パスワードを忘れた? アカウント作成
4790627 story
地球

米エクソンモービル社 CEO 曰く、「温暖化は起きている、だが人間は順応できる」 37

ストーリー by reo
意訳:大衆は豚だ 部門より

danceman 曰く、

水曜日、米エクソンモービル社の CEO、Rex Tillerson 氏が外交問題評議会にて、気候変動及び、石油天然ガスの掘削、エネルギー依存に対する脅威は大げさに誇張されているとの見解を示した (The Hook 記事本家 /. 記事より) 。

氏は、化石燃料の燃焼が気温上昇に大きく影響するだろうことは認めたものの、人間は生存してきたこれまでの間ずっと環境に順応し続けてきたとし、気温上昇にも「順応できる」と述べたという。また、科学及び数学の「教養の無い」一般大衆、「怠惰な」報道機関、そしてエネルギーに対する間違った概念から「恐怖心を増殖させる」市民運動団体を非難した。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by beejay_aniki (45377) on 2012年07月02日 13時58分 (#2185157) 日記
    反原発を叫ぶ人は大幅に増えたけど、CO2排出による地球温暖化防止の声はほとんど聞こえなくなりました。
    件のCEOさんが言う順応ってのは、こういう事なのかもしれませんね。
    • by igrs (23684) on 2012年07月03日 1時18分 (#2185578)
      自分は逆に、京都議定書に参加した時、日本には負担が大きいため温暖化対策には批判が多かったのに、原発が停止してしまったら批判が掻き消えてしまったように感じる。
      後、環境負荷の少ない再生可能エネルギーへの転換を望む人は温暖化防止は追い風となるので反原発で一括りにできないでしょう。
      親コメント
      • by beejay_aniki (45377) on 2012年07月03日 9時16分 (#2185673) 日記
        私としては、温暖化対策への批判が消えたというよりは、温暖化問題自体が話題に上がらなくなった、と感じています。
        何故話題に上がらなくなったかを考えると、温暖化対策としてCO2排出を抑える為、原子力発電を主軸にしようとしていたが、それが去年の福島の件で御破算になってしまったからではないかと思うのです。
         去年の福島の件で原発には頼れない -> 現状で頼れるのは火力発電だがCO2の排出が増える -> とりあえず温暖化対策は棚上げ
        という流れで話題に上がらなくなったんではないかと。
        この棚上げを「順応」と書いたのは、私なりの皮肉なんですけどね。
        親コメント
    • by Anonymous Coward

      温暖化防止の時も「経済に影響があっても子供の為に」
      反原発の時も「経済に影響があっても子供の為に」
      同じ人が言ってるんでしょうね。
      よっぽど日本の経済に影響を与えたいんでしょう。

      • by Anonymous Coward

        そして2017年には完全な赤字国になり最貧国に転落しましたとさ
        #年間3兆円国富をただ燃やすというのはそういうことだ

        • by Anonymous Coward

          すでにいくつも分析が出ているけど火力発電はどこも黒字だよ。
          むしろ原発の収支が悪化している、無論停止する以前の話。
          自分で調べる気がないなら信じる必要はないが、北朝鮮を地上の楽園と書いたり(作為的に朝日という事にしている人も多いが実際は違うよ自分で調べろ)、水俣病の調査審議会で末席の参加者が小声でつぶやいた話をあたかも審議会の総意であるかのように大きく報道して被害を拡大させた1000万部を誇る大新聞を信じるのはいい加減にしたほうがいいよ。

          • by keinear (45557) on 2012年07月03日 14時53分 (#2186024)

            すごいレベルのどうしようもなさだな。
            問題の本質はそこじゃねーだろ。
            火力発電で燃やす石油・石炭・天然ガスはどっから来ると思ってんだよ。
            何が「被害を拡大させた1000万部を誇る大新聞を信じるのはいい加減にしたほうがいいよ」だよwww
            お前が何信じてんのか知らんが、マジで放射脳勘弁してくれよ^^;

            親コメント
            • by Anonymous Coward
              ところでいつからウランを国産できるようになったんだろうか
          • by Anonymous Coward

            化石燃料の輸入が増えた分、貿易赤字が増える事が問題なのであって
            火力発電の収益性は関係ない。

          • by Anonymous Coward

            まったく反論になって無いよ。

            海外からなんぼで仕入れて、国内でなんぼで売ったかという火力発電単体の収益が赤字であろうと黒字であろうと関係ないのです。

            原子力発電分の電力を海外から油として買って、
            その代金は国内で税金and電気代で賄っている状態を「国富の流出」と呼んでいるわけです。

  • by Anonymous Coward on 2012年07月02日 10時58分 (#2184989)

    温暖化懐疑論も、温暖化懐疑論批判も、
    どっちもどっちの支離滅裂で聞くに堪えない。
    どっちも人類の未来云々は建前で、本音が他にあるからだよな。

  • by Anonymous Coward on 2012年07月02日 19時47分 (#2185337)

    10年ぐらい前までは5月から10月ぐらいまで冷房をいれてないと生きていけなかった
    今では真夏の昼間ですら団扇で問題がない

    確かに「温暖化は起きている、だが人間は財布の中身を見て順応できる」 は正しい

    • by keinear (45557) on 2012年07月03日 14時55分 (#2186028)

      10年ぐらい前までは5月から10月ぐらいまで冷房をいれてないと生きていけなかった
      今では真夏の昼間ですら団扇で問題がない

      マジで言ってんのかこれ!おい!
      俺はエアコンねーと死んじまうよー(^o^)

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2012年06月29日 10時21分 (#2183313)

    >米エクソンモービル社のCEO

    • by Anonymous Coward

      エイベックスの岸専務を見習ってテキサス大学理学博士とでも名乗ればいいのに正直だね。

  • by Anonymous Coward on 2012年06月29日 10時23分 (#2183317)

    アボカドティブ団体に空目。
    #団体代表はTarZ氏ですか?

    • by TarZ (28055) on 2012年06月29日 10時35分 (#2183329) 日記

      アドボカシーネタはいつか使おうと思っていたのに、こんなところで…!

      エクソンモービルめ、石油で大儲けするだけでなく、一市民のささやかな楽しみまで奪うとは!

      親コメント
    • by Anonymous Coward
      どの文言を空目したのだろう・・・・・
      • by Anonymous Coward

        タレコミ時の本文読めばわかります。

  • by Anonymous Coward on 2012年06月29日 10時57分 (#2183348)

    減少した食料生産や居住可能地域に見合う人口に減るまで殺し合いするようなのも順応に含めるなら。

    • 「人間は生存してきたこれまでの間ずっと環境に順応し続けてきた」
      だからこれからもずっと順応できるのか。

      米エクソンモービル社CEO様の言うことは流石に素晴らしい。

      親コメント
    • シリアで殺し合いしてるようなのも含めて順応と呼ぶならそうなんでしょうね。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      歴史上、戦争や民族移動は寒冷期に多いのだけど。

      温暖期はわりと平和が続く。

      • >歴史上、戦争や民族移動は寒冷期に多いのだけど。
        >温暖期はわりと平和が続く。
        これはその後の文明の中心となったヨーロッパ、(特に北部・・・イギリス・北海沿岸・スカンジナビア・ドイツ・バルト海沿岸)と、
        そこに大きな影響を与えた中国北部(匈奴・モンゴル)が元々寒冷な地方だったからです。

        寒冷な地方では温暖化=生産力増強ですが、
        温暖な地方では温暖化=酷暑や旱魃です。

        また、気候変動にも局所的なのもあるしね。
        535年にインドネシアで火山の大噴火があって、大和朝廷ができる上で大きな影響を与えたといわれていますが、
        中国だと大した影響ないんだよな。
        (北では北魏が分裂したけど、まず気候は関係なさそうだし、南は梁武帝の治の真っ最中。宇宙大将軍が暴れまわるのはもう少し後)

        --
        ともあれ、ヤードポンド法は滅ぶべきであると考える次第である
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        なぜ寒冷期に多いのか、想像力があるならわかるだろう?
        温暖でも気象が不安定で農作物の収量が下がれば同じことが起こる。

  • by Anonymous Coward on 2012年06月29日 16時05分 (#2183648)

    人類はテクノロジーと無駄な生命力で生き延びるけど、野生生物・動植物はそうもいかないからなぁ…。
    ただでさえ大量絶滅実施中なのに、より悪化しちゃうよ。

    まぁ、海洋汚染しても平気な石油会社が、大量絶滅を気にするとも思えませんがw

    • 人類のテクノロジーといっても、現在の技術レベルとしては、既存の生態系の上に成り立っているにすぎないものですよ。既存の生態系に大激変があった場合、手持ちのテクノロジーでどこまで対処できるかは、「なってみないと分からない」としか言いようがないと思います。
      まあそうはいっても化石燃料を使わないと現在の人類は生きていけないので、温室効果ガス排出は当面続くという前提でどうにかするしかないでしょうけど。

      ところで元ネタ読んでみたら、内容についてはエネルギー安保一般に関しての発言で、温室効果ガス排出についてはその一部のような感じですね。この一部がことさら取り上げられている(元記事タイトルが "Fossil fuels will warm planet, but humans can adapt" )のは、石油メジャーのCEOがいわゆる「温暖化」と化石燃料との関連を認める発言をしたから?

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2012年07月02日 13時17分 (#2185122)

    このCEOが進化論OKな人かどうかは分からないけど、温暖化に対応可能な人類が登場してそいつらだけが生き残る状況を「順応」と呼ぶのなら、確かに間違ってはいないと思う。

    • by Anonymous Coward

      このCEOが進化論OKな人かどうかは分からないけど、温暖化に対応可能な人類が登場してそいつらだけが生き残る状況を「順応」と呼ぶのなら、確かに間違ってはいないと思う。

      環境に適応した突然変異の出現が神の思し召しだと考えたら、
      キリスト教でも別にいいんじゃないかなぁ、なんて思う。

      • by Anonymous Coward

        神がこの世界を人間の物としたとしても、神にとっての人間の定義がいつまでも一緒とは限らないわけで、変わらない俺たちがいつの間にか人間から除外されGが人間であるとされるようになっても、教義としては矛盾はないのか。

  • by Anonymous Coward on 2012年07月02日 15時48分 (#2185229)

    人間活動由来のC02よりも動物由来のメタンガス類のほうが総量が多いし影響も大きいんでしょ?
    先にメタンガスをどうにかしたほうがいいんじゃないの?

    • by SanPierre (37035) on 2012年07月02日 18時54分 (#2185311) 日記

      米国のデータですが
      米国の人為起源メタン発生量の20%程度が牛からのもの [epa.gov]で、温室効果ガスの10数%程度(CO2換算)がメタン [epa.gov]という感じですね。
      「人間がどうにかできる動物由来のメタンガス類」の影響は、発電・輸送・工業から排出されるCO2よりだいぶ小さいと思います。

      自然界で発生しているメタンは、こちらの文献のFig.1 [usgs.gov]によれば全体の28%程度(人為起源が72%程度)らしいので、メタンに限定しても人為的に排出されているものの影響が大きいということになると思います。
      # Rice Agriculture の影響がでかい(石炭+石油相当、反芻動物に次ぐ2位タイ)のが日本人として気になる。陸稲ならいいんだろうか…

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      こういった都合の悪い事実を隠蔽し、特定利権のための誘導を行うための活動が「地球温暖化」なんですよ。

      そもそもで言えば地球の歴史上人類に関係なくもっと暑かったときも、寒かったときもあるのだからこれほど大騒ぎする必要はない。

      わずかな気温に固執するのではなくもっと暖かくなっても暮らしていける方法を開発していくべき。いや氷河期にも備えるべきだろう。

      • by keinear (45557) on 2012年07月03日 15時00分 (#2186034)

        出た「利権」wwwww
        民主政治を理解してないwww
        なんつーか、女に幻想を抱いている童貞の様な感じで「政治は潔癖であるべき」みたいなのを押し付けてくるそのクソさよwww
        生き残るために必死な人間の感情なんて分からないんだろうな・・・生ぬるい生活環境だったんだろうな・・・親に感謝しろよ^^
        ていうか、今「日本人であること」もある意味「利権」なんですけどね^^
        だから結婚詐欺とか引っ掛かんだよw 童貞、気をつけとけよw

        親コメント
typodupeerror

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

読み込み中...