナチュラルミネラルお小水を飲んでたし、汗から作ったみたいなネーミングのスポドリだってあるんだよ
  • むかし飲尿健康法なんてのが話題になりましたね
    確か朝一のおしっこをそのまま飲むとか何とか・・・

    #汚水処理と健康管理が同時に出来てまさに一石二鳥?!
    • by Anonymous Coward
      あんなの毎日飲んで倒れなければ元から十分健康だよね
      飲んだ水分で変動はあるけど凄まじく塩辛い

      #あくまで興味本位による体験談
      • by Anonymous Coward

        それを読んで気が付いたんだけど、
        尿の塩分濃度が高い場合、砂糖水の方に浸透してくる水分の量って、
        あんまりたいした量にならないんじゃね?

  • by cool_bohemian (33116) on 2011年07月10日 23時22分 (#1984788)
    当然 「スカトロG」で

    上戸彩ちゃんあたりに、にっこりと
    ”元気はつらつ! スカトロG!!”
    て、叫んでほしい。
    • by Anonymous Coward

      やっぱり、「シーシーレモン」じゃないですか。

      # 限りなくお下品になってくるなぁ...。

  • by Anonymous Coward on 2011年07月10日 18時09分 (#1984685)

    T/OかつAC

    • by Anonymous Coward

      スカトロが趣味の方はそのまま引用してるのでは。

      ※絶対AC

  • 逆浸透膜の効力も限りがあるので、電気分解の方がベターな気がするんですけどねぇ。

    ※どちらかと言うと非常用のリサイクル装置として用意しておくような気が。

  • by Anonymous Coward on 2011年07月10日 19時01分 (#1984708)

    これって実験目的で飲むんであって、縛りじゃないよね?他の飲料を飲んでもいいんだよね?
    尿を飲む飲まないっていうよりも、正浸透だと浸透圧がイコールまでの溶液しか出来ないからすっごい濃ゆい水溶液飲まされて体調どんどん悪くしそう。

    • by Anonymous Coward

      ISSだと外に只で手に入る真空(に近い)環境があるんで、技術が成熟してきたら
      飲用水側を負圧にして逆浸透でろ過するとかできるんじゃなかろか。

      • by Anonymous Coward

        なら蒸留しろよ。

      • by Anonymous Coward
        真空が只で手に入るっていうか、必死で大気圧を閉じ込めてるんじゃないの?
        それを使うくらいなら電気のほうがマシじゃんという素人考え
  • by Anonymous Coward on 2011年07月10日 19時11分 (#1984713)

    うんこバーガー [srad.jp]しかないな

  • by Anonymous Coward on 2011年07月10日 19時20分 (#1984714)

    >また、実際に尿を使用するのではなく、実験用に用意された液体を使用するということだ。

    おしっこの味がするスポーツドリンクと、
    スポーツドリンクの味がするおしっこ、飲むならどっち?

    というかその「用意された液体」の成分はなんですか?
    エンダーのゲームみたいなんじゃないの?

    • by Anonymous Coward on 2011年07月10日 22時24分 (#1984777)

      そこで「NASAの宇宙科学が生んだ尿に近い液体!」と言えばとたんに胡散臭くなります。

      親コメント
    • by yu-na (10754) on 2011年07月10日 21時27分 (#1984758) 日記
      化学的に同じ性質 (成分が一致) を持つ液体で
      • 100% 化学的 (生体による作用を含まない? 菌は仕方がない?) に合成されたもの
      • (人間の) 体内で合成されたもの (尿)

      でも、十分に難しい議題になりそう。。。

      # 前者の方が飲みやすそうだけど、論理的には差がないはずだし。。。。
      # とは言っても、どちらも嫌だ

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        >100% 化学的 (生体による作用を含まない? 菌は仕方がない?) に合成されたもの

        尿だって尿道炎でも患ってない限り無菌だと聞いたが。
        基本的に血液を濾し取ったものだもんね。

        • by Anonymous Coward

          確かに生成される尿自体は無菌ですが、膀胱や尿道には常在菌がいます
          ので排泄される尿は無菌ではありません。

      • by Anonymous Coward
        化学実験用の試薬で作っちゃったから有害な不純物が入っている・・・だったりすると、人間の尿のほうが安全かもね。
        ただ、その人間が薬とか服用していると・・・
      • by Anonymous Coward

        化学的には差がなくとも、倫理的には差がありそうに思うのですが‥‥‥
        # 論理? 知らん。

    • >というかその「用意された液体」の成分はなんですか?

      この場合成分よりも「誰から採取したか」で価値というか売れ行きがかなり変わりそうな気もする。

      #日本だと杉本彩のがプラチナレベル?

      親コメント
    • by Anonymous Coward
      JKのがいいです。
  • > 実際に尿を使用するのではなく、実験用に用意された液体を使用する

    実際の尿と化学的にどこまで差があるのか興味がありますね。
    間違って実際の尿が搭載されちゃってたりとか。

    これを応用すれば一人プレイ用の聖水うわやめろ何をする
  • by Anonymous Coward on 2011年07月10日 20時41分 (#1984739)

    「尿からスポーツドリンク」が「尻からスポーツドリンク」に見えた。
    何かの特技の話かと思ったよ。

  • by Anonymous Coward on 2011年07月10日 21時06分 (#1984750)
    日本の水道の様に、水源がどうなっているかなんてほとんどの人が知ったこっちゃ無いケースもある訳で。
  • by Anonymous Coward on 2011年07月10日 22時23分 (#1984776)
    以下、黄金水ネタ禁止
  • 一財産じゃね?
  • by Anonymous Coward on 2011年07月11日 9時42分 (#1984861)
    半透膜を使うのはわかりますが、圧をどのようにして加えるのでしょうか?
typodupeerror

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

読み込み中...