パスワードを忘れた? アカウント作成
11541432 story
宇宙

JAXAが「はやぶさ2」を公開 13

ストーリー by hylom
二代目 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

JAXAが8月31日、小惑星探査機「はやぶさ2」が完成したとして報道陣に公開した(朝日新聞読売新聞)。

初代はやぶさは、結果的にはイトカワからのサンプル採取に成功したが、その過程ではさまざまなトラブルに見舞われている。はやぶさ2は初代とほぼ同型だが、エンジンの強化や細かな改良が多く加えられているという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2014年09月04日 13時26分 (#2670369)

    >12月打ち上げ
    >C型小惑星に到着するのは2018年半ばで、1年半ほど小惑星に滞在して2019年末頃に小惑星から出発、
    >そして2020年末頃に地球に帰還する予定。

    >目指す小惑星「1999JU3」は、ほぼ球形(直径900メートル)
    >はやぶさが着陸した「イトカワ」とは異なり炭素が多いタイプで、生命の起源につながる有機物や水を含む鉱物が見つかる可能性がある。

    ソースは上記3つより。

  • by Anonymous Coward on 2014年09月04日 13時26分 (#2670371)

    劇的イベントがないと、「こんなことがあろうかと」仕込んでおいた小技は表(一般)に出てこないんですが
    こういうノウハウはやはり(JAXA対競合や安全保障として)秘匿すべき情報なんでしょうか。
    あるいはどこかに報告書とかが公開されていて、見つけにくいだけなのでしょうか。
    論文とかひっくり返さないと出てこないのかな
    広報方が報道用に翻訳しないと目につかないってのはあるかなと思います。
    失敗(成功)データベース宇宙版とかやってほしい(既設?)
    #金と暇がなくて宇宙博にいけないのでAC

  • by Anonymous Coward on 2014年09月04日 14時19分 (#2670410)

    こんな事もあろうかとという台詞を使う為のダイオード

typodupeerror

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

読み込み中...