パスワードを忘れた? アカウント作成
11836943 story
メディア

懐疑論者ら、気候変動を否定する人たちを「懐疑論者」と呼ばないように求める 111

ストーリー by headless
懐疑 部門より
本家/.「Skeptics Would Like Media To Stop Calling Science Deniers 'Skeptics'」より

気候変動の事実を受け入れることを拒む人々のことを「懐疑論者」と呼ばず、「科学の否定者」と呼ぶよう、著名な科学者サイエンスコミュニケーター懐疑論活動家などがニュースメディアに求めているそうだ。The Commitee for Skeptical Inquiry(CSI)の記事によれば、「気候変動に懐疑的な人々のすべてが否定者ではないが、現実としてすべての否定者が自分たちを懐疑論者であると偽っている。このように誤った名称で呼ぶことにより、ジャーナリストは科学と科学の探求を否定する人々に不当に高い評価を認めている。」とのことだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by northern (38088) on 2014年12月21日 15時39分 (#2731779)

    温暖化利権工作集団とでも呼んでやった方がよさそう

  • そういう人はいないのでは。
    地球始まって以来、気候は常に変動してきた。
    これは万人が認めることだろう。
    それが何に起因するかということについては、いろいろな仮説があって
    特定の仮説を受け入れろという一部の人たちがいるというのが現状では。
  •  問題がない可能性もあるのかもしれないが、正帰還がかかり状態がスイッチして大変なことになる可能性がある。
    放射能の方がよっぽど影響が少ない。できる限り原子力を使うべきである。

  • とにかく気候変動していることにしたい勢力がいると感じる

    • Re:気候変動? (スコア:2, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2014年12月21日 15時01分 (#2731767)

      どんな時代でも気候は変動してる。
      問題はその原因をCO2に限定したりして、エネルギー問題をゆがめようとすることでは?

      ちなみに気候が温暖化する時代は食糧生産が増え、戦争が少なくなる。
      寒冷化すると疾病が増え、食糧生産が減って、人口移動が起こり、戦争が増える。

      これ、歴史学の成果。

      親コメント
      • Re:気候変動? (スコア:3, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward on 2014年12月21日 17時32分 (#2731831)

        >問題はその原因をCO2に限定したりして、

        お分かりの上言っておられると思うのですが、IPCCの評価報告書 [jma.go.jp]はCO2に「原因を限定」してはいません。
        今、一番わからんと思われているのは、「雲とエアロゾルは、太陽光の遮蔽効果で寒冷化に寄与するのか、赤外線の輻射効果で温暖化に寄与するのか」です。

        >エネルギー問題をゆがめようとすることでは?

        IPCCは「政策決定者向け要約」を出しています。

        経済発展重視・ノー温暖化対策(CO2排出削減以外も含む)、温暖化対策重視・低経済発展、その中間などの「シナリオを提示しているだけ」で、
        何をしろ、何%削減しろ、発電エネルギーはこれにしろ、なんて提言はしていません。
        それは、民主的に選ばれたにしろ、権力闘争によって国家指導者になったにしろ、
        政策決定者が「あるべき国家・世界の姿」を予想しつつ国家の舵取りを決めることで、科学者が決めることではありません。

        >ちなみに気候が温暖化する時代は食糧生産が増え、戦争が少なくなる。

        1929年の世界大恐慌のトリガーの「ひとつ」が、1920年代アメリカでの農業機械化と、ソ連の五カ年計画成功による、世界的な食料の過剰生産だったりします。
        これ、歴史学の成果。

        親コメント
      • by nemui4 (20313) on 2014年12月21日 16時18分 (#2731799) 日記

        >どんな時代でも気候は変動してる。

        あたりまえ~って歌いたくなりますね。

        気候が変動しない世界があるとしたら・・・ 熱力学的平衡を迎えてしまった死の世界かな。

        親コメント
    • by Anonymous Coward on 2014年12月21日 15時32分 (#2731775)

      > 〜〜ことにしたい勢力がいると感じる

      「陰謀論を採用することで世界をより予測可能なものに焼き直しているのだ。はっきりした敵を作り出すことで、
       あまりに抽象的に思えた問題をすべてその敵のせいにする。

       気候変動問題がよい例だ。気候問題に関する査読論文を解析した2013年のある研究によると、人間活動に起因
       する地球温暖化を支持する科学的見解は全体の97%に達している。もちろん、それが意味するところに対処する
       にはただではすまないだろう。温暖化という現象全体をでっち上げにすぎないとみるほうが、温暖化抑制に必要
       となる犠牲を払うという困難な決定をするよりも、心理的にはるかに好都合だ。」

      陰謀論をなぜ信じるか [nikkei-science.com]』より引用。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        安直にこういうコピペをする人も、
        科学の否定者と似たもの同士なんだなぁ

        • by Anonymous Coward

          そう言うことにしたいのですね。

      • by Anonymous Coward

        とりあえず、万人にその結果を求めるために使ったデータが開示されていない査読論文は、査読していないものとして扱った方が良いと思うな。

    • by Anonymous Coward

      そもそも信用に値する気候データって何年分あるんだろう
      ここ100年のデータがあったってそんなもんサンプル不足な気がするし

  • 現在、気候変動を否定する人に、
    科学の否定者と呼んだほうがいい人が多いのは確かなことなのでしょう。

    が、目的が正しくても手段が正しいとは限らない。
    マスコミにレッテル貼りをそそのかすようなことをして、
    後で自分が困ることにはならないのか?

    トンデモさんは誰でも、
    自分はガリレオやヴェーゲナーの再来で、
    反対するものは懐疑論者などではなく科学の否定者なのだ、
    と思っているもの。

    後でダブルスタンダートに見えないように、
    それに反論することができるのかな?

    まあ、一般市民の理解が得られないのは困ることですが、
    だからといって短気になっては科学の利点が損なわれることになり、
    元も子もなくなると思う。

    • by Anonymous Coward

      まるで「アマデウス」か「薔薇の名前」みたいだね。

  • by Anonymous Coward on 2014年12月21日 15時37分 (#2731777)

    科学の一分野にすぎない気候学の一仮説を否定すると、科学全部を否定したことになるのか。この全体主義がキモイのだ

    • Re:詐欺師か (スコア:1, 興味深い)

      by renja (12958) on 2014年12月21日 16時57分 (#2731820) 日記

      「人類の産業活動によるCO2増加が温暖化の原因だという主張に賛同しないやつは科学を否定している!」
      という、宗教というかプロパガンダというかなんというかそんなものがありますよね。
      正直言って、そっちの方がエセ科学だと思うのですが。

      詳細なデータがあるのは近代から現代の短い期間でしかないのに、気候変動の原因を安易に限定しすぎ。
      温暖化の原因についてだけでもCO2にかぎらず様々な論文が出ているのに。

      --

      ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
      親コメント
      • Re:詐欺師か (スコア:4, 興味深い)

        by LoadFF (27414) on 2014年12月21日 22時00分 (#2731911)

        >詳細なデータがあるのは近代から現代の短い期間でしかないのに、
        南極の氷に閉じ込められていた過去の大気や、地質学的に蓄積されてきた植物などから得られた炭素同位体の量から
        過去の大気におけるCO2の変動量はデータが得られていますし、花粉などからその時期のおおよその気温も推定できてます。
        詳細なデータが得られるようになったのは、比較的最近の話ですがそこから得られたデータで過去を類推することも可能ですよ。

        >温暖化の原因についてだけでもCO2にかぎらず様々な論文が出ているのに。
        人間の活動に付随して最も大きく排出量が変動する原因物質であると同時に、連鎖的に起こる温暖化現象の
        トリガーの一つだからCO2がやり玉に挙げられてるんですよ。
        例えばメタンはCO2の20倍以上の温暖化係数ですが、メタンが大量に生じる要因は余り多くないですよね?

        こういった詳細な情報を得た上で、それでもなを科学的論理的に否定されるならまだ分りますが
        感情論的に否定してるだけでしたら、それは正に懐疑論者ですね。

        --
        如何なる内容であろうとACでの書き込みは一切無視します。
        親コメント
        • by renja (12958) on 2014年12月22日 6時55分 (#2731991) 日記

          >感情論的に否定してるだけでしたら、それは正に懐疑論者ですね。

          そんなアホなことを言い出す連中が多いから、懐疑論者から「温暖化に懐疑的なだけの奴を俺たちと一緒にするな」という意見が出ているんでしょうに。
          それでもまだそんなアホなことを言い続けるってどんだけアホなんですか。

          --

          ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
          親コメント
          • by LoadFF (27414) on 2014年12月22日 17時19分 (#2732284)

            そうですね、有効なデータを揃え、莫大な数の証拠をもつCO2による地球温暖化を
            否定できるようになってからでしたら、いくらでも罵って下さい。
            単なる罵り合いに付き合うつもりは有りません。

            --
            如何なる内容であろうとACでの書き込みは一切無視します。
            親コメント
    • by Anonymous Coward on 2014年12月21日 18時01分 (#2731842)

      科学の一分野にすぎない気候学の一仮説を否定すると、科学全部を否定したことになるのか。この全体主義がキモイのだ

      世界をだまし続ける科学者たち [amazon.co.jp]という本をごらんしてみてください。

      まさに「科学全部の信頼性を否定」をする、そのことのために、(専門外の)環境問題(温暖化研究を含む)の科学に対して攻撃を続ける
      (主に若いときに軍事関係の科学技術で功績をなし、研究を止めて「科学政治」にかかわる(諮問会の委員とか)ようになった)科学者と、
      それを支援する企業の歴史(「反科学」と呼ばれる立場)が紹介されています。
      これらの政治的な思惑で動く(元)科学者の意図は、「環境保護は人間の自由な意志に基づく経済活動を阻害=共産主義だ、国を守るために戦え!そのためには真実を曲げてもかまわん!」だそうだ。

      ちなみに、これらの温暖化研究に対して懐疑的な「反科学」的な科学者を支援している業界団体は石油関係ではない
      自身の業界基盤に対する科学的研究に対して科学的に反論できなくなったので、科学全体の信頼性を失わせようとしているそうだ。
      意外な黒幕なので、読んでみてみそ。

      20年前くらいに、「アメリカでは【反科学】ってのが厄介でして・・」って講演で愚痴をいっていた在米日本人の研究者がいたが、
      てっきり進化論否定などのキリスト教原理主義者かとおもっていたら、(元)科学者の仲間内のこととかは創造の範囲外。

      #読んでみて、信じるも、信じないも、「俺もこの業界から研究資金を得よう」と思うも、この国では自由ですが。

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2014年12月21日 15時46分 (#2731785)

    気候変動を否定する者は科学的でない者だ、という主張だと思ってしまう人も
    いるかもしれませんが、多分その認識は間違っていると思います。

    要するに、(気候変動の)科学的否定派が「懐疑論者」と名乗る事への反発ですよね。
    懐疑論者なら、肯定派にも否定派にも懐疑的であるのが通常でしょう。
    否定派なら否定派であるときちんと名乗るべきであり、
    論敵を非難する時だけ懐疑論者を名乗る者は哲学的に間違っていると非難される、
    これは気候変動の真偽という科学的問題とは別の話ですね。

    懐疑論は長い歴史を持ったものですから、言葉の定義の変遷で片付けるべきではないです。

  • by Anonymous Coward on 2014年12月21日 16時06分 (#2731793)

    ここでも、人為的なCO2の放出による急激な気候変動に否定的な人って多いんだ。
    意外だ。

    • by eru (12367) on 2014年12月21日 16時25分 (#2731805) ホームページ 日記

      CO2よりもメタン、水蒸気の方がよっぽど…
      CO2なんか誤差だと思うんだよね。

      親コメント
    • by j8takagi (29091) on 2014年12月21日 20時10分 (#2731877)
      > 人為的なCO2の放出による急激な気候変動に否定的な人 「懐疑論者」あらため「科学の否定者」の簡潔で適切な定義ですね。
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      CO2はあくまで原因の一つ、程度ではないですかね。太陽や動物といった、他のさまざまな要素がからみ合って今の地球があるわけです。気候変動を人間の生産活動によるCO2排出(だけ)が原因だ、と断言してしまうのはそれこそ非科学的であると言わざるを得ません。

      • by nemui4 (20313) on 2014年12月21日 16時23分 (#2731803) 日記

        原発全停止ムードになってからCO2排出がどうなってるとかはあんまり報道もされなくなったね。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        まるで、だけ、と言っている科学者がいるかのような。
        具体的に挙げれますか。

        • by Anonymous Coward

          >まるで、だけ、と言っている科学者がいるかのような。

          そんな主張をしている人はどこにもいないような。

  • by Anonymous Coward on 2014年12月21日 16時19分 (#2731801)

     此処で懐疑論者って名乗ってるのは大方が唯物論者で反オカルト反トンデモ啓蒙に関わってる人達じゃ無いかな? 折角定着した名称を、トンデモが殆どを占める「温暖化懐疑」論者の略称として使われる更にはお仲間扱いされる事への危惧が、強い形の声明に成ったのだろう、と推測するけどねえ。

typodupeerror

ソースを見ろ -- ある4桁UID

読み込み中...