パスワードを忘れた? アカウント作成
11403492 story
サイエンス

人が興味を持つものを脳信号で調べる試み 16

ストーリー by hylom
新たなプライバシー問題となる懸念も 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

米スタンフォード大学のヤツェク・ドモショフスキー氏率いる研究チームが、19歳~32歳までの被験者16人にテレビを視聴させ、そのときの脳信号を記録する実験を行った。その結果、見ているものに対して被験者が完全に集中または熱中している際の脳信号のパターンには相関関係があるということが判明したという(AFPBBニュース)。

実験では、脳波記録センサーを使って脳内の各部位の電気的活動を観察するとともに、機能的磁気共鳴断層撮影法(fMRI)を用いて被験者の脳をスキャンしたそうだ。その結果、観測されたいくつかのパターンが「被験者が完全に集中または熱中している」ことと相関関係があるということが分かったそうだ。

神経信号処理については、今後さらなる調整を重ねることで、大衆の反応を予測するマーケティングのための有用なツールになる可能性があるという。もう一つの可能性は、音楽分野での活用だという。リスナーグループの神経反応を測定することで、特定の楽曲の様々なバーションを評価することができる、とドモショフスキー氏は指摘している。

近い将来、脳信号を観察し、相手の望む広告を表示させるという技術も開発されるかもしれない。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2014年08月04日 14時22分 (#2650555)
    白日の下にさらされるプレーに使えますね(違
    • by Anonymous Coward

      よよ幼女に興味なんか全然ないぞ!本当だからな!!

      • by Anonymous Coward

        あなたの書き込みには迷いが見られます.悟りを開きましょう.

      • by Anonymous Coward

        そう、私なんて、世の中で一番怖いのは幼女なんだ。
        怖くて怖くて、幼女でいっぱいの部屋に閉じ込められたら気がくるってしまうだろう。

  • by Anonymous Coward on 2014年08月04日 14時39分 (#2650566)

    相手の好みに合わせた広告、ですよね。

    確かにエロは好みですが。
    エロ広告だらけのサイトはうざいので見るのを望んでないのも事実です。

    広告を望む気分の時だけON/OFFできるスイッチとか作ってくれないでしょうか。

    • by Anonymous Coward

      エロ広告を望む気分の時だけON/OFFできるスイッチのことですか?そりゃ便利。

    • by Anonymous Coward
      既に海綿体ってものがあるように思われますが…
  • by Anonymous Coward on 2014年08月04日 15時36分 (#2650628)

    そんなくだらんことに使う研究なんかするな

    • by Anonymous Coward on 2014年08月04日 16時34分 (#2650669)

      究極は「人の心が読めるシステム」だから、
      もし実現すればそりゃニーズはあるでしょ。

      悪い想像しかできんけど。

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2014年08月04日 15時46分 (#2650637)

    別に脳波調べなくても喉から手が出るかで見分けりゃいいやん。

    #喉から触手が出る人もいるようだが。

  • by Anonymous Coward on 2014年08月04日 15時51分 (#2650640)

    刺激を与えれば何らかの生理的反応があるのだから,この手のあっても無くても良い研究は昔からある

    • by Anonymous Coward

      fMRIつかっていいならそりゃ何かしら判定可能でしょうという感じですね。

      • by bghtyu67 (46369) on 2014年08月04日 18時29分 (#2650727) 日記
        fMRIよりは近赤外イメージング [shimadzu.co.jp]のほうがまだ拡張性がありそうですが,
        情報の質としてはfMRIの方が良いのでしょうか?
        親コメント
        • by Anonymous Coward

          時間解像度 NIRS, EEG(脳波)>> fMRI
          空間解像度 fMRI >> NIRS, EEG
          といった感じ。

          そもそもそれぞれが見ているものが違うので、
          同時計測で情報量を高めようという試みもあります。
          あとは、機材としての携帯性ですかね。

  • by Anonymous Coward on 2014年08月05日 0時46分 (#2650937)

    タレコミでは端折られてるけど、被験者個人の熱中度が脳活動から読み取れた、ということ以上に、
    それが大衆の反応(ツイートの集中度などから定量化したもの)とも一致したことがこの論文のキモ。
    言い換えると、マスにアピールする広告を少数の人間の脳活動データだけで低コストにスクリーニングできるかも、ってこと。

typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

読み込み中...