パスワードを忘れた? アカウント作成
11566253 story
国際宇宙ステーション

訓練施設のセヴァストポリ移転で欧米宇宙飛行士のソユーズ搭乗が困難に? 32

ストーリー by hylom
冷戦再び? 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

8日付のイタルタス通信の報道によると、ロシア連邦宇宙局はソユーズ宇宙船の乗員のための訓練施設をクリミア半島のセヴァストポリに移転する計画を立てているそうだ。これにより、政治的問題から欧米の宇宙飛行士がソユーズに搭乗できなくなる可能性が生じているという(イタルタス通信の記事WIREDbusinessnewslineの日本語記事)。

ソユーズ乗員の訓練施設はもともとソ連時代にもセヴァストポリに置かれており、それがソ連崩壊に伴う予算縮小で今のモスクワ近郊に移転されたという経緯がある。そのため機能的な面だけでいえばセヴァストポリに戻ることは十分可能だと推測される。しかし、クリミア編入を主張するロシアとそれを認めない欧米各国との政治的対立から、欧米の宇宙飛行士がロシアのビザでセヴァストポリを訪れることは難しく、実施されれば、事実上ISSへの渡航手段が失われる事態へとなりかねない。

ウクライナ問題では、これまでもNASAとロシアの交流停止をはじめ、NK-33/RD-180といったエンジンの調達が問題となるなど、宇宙開発の分野においても様々な影響が生じている。NASAは自前の宇宙船の開発を加速させているようだが、これが問題解決へと繋がるだろうか?

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • ドラゴンもCST-1000も来年以降に有人での運用開始予定でしょう?
    まあCST-1000は影も形もない上に予定してる打ち上げ機はRD-180使ったアトラスⅤだからなんとも頼りない話だけど。
  • by Anonymous Coward on 2014年09月16日 21時50分 (#2677883)

    ロシアは本当に痛いところ突いてくるのが上手だなあ(小並感)

    現状代替手段がないのであれば、しばらく宇宙ステーション放棄することになるの?

  • by Anonymous Coward on 2014年09月16日 16時39分 (#2677732)

    ロシアとウクライナの両方のビザを持って行けばいいだけではないのでしょうか?

    • by Y-taro (38255) on 2014年09月16日 18時09分 (#2677775)

      日本はロシアとの間に北方領土問題を抱えていますから、これに置き換えると理解しやすいんじゃないでしょうか。

      北方領土への訪問について
       北方領土が依然としてロシアの不法な占拠の下に置かれている現在の状況下で、日本国民がロシアの発給する査証(ビザ)を所得して北方四島に入域することは、ロシアの北方領土に対する管轄権を前提とした行為、または、ロシアの管轄権に服した行為に当たり、日本の法的立場を害するおそれがあります。
       このため政府は閣議了解により、北方領土問題の解決までの間、日本国民による北方領土訪問について自粛を求めています。
      訪問の枠組み | 北方対策本部 - 内閣府 [cao.go.jp]

      この外交方針でいう「日本」が欧米各国、「北方領土」がクリミアに当たるわけですね。
      ロシアのビザを取得することが問題なのではなく、クリミアへの渡航がロシアの管轄権に基づく形で行われるのが、クリミアのロシア帰属を認めない外交政策上の問題になるわけですね。

      親コメント
    • 問題ないよ、でもロシアのビザをどうしても取得したくないんでしょ?

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        それだけなら元のモスクワでもダメじゃん。

        日本の議員が北方領土に行けないのと同じ理屈でしょ。完全にロシアの実効支配だし住民も認めているけど、国連は認めていない。

        • by Anonymous Coward

          うん、だからセヴァストポリに行くのにロシアのビザを取得したくないって話なんじゃないの??

    • by Anonymous Coward

      あなたが尖閣諸島(日本が絡んでない東沙諸島でもいいけど)に上陸するとして、
      中国と台湾の両方に許可を貰えば問題は起きないか、といえばそんな事はないだろう。
      国を代表して出かける形であればなおのこと。

  • マーキュリー宇宙船レベルの原始的な有人ロケットだけでも用意しておくべきかと思うが。
    特にスペースシャトルの失敗から、コンステレーション計画以降のダッチロールは、傍から見ていて為政者が威勢良くぶち上げては打ち切りの繰り返しだ。

    • アトラスロケットから、一足飛びにF-1 とかSSMEとか有人用ロケットエンジンを高価なオーバーテクノロジに飛躍させたせいで、アポロもスペースシャトルも亡き今、アメリカにはちょうどいいサイズの使い捨て有人ロケットの技術的基盤が残ってないんだよね。 宇宙開発競争時代やスペースシャトル時代の1/10程度の予算でもかければ、すぐにでもなんとかなると思うので、次の大統領次第でしょ。
      親コメント
      • >スペースシャトル時代の1/10程度の予算でもかければ、すぐにでもなんとかなると思うので、

        ここが甘い。
        一度失われたノウハウは、容易に取り戻せない。
        当時の現場に居た人達は、皆もう辞めてるだろうから、「一からやり直し」になる可能性も結構在るんだよ。

        特に、TATの長い機器が連鎖的に必要な場合、全TATを加算した時間が必須。「製造装置からの製造が必要」なら、年単位の期間を強要される。
        「すぐに」が出来ない可能性を考慮するべきだよね。

        一応、NASAはロストテクノロジー化の予防措置をそれなりにはしてる筈だけど、当時の軍用機器なんてもう調達不能だから、なんとも。

        --
        -- Buy It When You Found It --
        親コメント
    • by Anonymous Coward

      軌道に持ち上げる機体と地球に帰還する機体は同じでなくても良いはず。HTB与圧区画に人を詰め込んで送り出し、帰還専用カプセルで帰ってきたらどうか?。地上に還す必要があるのは人間と実験結果のサンプルなどそれ程の量ではない。

      • 飛行を途中で中止する場合に、搭乗員の避難を伴わずに脱出し、帰還できる必要があります。
        与圧区画を切り離せるようにし、脱出用ロケットをつけ、単体で姿勢制御できるようにするわけですね。

        …で、それってSpaceXのDragon V2ですよね。

        親コメント
        • 余所のロケットを持ち出すまでもなく、HTVにも有人のHTV-R [iss.jaxa.jp]ってプランがありますね。作る予定があるというものではなく、「こういうものも作ろうと思えば作れると思いますよ」ってレベルですが、

          HTV全体が地上に戻ってくるのではなく、その一部が回収機になってる形なので、
          全体まるごと戻ってるDragonV2よりも、
          元コメの言う「HTV与圧区画に人を詰め込んで送り出し、帰還専用カプセルで帰ってくる」というのに近いんじゃないかな。

          #帰還(大気圏突入)を抜きにしても、HTVの与圧部では、有人機に要求される安全基準に一桁足りないという話を聞いたことがありますし、それだけの安全性を満たすようにHTV-Rを付くったら、それはもうHTVとは結構別物になると思う。

          親コメント
          • 元コメの言う「HTV与圧区画に人を詰め込んで送り出し、帰還専用カプセルで帰ってくる」というのに近いんじゃないかな。

            その構成でもいいんですけど、打ち上げ時は帰還可能カプセルに入って蓋をちゃんと閉めておき、いつでもカプセルごと脱出できるようにする必要が
            あるのです…エンジンが異常停止して弾道飛行になってしまったりすれば、与圧区画から帰還カプセルに移動する時間や能力の余裕があるとは
            限りませんから。

            もちろん例えばHTV曝露部にカプセルを入れておき、異常発生時はフェアリングがあれば吹き飛ばして横にカプセルだけを蹴り出し、ロケットから
            水平に離れる、とかは可能でしょうし、これならHTVへの改造は少なく済みます。ただあんまりそういう構成は見ないです。

            そうするとHTVの与圧区画をカプセルに置き換え、アポロのようにLESを搭載し、引っ張りあげて切り離すというプランの方が少しよさそうでしょう。
            しかし、アポロ形式だとHTVの与圧区画は構造も組み立ての仕方もまったく変えることになり、大幅な再設計をすることになるでしょう。大雑把に
            言って貨物列車のようにDragon V2のそっくりさんで曝露区画を引っ張るような見た目になるのではないでしょうか。私の元コメで意図していたのは
            そのような機体です。

            あるいは、HTV-Rに乗るのは決死隊ということにする解決法もあります(ないです)。船と運命を共にするなら脱出する必要はないです。
            脱出装置があったところで過去の事故を見ると大して役には立ちませんから、このロケットは安全である、安全であるから脱出の必要は生まれない、
            ということもできます…これはうまく行かないでしょう。

            結局、HTVを有人化するというのは問題山積ですね。機体ができたところで発射施設もないし。

            親コメント
      • by Anonymous Coward

        訂正 
        誤 HTB
        正 HTV

      • by Anonymous Coward

        その帰還カプセルってどっから持ってくるの?ソユーズのデッドコピーかなんか作ってHTVに積んで持ってくの?

    • by Anonymous Coward

      現在の有人宇宙飛行はサイエンスでもテクノロジーの問題でも無く、国威発揚の冒険旅行のレベルだから
      国の予算で植村直己さんがやったような冒険旅行をするんだから、まともな政策が定まるはずが無い

    • by Anonymous Coward

      他はともかく、ステロイド・アポロことコンステレーション計画は、技術的にも科学的にもあまり意義のない、
      ブッシュの人気取りのためだけにぶち上げた代物ですから、オバマ政権でキャンセルされるのは当然だし、
      その程度の代物でしょう。
      ソユーズの対抗馬になるような、堅実なロケットには思えませんでしたが。

  • by Anonymous Coward on 2014年09月16日 17時58分 (#2677772)

    ロシアを空爆して体制崩壊させればええやん
    まさにイスラム国に対してやってる(やろうとしてる?)ように

    • by renja (12958) on 2014年09月16日 19時33分 (#2677817) 日記

      ウクライナ問題自体が欧米によるマッチポンプですからね。
      現ウクライナ政府なんて、欧米にたきつけられてクーデター起こした連中が、一度は成立したはずの親ロシア派との和平合意を無視してウクライナを軍事占領して打ち立てたものですよ。

      --

      ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        シリアの方が悲惨、アサド政権が選挙の実施を確約した後2年以上も無意味に内戦させられてる。
        他国のイスラム過激派が西側が支援した武器と弾薬背負ってシリアに流れ込んでいて、その結果がイスラム国

    • by Anonymous Coward

      ロシアの味方は多いからな。絶賛NPT違反で核開発中の北朝鮮でさえ、中国が味方してるだけで空爆されずに済んでる。
      イスラム国も味方を増やさなあかんで。

      • by Anonymous Coward

        北朝鮮が空爆されないのは中国と地続きだからだと思います。
        何かあれば大量の難民が流れ込んできますから。
        中東の場合はその被害を被るのは、イスラエル以外の他の中東の国、アフリカなら他のアフリカの国ですから。

        #北朝鮮だと地続きじゃなくても日本に大量に難民が流れ込んでくるので、空爆なんてとんでもない。
        #でも、カンボジア難民の場合、きちんと日本に馴染めた人がタモリ倶楽部の旋盤の回に出てきましたね。

typodupeerror

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

読み込み中...