パスワードを忘れた? アカウント作成
11654526 story
バイオテック

女性ホルモンが環境に与える影響は小さくない 20

ストーリー by hylom
人間だけじゃない影響 部門より
taraiok 曰く、

日本では「ピル」などと呼ばれている経口避妊薬には、女性ホルモンであるエストロゲンが含まれている。このエストロゲンが河川などに放出された場合、特定の魚類が絶滅寸前になるなど、生態系に大きな影響があるという研究結果が発表された(CTVNewsSlashdot)。

この研究では、fathead minnowという魚に対するエストロゲンの影響が調査されている。これによると、雄のfathead minnowはエストロゲンに晒されると、卵黄タンパク質を生成し卵を生み始める。つまり、雄の魚が雌になってしまうそうだ。この結果、実験設備の魚の数は1%以下になってしまったという。

エストロゲンは経口避妊薬に含まれるほか女性の尿にも含まれ、下水処理方法によってはエストロゲンが含まれた排水が環境に排出される可能性があるとのことで、カナダにある排水処理施設の改善を求めているという。

日本でも、2004年に下水処理水に含まれる女性の尿が魚「メス化」の主因という話題があった。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 妊婦 (スコア:4, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2014年10月16日 8時47分 (#2694610)

     通常の女性からのエストラジオール(天然エストロゲン)の分泌量は25~100μg/dayである。分泌されたエストラジオールは生体中で代謝を受けるが、これらが尿中に排泄される総量(代謝体を含む。)は一日数μg~60μg程度とされている。

     なお、妊娠時においては、一日200~400μg程度排泄(妊娠初期)されること、また、男性からも一日数μg排泄されることが報告されている。

     一方、ピルの服用者からのエチニルエストラジオール(合成エストロゲン)の排泄量は、その全てが排泄されるとして、投与一日量である30~40μgとなり、また、エチニルエストラジオールの血中濃度の上昇に伴い、エストラジオールの血中濃度が減少することが報告されており、実際に排泄される天然及び合成エストロゲンの総量は、通常の女性から排泄されているエストラジオールの量と同程度と考えられる。

    ピルの内分泌かく乱化学物質としてのまとめ [mhlw.go.jp]

    なお妊娠後期には平常時の500〜1000倍に達する模様。

  • メスブタ野郎化 (スコア:2, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2014年10月16日 9時22分 (#2694630)

    聖水によってどんどんメスブタ野郎化が加速するわけですね。

  • by Anonymous Coward on 2014年10月16日 13時07分 (#2694782)

    ちょっとgg ったらこんなのが
    >エチニルエストラジオールは女性ホルモン剤の一種として知られる成分で
    >男性ホルモンの抑制作用により育毛を促進する効能があります。
    >頭皮につける分には副作用を起こすリスクはまずありません。

    頭につけるやつも実用化されてる?

  • by Anonymous Coward on 2014年10月16日 8時25分 (#2694599)

    魚には髪がないから大丈夫か。

  • by Anonymous Coward on 2014年10月16日 8時42分 (#2694603)

    草食系男子の遠因もこのあたりだったりして?

    • by Anonymous Coward on 2014年10月16日 9時36分 (#2694646)

      ただでさえ童貞なのに飲尿プレイなんかしたことありません!

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        エストロゲンではないが、塩素処理後の水道水はエストロゲン様作用が増えるという話もある

        • by Anonymous Coward

          エストロゲン様(さま)って、どんな女王様なのかと・・・

          #もうだめだ。

  • by Anonymous Coward on 2014年10月16日 8時46分 (#2694607)

    経口避妊薬中のエストロゲンの量は、妊娠女性の尿の1/1000以下。
    環境負荷としては1000人のピル服用女性と1人の妊婦が釣り合うわけ。
    河川の生態系に影響を与えないようにするのなら、女性の排尿を禁止しなければならないのでは?

    • by Anonymous Coward

      排水処理施設の改善を求めているらしいですよ

    • by Anonymous Coward

      で、経口避妊薬中の女性と妊婦の比率は?

      • 日本の出生率は1.4ぐらい。妊娠可能期間を35年、妊婦期間を8ヶ月ぐらい(最初の1ヶ月は除く)とすると、(8×1.4)÷(35×12)≒1/40、「妊娠可能な女性のうち40人に一人は妊婦になっている」ということになります。

        まあ、最大限見積もって妊娠可能な女性全員がピルを使用していたとしても40:1が上限ってことで、エストロゲンの尿排出については、ピル使用者よりも妊婦の方が支配的なのは明白ですね。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          日本では特にピルが普及してないからなぁ・・・

    • by Anonymous Coward

      女性の妊娠を予防することも効果的
      ピル飲んだり、男性の機能が低下させたりなど。

    • by Anonymous Coward

      このリンクの文章からは環境に出される量としては10~100分の1くらいのようですが。
      http://www1.mhlw.go.jp/houdou/1103/h0303-1_a_15.html [mhlw.go.jp]

      あと薬に使われている合成エストロゲンは妊婦の出す天然ものと比べると多少分解されにくいようですな。

  • by Anonymous Coward on 2014年10月16日 11時22分 (#2694714)

    薄毛治療に関する広告になってて笑ってしまった

  • by Anonymous Coward on 2014年10月16日 13時32分 (#2694795)

    水槽内に何ppmあると雄の魚が雌になって数が1%以下に減るのか、
    下水には何ppm含まれてるから対処を求めるのか書いてないから
    まったく危険性がわからん

typodupeerror

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

読み込み中...