パスワードを忘れた? アカウント作成
9230774 story
宇宙

ハッブル宇宙望遠鏡が「今までの理論では説明できない」惑星の痕跡を発見 62

ストーリー by hylom
地球外生命体の力か…… 部門より

あるAnonymous Cowardのタレコミより。ハッブル宇宙望遠鏡が、従来の惑星形成理論では説明できない、惑星形成の痕跡を発見したという(アストロアーツ)。The Voice of Russiaでは「存在するはずのない」巨大惑星を発見と表されているが、話はそう単純では無い。

議論されているのは、地球から約176光年離れた「うみへび座TW星」。直径は太陽の1.08倍、質量は約0.7倍、生まれてから約800万年という爆発変光星だ。この星の中心から最低でも約60億kmからの周囲にはチリとガスの円盤が広がっており、その半径は約330億kmと言われている。ところが、この円盤のうちTW星から約120億kmの部分に幅約30億kmの隙間が発見された。これは、うみへび座TW星の周囲に惑星が形成されつつあり、その重力の影響で隙間が出来ていることを示しているという。

ところが、従来の理論では惑星の形成には1000万年がかかり、また惑星がその星系の中心となる恒星から離れるほどこの時間は長くなる。つまり、誕生から800万年と推測されるうみへび座TW星では、従来の理論では惑星は存在するはずのないものなのである。

また、今年1月より本格的な観測が開始されたアルマ望遠鏡の観測結果では「惑星があるのにその外側の領域に砂粒より大きな粒子が存在しない」ことも確認されており、これも従来理論では説明できないという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • これが噂に聞く (スコア:4, おもしろおかしい)

    by Lurch (10536) on 2013年06月21日 17時11分 (#2405912)
    ミッシングリングと言うやつですね(違
    --

    ------------
    惑星ケイロンまであと何マイル?
    • by digoh (17917) on 2013年06月21日 17時23分 (#2405919) 日記

      そりゃリングやのうてリンクやないか!

      いや分かって言っているのでしょうが。(というかツッコミとしてヘタだ)

      ……と書こうと思ってちょっと"ミッシングリング"でググってみた。

      kotobank : ミッシングリンクとは [kotobank.jp]

      >失われた環(わ)。

      ……コトバンクちゃんはLinkであることを分かった上で書いてるのか(意味が通らないわけではないので)、本気でRingだと思って書いているのか不安になった。

      親コメント
      • by SanPierre (37035) on 2013年06月21日 19時06分 (#2406011) 日記

        英語Wikipediaの鎖の説明:A chain is a series of connected links which are typically made of metal.
        日本語Wikipediaの鎖の説明:鎖とは線材を環状にしたものをつなげたもの。
        と、linkの訳は「線材を環状にしたもの」みたいなすっきりしないものなので「『環』でいいよ、もう」とコトバンクちゃんが考えても責められない気がします。

        工業的には「鎖環(さかん)」とよく呼ばれる感じですが普通の日本語としては馴染みがない気がしますし。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          同じくWikipediaのLinkの項には、"A single element of a chain"とありますね。
          これを日本語にするなら、「鎖」では駄目でしょうね。
          「環」でいいように思います。

          • by Anonymous Coward on 2013年06月21日 22時07分 (#2406137)

            一つだったら knot(結び目)、二つ以上だったら link(絡み目)だろ、と考えるのは数学屋さん。

            というのは置いといて、輪を線状につないだものとしてのlinkのふつうの(?)訳語は「連環」であろうと思います。ミッシングリンクを「失われた連環」と訳してあるのを見たことがあるようなないような。
            個人的には「失われた鎹(かすがい)」とかにすればスッキリするんじゃなかろうかと思ってしまう……。

            親コメント
      • by Lurch (10536) on 2013年06月21日 22時44分 (#2406168)
        失われたわれた環なので、本気でリングだと思っていましたorz

        勉強になりましたm(_ _)m
        --

        ------------
        惑星ケイロンまであと何マイル?
        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2013年06月21日 18時00分 (#2405947)

    生まれてから約800万年とあるけれど、
    恒星が生まれた、とされるのは水素→ヘリウムの核融合が始まった時だよね?

    重力源としてはその前から存在してるはずなので、輝き始める前に惑星生成が始まってても良いのでは?

  • by Anonymous Coward on 2013年06月22日 11時30分 (#2406340)

    >砂粒より大きな粒子が存在しない」ことも確認されており

    こんなのどうやって確認できるの?

    • by Anonymous Coward

      ちょっと待って「荒らし」モデってどういうこと?
      176光年先の砂粒の存在が分かるってのがすげぇ不思議なだけなんだけど。
      知ってるなら教えてくれよ。

  • by Anonymous Coward on 2013年06月21日 17時32分 (#2405923)

    系外惑星が多く発見されるようになったのは
    21世紀に入ってからだしね。

  • by Anonymous Coward on 2013年06月21日 17時38分 (#2405928)

    別に星系の惑星は全部自前の必然性もないだろうし。

    • by Anonymous Coward

      出来ちゃったから結婚するんです~

      # 父親が誰なのか関係ないし
      ## 最近はおめでた婚とか言い換えるんだって?

    • by Anonymous Coward

      ありそうだなー。
      連星になる程ではない別の集積を捕獲したって感じなのかと想像してみる。

  • by Anonymous Coward on 2013年06月21日 18時42分 (#2405978)

    宇宙の造像が科学的に証明できるという誤った主張が詭弁であると証明されたか。この宇宙が神によって創造されたという証拠がみつかったことを祝おう。

    これくらい逝っちゃたたほうがいい

    • by Anonymous Coward on 2013年06月21日 22時27分 (#2406156)

      サイコロ「神など私の傀儡にすぎん」

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      だがまってほしい、神によって創られたからこそこの宇宙は秩序だっていたのではなかったか。

    • by Anonymous Coward

      でもさ、研究者たちの言うことは嘘臭くて信じ難いんだよな。
      ビッグバンだの暗黒物質だのガンマ線バーストだの、まるで見てきたかのように言うけど、
      人類のショボイ科学でチョロッと覗いただけだろと。
      大体、地球の周りを回っている月の事さえろくに解明できてないのに、遥か遠くの天体や事象が理解できるのか。
      すべては神の御業と言われた方が、まだ納得がいく。

      • by Anonymous Coward

        >ビッグバンだの暗黒物質だのガンマ線バーストだの、まるで見てきたかのように言うけど

        ・ビッグバン
        まあ確かに見てきてはいない。

        ・暗黒物質
        なんや知らんが「光ってないけど重力を持つ何か」がいることは見えてる。
        そういう意味では見えている。正体は見えてないけど。

        ・ガンマ線バースト
        直接見てる。

        • > ・ビッグバン
          今見えてるのは、宇宙の晴れ上がり時点の光でしたっけ。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            背景放射自体は宗だけど分布の偏りはビッグバン(極小領域で宇宙が発生した&インフレーションで急激に膨張した)自体に由来するんじゃ。

        • by Anonymous Coward

          >・暗黒物質
          >なんや知らんが「光ってないけど重力を持つ何か」がいることは見えてる。
          んなこたーない。
          従来の重力理論が正しいとすると観測結果と合わないので、
          仕方なく「まあ何か重力を持つものがいてくれないと困るよな」と導入してるだけの作業仮説。
          パイオニアアノマリは多分ぽしゃったとは言え、MOND で頑張ってる人もまだまだいる(はず)

          「暗黒物質が見えている」ってのは、現時点ではまだ
          「神がいないと説明できない事があるから神は存在する」ってのと、論理構造として同じ。

          とした上で、#2406066、#2406094 のコメントを読むとなかなか味わい深い。

          • by Anonymous Coward

            他のいろいろな分野で確立された多くの知識と突き合わせた結果としての科学的言説と、
            神の実在についての言説とを同列に論じるのはさすがに乱暴な相対主義的科学批判の典型。
            どちらも仮説であることは同じだが、練り具合が違いすぎる。

      • by Anonymous Coward

        君は神の何を知っているというのだね?
        #なんとなくムスカで脳内再生

      • by Anonymous Coward

        > すべては神の御業と言われた方が、まだ納得がいく。

        いわゆる思考停止って奴ですね.それは納得ではなく諦めただけ.

        • Re:ついに証明されたか (スコア:2, すばらしい洞察)

          by Anonymous Coward on 2013年06月21日 20時58分 (#2406094)

          > それは納得ではなく諦めただけ.
          全くそうだね。
          「我々の認識が不足していることが分かった」というだけなのに、なんで神の御業になっちゃうんだろう。
          まるで己の無知を、神の名を挙げて正当化しようとしているようだ。
          それは救いではない。怠惰だ。
          これでは神も嘆かれるよ。

          親コメント
      • by Anonymous Coward

        ビッグバンは逆算して捻り出した理論だけど、
        暗黒物質とかガンマ線バーストとか現在でも観測できる事象については
        「なんか事象がある。一部の事実ははっきりしてる。謎は多い。とりあえず名前をつけてみた」
        なものばっかりだけどね

    • by Anonymous Coward

      神の御業ならそんな簡単に人間ごときに見破られるようなわかりやすい欠陥を残すわけないだろ。知性を持ったスパゲッティーモンスターがやらかしたに決まってる

  • by the.ACount (31144) on 2013年06月22日 11時29分 (#2406338)

    太陽系を対象に作られた理論が他星系に合うはずはないね。
    近すぎる巨大惑星については手直しで合わせたけど、まだまだ合わない星系はいくらでも出るだろう。

    --
    the.ACount
    • by Anonymous Coward

      話はそう単純では無い。

      ってのに含まれているのは、既存の理論では説明できない惑星が発見された事実、その「意味の大きさ」でしょ。既存の理論が他星系で「すべて」合うはずもないのはある意味自明で、それを改めて言及して鬼の首を取ったように言われてもと。

      むしろ、この発見を自明のものとして扱うのではなくて、いかに重要なんだということをオーディエンスは理解すべきかと思う。

      当然、この発見を契機にしてこれからも見つかるでしょう。既存の理論では説明できない惑星が存在することが証明された事実は非常に大きい。この手の確信のあるか否かで、今後の発見

  • 地球人類はこの時初めて異星文明に気が付いたのであった…!

  • by Anonymous Coward on 2013年06月21日 17時16分 (#2405917)

    デススター「えっ」

  • by Anonymous Coward on 2013年06月21日 17時45分 (#2405933)

    体だけものすごい早さで年老いていく病気があるんだから
    成長の早い惑星があってもいいじゃない

    • by Anonymous Coward

      200万年ぐらい誤差の範囲ちゃうの?

  • by Anonymous Coward on 2013年06月21日 18時39分 (#2405977)

    連星になるはずだったのに主星にガス取られちゃったとか?

    • by Anonymous Coward

      個人的には自分もそれが真っ先に思い浮かんだな

  • by Anonymous Coward on 2013年06月21日 21時08分 (#2406100)

    マグラシアで作って持ってきたんでしょ?と思う。
    ということは、イルカが世界中から消えたら、翌日には地球が破壊される、と。

  • by Anonymous Coward on 2013年06月21日 21時59分 (#2406130)

    そこって地球から観測できる時の流れの
    範囲内でなきゃならんのかな?

    何らか歪んでたら
    地球から見て在り得ないってのも
    在り得るんじゃないですかね

    # 176光年程度先でそんなんなってたら怖すぎだけど

    • by Anonymous Coward on 2013年06月21日 23時53分 (#2406202)

      法則が違う空間どうしが接するところが見たい!

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      わたしのつたない知識だと、宇宙は一様(時間も含めた各種物理パラメータが)と仮定しても、現在人類の知りえた大部分の事象は説明できるので、それでいこうということになっているのだとおもいます。
      #ダークマター・ダークエネルギーは説明できない事象のつじつま合わせ的なものであるけれど(汗)
      今回の矛盾も、今のところそれなりにうまくいっている宇宙が一様という大前提を崩すには力不足なんじゃないかな

      • by Anonymous Coward

        >現在人類の知りえた大部分の事象は説明できる

        「大部分」は言いすぎでした(汗)
        説明できない(というより、どう説明していいかわからない)部分のほうが多いですよね
        ということで「それなりに少なくない部分」に読み替えてくだされいm(__)m

        • ニュートン力学で終わっていた昔なら「現在人類の知りえた大部分の事象は説明できる」と言えたんでしょうね。
          今の宇宙は「何から何まで真っ暗闇よ スジの通らぬことばかり」。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            こんな褒め殺しされたら「私は真理の大海の砂浜できれいな貝殻を拾って遊んでいる子供にすぎない」と言ったニュートンさんも浮かばれませんな。

typodupeerror

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

読み込み中...