パスワードを忘れた? アカウント作成
7593006 story
アメリカ合衆国

米保守派のお金持ち、ファンドを通じて密かに気候変動異論者に資金援助 32

ストーリー by reo
ただのロビー活動 部門より

danceman 曰く、

保守派から献金を募る米国の 2 つのファンドが、2002 年から 2010 年で 1 億 1,800 万ドルもの資金を、気候変動の人為的な要因を否定する、または環境法規制に反対する 102 ものシンクタンク及び団体に分配していたとのこと。Donors Trust と Donors Capital Fund は、米国内における気候変動異論者ネットワークの形成に一役買っている (Mother Jones の記事本家 /. 記事より) 。

Donors Trust と Donors Capital Fund は、バージニア州北部、ワシントン DC の郊外に所在する、どこにでもあるようなタウンハウスで運営されており、Donor Capital の方は 100 万ドル以上の高額献金を受け付けている。いずれのファンドも、保守派の理念である「小さな政府、自己責任、自由な企業」に沿って団体への資金提供を行っており、リベラルな目的に資金が使われることは決してないとしている。また、献金者の匿名性は完全に守られている模様。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by the.ACount (31144) on 2013年02月22日 11時41分 (#2330546)

    危険を見ないように穴に首を突っ込む話を思い出した。
    あるいはイエスマンを優遇する社長とか。

    --
    the.ACount
  • これが謳い文句なら、責任とって世界各地の大規模気象災害現場に補償しろと

  • by Anonymous Coward on 2013年02月22日 12時09分 (#2330558)

    逆方向もあるだろうしな。
    とくに排出権取引で儲けようとしてるやつらは。

    • by Anonymous Coward

      CO2排出権で儲けようとしているのは、工業が遅れている後進国・発展途上国のほうなので、お金は無い。
      だから、「逆もあるしな」っていうのは間違い。

      ま、原発でも、お金を持ってる側がお金で支持を買ってんだよね。

      • by Anonymous Coward

        証券業をお忘れですよ。
        イギリスあたりが排出権取引を推してたのはロンドン証券取引所を抱えてるからでしょ。北海の天然ガスもあるけど。

        経団連の中でも、証券業は「乗り遅れないように取り組んだ方がいいのではないか」とかモゴモゴ言ってましたよね。製造業とかは当然強硬に反対してたけどね。

      • by Anonymous Coward

        排出権について全く理解していないコメントだなあ。
        排出権取引の市場価格形成がどのようになされるかを考えたら排出権ビジネスが利権の温床になることくらい分かりきったこと。
        仮にクリーン開発メカニズムのデベロッパと評価機関(と開発先の途上国)が結託したら、CO2排出量に制限がかかるほどぼろ儲けになりますよ。

      • by Anonymous Coward
        そりゃまたナイーブすぎる考えだな。まるで大昔fj.socあたりで排出券ネタで暴れてたキチガイと同じレベル。途上国が排出権で儲けられるわけないだろ。値段が乱高下する生活必需品なんて取引市場の胴元しか儲からんよ。小麦しかり砂糖しかり石油しかり。
        • 途上国が排出権で儲けられるわけないだろ。

          【エコエコ詐欺】ウクライナ前政権が日本に売った排出権260億円を官房機密費として選挙資金に流用w [logsoku.com]。一次ソースの読売報道は消えちまってるけど。ちなみにその後、ウクライナで環境事業実施 流用問題の排出量取引で [47news.jp]とウクライナは言っているが、「いえ、貰ったお金で環境対策はちゃんとやってます」という説明で不問にするのは、払った日本政府ぐらいな物だろう。

          fj.socで暴れてたキチガイ以上と同じレベル。

          事実や報道に目もくれず、スラドで自説を引っさげてる人も、あなどれないレベルですね。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            横槍失礼。
            その記事は「途上国が排出権取引で儲けた」例ではないですね。
            環境投資にあてるはずだった(=儲けが出るとは限らない)予算を流用したという犯罪的な裏切りのニュースだと思います。日本は損をしましたが、ウクライナが得をしたとは必ずしも言えませんし、排出権取引で途上国が儲けられる構造になっているということも示していません。

            まあ、例の悪女のやりそうなことですが、少なくともあなたのレスは反論にはなっていないことは確か。

        • by Anonymous Coward

          >排出券

          なぜかCDについてくる未来が垣間見えた

    • by Anonymous Coward

      まぁ、肯定論者を金で転向させてるとか、結果の改ざんをしてるとか、政治家を買収してるならともかく
      資金提供は別に悪いことではないよね。
      そんなこと言い出したら普通にCMとか悪以外の何物でも無くなってしまう。

      # 使い方を取りざたするなら分かるんだけどねぇ。

      • by Anonymous Coward

        毎度思うんだが、政治に億単位の金をつぎ込む人って何考えてるんだろう?
        その金で世の中が思惑通りに動く確率とその時のリターンを考えて
        ペイするものなんだろうか?

        個人レベルで投票に行くとかは、無駄にする時間も
        せいぜい数万円分だろうから、民主主義が好きな人なら
        レジャーの一環として悪くないかもしれないが。

        こういうのに資金提供する人にとっては、億単位の金が
        貧乏人にとっての万単位の金くらいの価値しかないのか。

        • >毎度思うんだが、政治に億単位の金をつぎ込む人って何考えてるんだろう?
          >その金で世の中が思惑通りに動く確率とその時のリターンを考えて
          >ペイするものなんだろうか?

          当たり前です。
          投資以上のリターンが無ければこんな事しませんよ。
          趣味でやってるんだったら、わざわざファンド通して隠す必要ないでしょ?

          #世の中はこういう極一部の人達によって動いて行くんですよ

          親コメント
        • by Anonymous Coward on 2013年02月22日 13時50分 (#2330665)

          仏教でもキリスト教でもそれ以外の宗教でもいいですが、寄付の習慣のある所では自分の資産のいくらかを自分の信じる価値のために投じることはむしろ当たり前ではないかと思います。
          それが本人の思い込みであったり他者から見れば悪魔的な行為に見えるとしても、当人にとっては世界を良くするための行為の一つですから。

          金銭を目的でなく手段として考えるなら、これらの行為は何の疑問の余地もありません。
          金こそが人生の目的だと思ってしまういわゆる守銭奴にとっては、献金と賄賂に区別はつかないでしょうけれど。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          > その金で世の中が思惑通りに動く確率とその時のリターンを考えてペイするものなんだろうか?

          というより、金を出すのが当たり前で、金を出さないと干されるんです。
          レスリングみたいに。

        • by Anonymous Coward

          資産の差が使えるお金の差になるのは確かですが、
          この場合比較するのは、投票に行くのに使うコストではなく

          職業プログラマが、今日明日必要な訳じゃないけど、自腹で
          Windows8を搭載したPCを一台買っとく方が良いかなあ?みたいな
          少し先の自分の飯の種の環境整備をするコストだと思います。

          • by Anonymous Coward

            プログラマがWin8 PCを買うときは、コストとメリットが
            ある程度見えてると思うんです。

            「温暖化なんて大したことねーよ」ってリポートを書く人に
            一生懸命エサをやっても、そんなことで世界全体の方向が
            変わるとも思えない。
            いくら金持ちでも、そんなことに使うくらいなら
            もっと身近に有意義な使い道がありそうなもんですが。

            • by Anonymous Coward

              > いくら金持ちでも、そんなことに使うくらいなら
              > もっと身近に有意義な使い道がありそうなもんですが。

              それが有意義な使い道だと思わないからこそ、
              あなたはお金持ちではないのかもしれませんよ。

            • by Anonymous Coward

              > 「温暖化なんて大したことねーよ」ってリポートを書く人に

              これは違う。
              「温暖化の理由は人間じゃねーよ」というレポートを書く人に渡してる。
              ついでに言うと、保守層なんだから「変えたくない」と思っているので
              世界全体の方向が変わらないなら、彼らにとっては実に有意義だね。

            • by Anonymous Coward

              元々の条件が整っている必要はありますが、個人レベルの言動が、
              大企業の企業活動に影響を与えることは結構あります。

              地球の気候変動といった規模になると、ちょっとしたレポートで大勢を
              ひっくり返すことは不可能であっても、例えば、効果の有無について
              異なる結果を示す論文が多数あれば、それだけ判断に時間が掛かるようになり
              また追加の調査が必要になるかも知れません。

              そうなれば新しい規制の制定が遅れるでしょう、そしてその遅れのおかげで
              大きな損失を防ぐことができる企業もあるでしょう。

      • by Anonymous Coward

        >まぁ、肯定論者を金で転向させてるとか、結果の改ざんをしてるとか、政治家を買収してるならともかく
        >資金提供は別に悪いことではないよね。

        まともじゃない科学者が結果の改ざんをするインセンティブにはなるでしょう。

        • by Anonymous Coward
          クライメートゲート事件のことですねw
          • by Anonymous Coward

            まだクライメートゲート信じてる人いるんだー

        • by Anonymous Coward

          そりゃ欲に目をくらんで結果を改ざんするエセ科学者をつるし上げるべきでしょう。
          それに必要なのは発表内容の検証であって、誰から資金提供をうけているか、ではない。

          • by Anonymous Coward

            発表内容の検証ではとっくに決着はついてるんですよ。
            「温暖化は事実であり、人類がその原因である」
            これが科学者たちの結論です。

            金をばら撒いている相手は科学者ではなくマスメディアや有名ブロガーで、
            その目的は大衆を扇動して、保守系の政治家に「今までどおり石油を使う政策」を通させることです。
            問題は科学ではなく、大衆を扇動するプロパガンダの発信元はどこか、ということです。

            • 温暖化CO2説を警鐘する人達の嫌な所は、政治力を使って自分達の学説を神聖にして不可侵な、異論を差し挟むことを許さない、的な態度だ。CO2説は、正しいのかもしれない。しかし政治力を使えば、どんなトンデモ説でも異論を挟めないようにできる。天動説だってそうだ。それを教訓と考えるのであれば、科学的な態度というのは、実験で確認する事ができない場合は、学説に過ぎないわけだが、一時的には間違った説を信じる人が多いとしても、正しければ放っておいてもやがて「その学説は正しい」という事が認知され、間違った説を支持する人は居なくなっていくのに任せる、というアプローチを取るべき。だから逆に「議論の段階は終わった。温暖化はCO2だ。異論は認めぬ」と、やたらに政治家やマスコミを動因しているという事自体、うさん臭さを感じる。全くの無駄に、膨大なリソースを次ぎ込むのでは、と心配になる。つい2年前まで日本では「安全神話」を御用学者が提唱し、資金援助がなされ、原発は事故を起こすかもしれないと言えば報復された事を忘れたのだろうか。温暖化CO2説を言う人間は、中世の欧州は今より温暖だった事をどう説明するかと言えば、いやあの時は地球全体では温暖じゃなかったと言い訳をする。それなら聞きたいのだが、では人類登場前に地球に何度も氷河期が来ているが、氷河期が終わったのは人為的なCO2が増えたからとでも言うのか。(CO2だけが決定的な要素なのか) だからやはりCO2温暖化は仮説に過ぎず、
              • ここ百年ほどで温暖化が進んでいる
              • ここ百年ほどはCO2が増えている
              • CO2は温暖化を促進する物質である

              事に関して、因果関係がある(温暖化の原因はただ一つ: CO2 に違いない!)と推測したもの。懐疑論を言う人は、地球の気候はそこまで単純ではない、水蒸気の方がCO2よりも温暖化を促進する、地球の気温は太陽から熱を受け、そして熱を宇宙空間に放出している以上、太陽活動の影響もある、といった事を言っているのではないか。

              親コメント
              • by Anonymous Coward on 2013年02月23日 8時46分 (#2331160)

                まともな科学者で「CO2だけが温暖化の原因だ」って言ってる人はいない。
                気候科学の分野でも、その周辺分野でも。
                ICCPの報告書にも「CO2だけ」とは書かれてない。
                エアロゾルとか、メタンとか、さまざまな要素が温暖化・寒冷化にどう寄与するのかを議論してる。

                もし、本当の意味で「CO2だけが温暖化の原因だ」いってる人がいれば、
                それはたぶん耳学問で温暖化のことをちょっとかじった素人だ。

                ちなみに、「温暖化」は今は既に科学用語ではなく、今はその現象に対して「気候変動」という。

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                2008年から太陽が絶不調になっても、温暖化は止まらなかったから、最近静かになったんだよ。
                武田先生が反原発で騒いでるのも、温暖化叩きにくくなったからだね。

              • by Anonymous Coward

                氷河期が終わったのは軌道要素のせいでしょう?いわゆるミランコビッチサイクルですね。
                しかし、現在の温暖化は軌道要素の影響ではありません。
                その他にも火山の噴火などの影響もありますが、ピナツボの噴火などで詳細に解析した結果、現在の温暖化を説明できません。
                様々な要因を排除して言った結果が人為的な温室効果ガスの影響です。
                (二酸化炭素以外にもメタンやフロンなども含まれています)
                人為的な温室効果ガスによる温暖化に伴う水蒸気の増加という、フィードバックも研究されています。
                あなたの書いていることはすでに何度も議論し尽くされたことです。
                新しい説を出すことは自由です。科学はオープンですよ。
                ただし、それが受け入れられるまでには多くの検証を受けることになる。
                宇宙線などの説が受け入れられていないのは、そのような検証に耐えられなかったからです。

              • by Anonymous Coward

                なお、「二酸化炭素による温暖化」は簡単に実験で確かめることが出来ます。
                二酸化炭素が赤外線を吸収し、放出することは、基本的な実験として分光光度計で確認できます。
                また、現実の大気でそれが起きていることも、下向き放射として大気から地上に向けて二酸化炭素から赤外線が出ていることで確認できます。

                これらの基本的な物理学的実験によって100年前から二酸化炭素による温室効果は計算されています。
                二酸化炭素が温暖化をもたらさない、というのであれば、むしろ
                「なぜ二酸化炭素が増えても温暖化しないのか」
                という新たな理論を必要とします。

            • by Anonymous Coward

              東電と文部省から出ていたお金と関係ある?

          • by Anonymous Coward

            原発は安全だって言いまくってた科学者とか。
            最近すっかり静かになっちゃってw

typodupeerror

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

読み込み中...