パスワードを忘れた? アカウント作成
3603650 story
地球

中国やインドの大気汚染、米国の気候に影響を与える 40

ストーリー by hylom
環境破壊は地球破壊 部門より
taraiok 曰く、

経済成長により、中国やインドでは毎年数多くの車や工場施設、そして家庭が2万トン以上の煤塵やメタンガスを排出し、そしてそれによって暗く色のついた雲が形成されるようになった。この雲は「the Asian brown cloud(アジア褐色雲)」とよばれ、世界トップクラスの汚染を象徴するものとなった。そして、米気象学者による新たな研究結果によれば、これらの汚染は排出国のみならず、遠く離れた米国の気候にまで影響を及ぼすことが明らかになった(Science本家/.)。

中国は2000年から2006年の間に、アジア褐色雲の原因となる炭素エアロゾルの排出量を倍増させた。その結果、雲は大幅に厚くなった。これまでの研究では、このような雲の層が厚くなると地球に届く太陽光の量が減少し、地上の温度が下がることは分かっていたのだが、新たな研究では、夏季モンスーンの風を弱める役割を持ち、モンスーンの発生時期や場所を変えるという影響も発見されたという。

これによって人工的なエルニーニョ現象が発生し、アメリカなどの国で海水温度の変化などが引き起こされるという。両国の炭素エアロゾルの排出ペースが変わらなければ、アメリカ国内の気温は2024年までに0.4℃上昇し、グリーンランド、北カナダの大部分、および南極大陸の一部は夏から冬の間、0.25℃以上冷やされることになるかもしれないという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by panpuku (42087) on 2012年05月30日 7時04分 (#2163052)
    ってやつですね。 大気の動きは高度な数学使って解くイメージがありますが、どの程度の確からしさなんでしょうか? こういうシミュレーションでは、前提条件が変われば結果は反対にもなり得ますし。 それにしても、「人工的なエルニーニョ現象」という言葉には、 言外に含める意図が感じられる(笑)
    • by Anonymous Coward on 2012年05月30日 9時16分 (#2163122)

      多分ちがう。

      バタフライ効果ってのは、観測限界より小さいスケールの事象が非線形効果でより大きなスケールの現象に影響を与えること。
      それこそ、結果から原因を特定するのは困難だ。

      ここで議論されているのは、「テレコネクション」って言って、トリガーとなる現象(ここでは、アジア域の大規模なエアロゾル)が
      遠方の(「テレ」)現象(ここでは、アメリカの気候)に影響を与えるというもの。
      トリガーと影響を受ける現象のスケールはほぼ同じで、それを結びつけるメカニズムはほぼ線形の力学。
      トリガーが人為起源というのがこの研究の新奇な点で、原因が自然現象というものなら数十年の研究がある。

      親コメント
    • by s02222 (20350) on 2012年05月30日 11時34分 (#2163224)
      「もし今起こっている現象の原因が○○だったとしたら」という仮定の下、どういうモデル(計算式)ならその因果関係を説明出来るかを考える→その計算式に○○の将来の予想データを突っ込む→人類は滅亡する!!

      みたいなのが基本に思える。モデルがあまりに物理法則とかけ離れてたり、誤差がでかかったりしたら、流石にこれは原因じゃないんじゃない? となるけど、ならなかったのでとりあえず発表してみた、みたいな。

      モデルが本当っぽかったら、より大きな予算を付けてより詳細に検討して確からしさを高めていくことになるけど、色んな思惑が絡むので客観的な評価は難しい・・・。
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      こういった現象が近年になって観測されるようになった以上、遠方の者ほど
      「自分には影響がないのだろうか」と神経をとがらせるものでしょう。
      http://ru.wikipedia.org/wiki/%D0%A4%D0%B0%D0%B9%D0%BB:Giant_Brown_Clou... [wikipedia.org]

      ※近くのものほど無頓着無関心or無視黙殺。

  • by Anonymous Coward on 2012年05月30日 7時05分 (#2163053)
    黄砂で深刻な被害受けてますね
    化学物質混じりなのがタチが悪い
    • by Anonymous Coward

      でも、全国各地で異常気象っていうニュースでも
      地球温暖化が原因としか取り上げないんだよね

      省エネを訴えてもテレビを消せとは言わないように

      • by Anonymous Coward

        おちつけ。

        少なくとも、地球がなんかあったまってるのは事実だろ。
        (それが人類の二酸化炭素排出によるものかどうかは知らんが)
        そういう報道の何が気に入らないよ?

        おまえさんってもしかしたら
        CDの売り上げが落ちてるね~という単純で淡々とした事実だけの報道を見て
        「また老人が“若者のCD離れ”とか言って笑ってるのか!」とか妄想して怒り出すタイプ?

        • by Anonymous Coward

          おちつけ。

        • by Anonymous Coward

          >そういう報道の何が気に入らないよ?
          それと異常気象全般を安直に繋げるのが気に入らないって、
          普通に書いてあると思うけど。

        • by Anonymous Coward

          もしかして、CDの売り上げが落ちてるから地球温暖化になってるんじゃね?

      • by Anonymous Coward

        > でも、全国各地で異常気象っていうニュースでも
        > 地球温暖化が原因としか取り上げないんだよね

        そんなことはない。おそらくあなたが、地球温暖化が原因と言ってるところばかりを記憶しているのでしょう。

        みのもんたとかが、根拠のない個人的な感想として、地球温暖化のせいじゃないか、くらいのことを言うのはあるだろうけど。

    • by Anonymous Coward

      他国のことは、環八雲なんてものが出ないようになってから言おう。環八雲は、車による大気汚染が主因です。

    • by Anonymous Coward

      花粉症の原因もこれだったりして

  • 高度経済成長→公害問題→バブル崩壊→経済破綻

    見事に日本の後追いを全速力でやっているようなので、これもあと数年の我慢なんでしょうかね

    #問題なのは、その問題を当事者がちゃんと解決しようとするかどうかですが
  • by Anonymous Coward on 2012年05月30日 11時50分 (#2163235)

    福岡に転勤して来てまず思ったのが、霞んだ日が多いこと。

    気象庁の黄砂情報を見るまでずっと黄砂の影響だと思っていた。
    しかしこの前、光化学スモッグ注意報が出てこれが大陸からの大気汚染の影響だと判明して驚愕した。
    しかもこの時は、原因が国外にあるので対策はない、とのこと。

    このままだと深刻な健康被害が出ないか心配だ。
    外交問題なので根本的な対策が期待できないのがさらに残念だ。

    • 隣国の沿岸地帯に隕石を何個も落としてその一帯の経済活動を停止してもらうというのが根本的対策として思い浮かんだんですが実現困難。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        最近はIDの質もずいぶん下がったものです。。

    • by Anonymous Coward

      外国のことより、日本の国内の問題も深刻。例えば、静岡県の富士市。この町、富士山の南側にあるのですが、実は、晴れた日でもまともに富士山がみられる日が少ない。かえって、山梨県側とか遠方の関東の方から見た方が、富士山を見ることができる可能性が高い。原因はスモッグによる大気汚染が雲の代わりに富士山を隠してしまうからです。もっとも、スモッグの発生源は、地元だけでなく、いくらかは中国、韓国、そして富士山以西の日本国内だそうです。黄砂が発生すると同じ市内の富士山南麓が見にくくなるというから、無関係ではないだろう。

      • by Anonymous Coward

        じゃあ外国のことが問題だろよ

        • by Anonymous Coward

          アメリカへの影響より日本への影響ってことでしょ。

          • by Anonymous Coward

            福岡のことを話してるツリーでアメリカかい

  • by Anonymous Coward on 2012年05月30日 9時47分 (#2163151)
    >遠く離れた米国の気候にまで影響を及ぼすことが明らかになった

    それを、消費大国のアメリカに言われても、「お前が言うか」としか思えないんだよな。
    • by Anonymous Coward

      あっちはさすがに、目に見えないCO2ならともかく、目に見えて汚れてても環境より国策優先なことはないでしょう。

  • by Anonymous Coward on 2012年05月31日 0時29分 (#2163841)

    SPRINTARS 大気微粒子予測 [kyushu-u.ac.jp] (九州大学)
    大気汚染粒子予測(動画) [kyushu-u.ac.jp]

    家を出る前にケータイでチェック [kyushu-u.ac.jp]するのが日課です。

typodupeerror

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

読み込み中...