パスワードを忘れた? アカウント作成
6549677 story
地球

シンガポール、「垂直農場」で自給率アップ狙う 69

ストーリー by hylom
植物工場が一般的になる日はいつだろう 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

シンガポールに高さ9mの「垂直農場」がオープンしたそうだ(WIRED.jp本家/.)。

シンガポールはその国土の狭さ故、野菜の自給率はたったの7%であり、食糧のほとんどを輸入に頼っている。そこで、土地不足やその他条件に恵まれない土地における新たな農業モデルとして農作物の苗を垂直に展開する「垂直農場」がオープンしたとのこと。

この農場には高さ9mのアルミ製の棚120台がそびえ立っている。各棚には38段に渡り苗が植えられており、全ての苗に均等に日光が当たるよう、棚は上下に回転している。棚の重量は1.7トンにも及ぶが、たった0.5リットルの水力を利用して回転させており、この水はその後農作物に散水されるため無駄がないとのこと。また棚1台が1日に必要な電力はたった60ワットであり非常に省エネな設計となっているそうだ。

この農場では現在3種類の作物が育てられており、1日あたり450kg以上の生産が見込めるとのこと。シンガポールでの市販価格よりも割高だが地元で採れた野菜は非常に人気があるといい、2013年には棚を300台にまで増やし生産量を2トンにまで拡大し、野菜の食糧自給率を10%にまで増やすことを目指しているとのことだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by 335 (4199) on 2012年11月08日 10時37分 (#2268123) 日記
    棚田、段々畑。 緯度が低けりゃ最適解が垂直に近づくというだけで、、 本質的には一緒ではなかろうか。
    • 棚田や段々畑は、田んぼや畑が水平方向にオーバーラップしているわけではないですからね。
      面積からすると、平地に作るのと変わらないです。

      # あぜ道とかが増えて、土地の使用効率は低くなりますが…。

      今回の話は、使用する土地の面積を変えずに、栽培量を増やす所にポイントがあるんじゃないでしょうか?

      --
      Yasuda
      親コメント
  • http://wpb.shueisha.co.jp/2012/05/11/11339/ [shueisha.co.jp]
    無菌レタスとか取り組んでる人たちがいますなあ。

    あとディズニーランドでもレストランのサラダを
    安定供給するために工場たてたっていうのが昔
    あったなあとおもって調べたらもう結構前なんですね

    http://www.haccp99.com/contents/c_tanaka/c_tanaka_28.html [haccp99.com]

    --
    ( ´・ω・`)いままでとこれからを比べる生活
    ぱんかれ
    • by Anonymous Coward

      結局のところ、「世界初」って何が世界初なんでしょうねえ。
      植物工場で野菜を作って出荷してる施設は
      日本国内にもあるわけですし、
      この「垂直農場」というタイプでなおかつ「商用」という点なのでしょうか。

      • by s02222 (20350) on 2012年11月08日 10時46分 (#2268131)
        自然採光なあたりが初か、プランターを可動式にした辺りが初なのかな?

        結局、プランターを縦に詰めばいくらでも詰め込めるわけで、どうやって光を当てるのかが問題。野菜工場の場合は人工の光。 どんなに光を強くしたところで育ち具合には限度があるから、十分に成長できる必要最小限の光量を狙う。

        置きっ放しにしてたのではそこに降り注ぐ太陽光の全てを植物が成長に生かせず無駄になっていた分があったので、 ぐるぐる回して順に光を当てることで複数の苗で光を分ける形にできて、必要最小限を割り込まない範囲で無駄を減らせる、とか。

        それならそれで、ぎっしり縦に詰め込んだプランターに、太陽光を上手いこと乱反射・拡散させて全体に均等に光が行くようにすれば、固定式でも似たような事は実現出来て、ぐるぐる回す分のエネルギーが要らない分だけお得じゃないか? とか思ったけど、水をやるインフラとか収穫とかまでトータルで考えたら可動式の方が良いとかなのかな。
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        日本国内のは、基本、光についてもLEDなど自前で賄うタイプだったと思います。そのかわり24時間促成栽培が可能なわけですね。
        シンガポールとかだと太陽光を使いかつ交代で日に当てる方式でも安定した生育が望めるということでしょうか。
        そういう意味で世界初なのかも。

        • by Anonymous Coward

          だから「農場」って言ってるんでしょうね。人工光だと「工場」って言われる事が多い気がします。

  • by Anonymous Coward on 2012年11月08日 9時34分 (#2268065)

    農作物の苗を垂直に展開する

    同じものを大量に並べるのだから水平展開でないの?と思った。

    • あちこち穴をあけた塩ビパイプに土を詰めて、土の出ている面に植物を植える。
      開花の時期には生きた花の柱が出来上がるというもの。

      いつどこで見たのかも覚えていないですがそんな話を思い出しました。

      --

      ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      将来苗床がその場でごごごごと浮上するようになるんですよ嘘。

  • by Anonymous Coward on 2012年11月08日 9時39分 (#2268066)

    # タレコミではなく元記事へのツッコミですけど……。

    that needs just 0.5 liters
    (たった0.5リットルの水力)

    水を消費する時間の単位は?
    0.5リットル/日? それとも0.5リットル/時?
    (散水量を考えると「毎時」かなぁ)

    Just 60W of power (...) is needed to operate one tower per day
    (棚1台が1日に必要な電力はたった60ワット)

    逆に、なんでこっちは「日」が付いてるんでしょうね。
    (こちらは本家でもツッコミ [slashdot.org]が入れられてますが)

    単位がでたらめだと、評価も難しいっすよ。

    • by Anonymous Coward

      単位ということでは、
      農場の場合、一日なんぼという問題じゃなく、
      種や苗をセットしてから収穫できるまでの時間が単位ですよね。
      それを考慮しても安いのかっていうのが問題かと。

  • by Ctrl+Shift+S (41880) on 2012年11月08日 11時33分 (#2268171)

    これ思い出しました。

    未来の畑はこんな形?スウェーデン企業が「高層グリーンハウス」構想を発表 写真3枚 国際ニュース : AFPBB News
    http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/260923... [afpbb.com]

  • by Anonymous Coward on 2012年11月08日 9時05分 (#2268044)

    2010年に上海が1位になるまでは1位でしたから
    輸入したほうが早いんですよねえ。

    • by Anonymous Coward

      別に輸入品と味が違うでもなし、
      高いのにそれでも人気があるってことは、
      シンガポールの人もやっぱ自給とか無農薬ってことを気にしてるのでは。
      理屈じゃないんですよ。

      • 核ミサイルで睨み合ったり領土争いをしてるこの世界で
        食料という命の根源に関わるものを
        なるべく自分たちで作ろうというのが理屈じゃないんですかね?

        「安心安全」だけではなく、
        急に外から入ってこなくなったからってすぐに農産物を生産できるわけじゃないから。
        継続して作ることは大切です。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          マラッカ海峡封鎖なんて事態になると、困るのは
          シンガポールどころか東アジア諸国ですね。

          • by Anonymous Coward

            東アジア諸国(中国・日本・韓国・・・)のそれだけの国を
            まとめて敵に回して封鎖できる国があるだろうか。

            • by Anonymous Coward

              理詰めで考えればそうなんですが、それでも無謀なことを実行に移す国というのは
              古今東西沢山あるわけで、最終的に惨憺たる失敗に終わっても、緒戦は無茶をする
              国の方が優勢なこともありますし。

            • 核保有国をあげてみそ
        • by Anonymous Coward

          間違い。

          今までの歴史で、輸入が封鎖されて自給率が低くて飢えた国はない。
          経済力が落ちて買えなくなった国はあるが。

          逆に言うと経済力があれば飢える事はないし、経済力がなければどんなに自給率が高くても飢える。
          有名なアイルランドのジャガイモ飢饉の際も、スコットランドは食料輸出国だった。

      • by Anonymous Coward

         野菜って結構味が違うよ。
        イオン系の安売りブランドスーパーで売っているような青々としたトマトと、デパートで売っているような高級トマトと、自宅で家庭菜園で育てて熟して赤くなってからさらに数日放置して完熟させたトマトなら、病気の世界に入っている味オンチではない限り、その差は判るはず。

    • by Anonymous Coward

      有事には海洋封鎖でイチコロってことか

      • by Anonymous Coward on 2012年11月08日 10時22分 (#2268108)

        シンガポールの海上封鎖はマラッカ海峡の封鎖と同義なので、地政学的にほぼ不可能。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          インドネシアが本気になれば、南側に迂回するしかないと思うが。

          • by nim (10479) on 2012年11月08日 12時05分 (#2268188)

            インドネシアが本気になったって、中国海軍と海上自衛隊を敵にまわしちゃ、
            ひとたまりもないでしょう。

            親コメント
            • by Anonymous Coward

              ところがマラッカ海峡解放後の主導権争いで中国海軍と海自が鞘当てをはじめてしまい一向に状況が改善しない、とか、まぁシナリオ考えるだけならなんぼでも考えられますわな。

          • by Anonymous Coward

            インドネシア以東の国々全部がインドネシアに対して本気になりますが。

  • by Anonymous Coward on 2012年11月08日 9時05分 (#2268046)

    台風来た時大丈夫なのかがまっさきに気になりました。
    どう対策してるのでしょうね??

    • by YF19 (12943) on 2012年11月08日 9時08分 (#2268048) 日記

      WIREDの記事見ると、農場丸ごと建物内にあるように見えるので、台風は問題にはならないのでしょう。

      --
      若者は老人が馬鹿だと推測するしかないが、老人は若者が馬鹿であることを経験で知っている
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      シンガポールってほぼ赤道の下だから
      来ても発達中の低気圧程度で、被害が出るような台風なんて来ないのでは

  • by Anonymous Coward on 2012年11月08日 9時26分 (#2268059)

    60ワットだから平均電力なのかな?
    結構高そうに思えるけど、工場なことと規模からすると省エネであると。

    #均等に日光を当てるのは良いけど、実際には当たる時間と当たらない時間が交互に存在するということだよね。
    #それによる成長や味への影響などは興味深いところ。

  • by Anonymous Coward on 2012年11月08日 10時10分 (#2268101)

    牛乳は90%を超えるが、牛の屠殺は連邦法で米国本土
    でしかできないため。牛肉の島内自給率は極端に低い
    と聞いたことがある。
    #たしか面積が足りないとか

  • 問題は水の管理か?

  • by Anonymous Coward on 2012年11月08日 13時43分 (#2268271)

    いずれ田舎で農業をするよりも、消費地でそのまま農業をしたほうが効率がよい時代が来るのかな。
    地方に広大な土地をもっていても、都会の超集約型の農業には太刀打ちできないみたいな。

    なんとなく手塚治虫の火の鳥で、世界が5つのメガロポリスに集約されているのを思い出した。

    • by Anonymous Coward

      でもそういう世界だと、
      金持ち:自然食品
      普通:工場生産で全て終了
      貧乏人:聞くな
      という食品階層もできちゃうんだろうなあ。

      • by Anonymous Coward

        >貧乏人:聞くな
        ソイレンt

typodupeerror

人生unstable -- あるハッカー

読み込み中...