パスワードを忘れた? アカウント作成
12842568 story
ビジネス

米最大の石炭会社、地球温暖化懐疑派に多額の資金提供を行っていた 61

ストーリー by hylom
人は信じたいものを信じるのです 部門より

米国最大の石炭会社であり、先日連邦倒産法第11章に基づく債務整理を申請したPeabody Energyが、地球温暖化懐疑派に対し多額の資金提供を行っていたことが分かったそうだ(ギズモード・ジャパンguardian)。

債務整理のために裁判所に提出された同社の会計関連書類から判明したもので、気候変動を否定する業界団体や政治活動団体、シンクタンクなど24以上の組織に対し資金提供を行っていたという。さらに、地球温暖化に懐疑的な議員が多い米共和党系団体には米民主党系団体と比べて2倍の資金提供を行っていることも分かったという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • ロビー活動ってのは元々そういう目的でやるもので、逆に規制推進派にだって経済的利益を求めてロビー活動してるところが少なからずあるだろう。

    環境保護は正義だから、それに反する政策を推進するやつは悪って考えなんだろうが、ロビー活動自体は悪でも何でもないし、禁止もできないよ。

    • 全米ライフル協会「当然だよね」

      親コメント
    • Re:やってて当然でしょ (スコア:3, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2016年07月12日 18時14分 (#3045930)

      やってることを堂々と公表すればいい。
      別に悪いことをやってるんじゃないのだから。

      どこのシンクタンクや業界団体がどこからお金をもらっているかが明らかになれば、
      そのシンクタンクや業界団体の発言はどういう背景があってどういうバイアスが
      かかっている可能性があるのか、分かりやすい。

      利害関係者からお金をもらっていながら、あたかも「自分たちは中立ですよ」と
      いう風を装って発言するのはまずい。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2016年07月12日 21時38分 (#3046058)

        債務整理のために裁判所に提出された書類で初めて明るみに出てるようじゃ、まずいよね。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        むしろ反対派に資金提供程度じゃクリーンなくらいですわな

        金の力で自分たちに都合が良いように政治に影響を与えるなんて国を問わずに色んな業界がやってるんだし
        自動車なんて他の業界を生贄にするくらいだし

      • by Anonymous Coward

        反核団体や太陽光発電運動屋に流れている金も同様に堂々と公表するならね。

        # SEALDsって、政治資金規正法違反団体だから、新団体に鞍替えするらしい。

    • by Anonymous Coward on 2016年07月12日 17時26分 (#3045901)

      そもそも、地球温暖化懐疑派だってだからどんどん地球の資源を食いつぶしましょう、汚しましょうじゃないですからね。
      太陽光(設備生産コスト、蓄電池、環境破壊)が非効率なら石炭のほうがマシじゃね?とか。

      原発にしても、競合するのはウランや原発製造メーカーの100倍くらいでかい資源メジャーや商社、国。

      それぞれロビー活動するのは当たり前と言えば当たり前ですよね。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2016年07月12日 19時16分 (#3045973)

      アメリカのハフポストの記事 [huffingtonpost.com]が気象学者でNASAの衛星AquaのScience Team leaderだったROy W Spencer [wikipedia.org]って大物科学者の名前をリスト(PDF) [documentcloud.org]から見つけてるんですが、

      #なお、Roy Spencerは気象学者ですが米議会で温暖化を否定する証言をする(youtube) [youtube.com]など、否定的な発言をしている。

      なお、drroyspencer.com というご本人と関係性がよくわからないwebsiteの紹介記事 [drroyspencer.com]では

      Dr. Spencer’s research has been entirely supported by U.S. government agencies: NASA, NOAA, and DOE. He has never been asked by any oil company to perform any kind of service. Not even Exxon-Mobil.

      と(太字は引用者)、「石油会社から依頼は受けてない」と、誰もそんなこと聞いてもないのに補足されている。
      ・・・・うん、石油会社には、ね!

      #石炭会社から財政支援受けてて、別に問題もない支援ならこんな書き方はせんわな、

      ## なお、上記リスト(PDF)には「Roy W Spencer」はリストされているが住所は記載さて居ないため同姓同名同ミドルネーム頭文字の関連する分野の他人の可能性はあります。
      ###というか、R. Spencer博士はリアルに会ったことある人なので他人のほうが自分のこころが助かるorz

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2016年07月12日 20時13分 (#3046010)

      >ロビー活動ってのは元々そういう目的でやるもので、逆に規制推進派にだって経済的利益を求めてロビー活動してるところが少なからずあるだろう。

      企業によるロビー活動どころか、欧州を中心に温室効果ガス排出権取引が盛んに行われていた時期、
      英国政府は温暖化懐疑派の研究者に対して研究費の減額をチラつかせて、政府にとって不都合な発言を封じ込めていると
      1人の英国人研究者が暴露して英国政府が躍起になって否定してたよね。
      企業によるロビー活動より、よほど悪質だと思う。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      > ロビー活動自体は悪でも何でもないし、禁止もできないよ。

      禁止は出来ないし、してもするだろうし、確かに悪では無いかもしれないが、
      善でも無いよね。善である論理も無いし。
      つまり「単に止められない事だ」と言う事だけだと思う。それを踏まえると、

      > 環境保護は正義だから、それに反する政策を推進するやつは悪って考えなんだろうが

      この発想自体が随分妄想的で偏ってるよね。
      誰も「それに反する制作を推進する奴は悪」とは言ってないでしょう。
      どっちかと言うと、

      「自分を守るために反する考えの相手を金で黙らそうとしていた、
       又はそのように受け取られても仕方無い事をしていた」
      と言う報告に過ぎないでしょう。

      ダメだよ、現実の事をベースに話さないと。

      • by Anonymous Coward
        原発業界から出ている研究資金はCO2を出さない綺麗なロビー活動
        • by Anonymous Coward

          放射性廃棄物は出すけどね。

          • by Anonymous Coward

            石炭燃やしたほうが大量の放射性物質を待機中にばらまく上に、水銀もぶちまけるという恐ろしさ。

      • by Anonymous Coward

        >「自分を守るために反する考えの相手を金で黙らそうとしていた、
        > 又はそのように受け取られても仕方無い事をしていた」
        >と言う報告に過ぎないでしょう。
        いやこれも表現おかしいでしょ…
        温暖化懐疑論者に金を渡してるんだから、
        温暖化を主張する人間の頬を金でひっぱたいて黙らせたような表現はおかしい。
        自分たちの支持する立場の存在がより強固に主張できるよう金を回していたにすぎない。
        そのへんの研究に対する出資と何が違って何が問題なの?

        • by Anonymous Coward on 2016年07月12日 22時06分 (#3046072)

          科学的にはケリがついている話題を蒸し返すために研究させ、そこで得られたしょうもない研究結果を企業が広告するのが問題です。
          これは単純な研究資金の提供ではなく、企業が自分の資金力を使った広告に説得力をもたせるためのロンダリングなんです。

          例えば、水素水の研究に100万円を提供して「ネズミで効果があった」という論文をマイナー誌に通します。
          そして、それによって100億円の広告で「科学が認めたこのパワー」という広告を出します。
          まっとうな研究には予算が乏しく、企業もわざわざ広告は出しません。
          その結果「水素水には科学的根拠がある」という認識が一般に広まってしまうわけです。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            そのへんは資本力の差で社会の方向性が決まってしまうという問題ですね。
            長期的に見ればそんな科学的根拠のない主張ばかりしてる企業の商品は売れることもなく
            なり淘汰されるとは思うけど、短期的には防ぎようがない。
            防ぐとしたら法的になんらかの規制を設けるくらい。もしくは利害関係者ではない第三者
            の批判には必ず答えなくてはならないとする条件を付けるなど。
            (これも透明性が悪い社会だと資本に支配される)

            結局、多くの人がそれを良しとするものに資本が集まって、それにより社会が循環するの
            で根本的な解決手段はないでしょうけど、それでもなんとかしていくしかないわけで。

      • by Anonymous Coward

        >と言う報告に過ぎないでしょう。
        違います

        「地球温暖化懐疑派」に金を払っていたのだから、「自分を擁護してくれるものたちに金を払っていた」です。

    • by Anonymous Coward

      民主制ってそういうもんで、その政策をやりたい本人が、自ら直接動くしかないよね。
      アメリカの自動車業界代表も、畜産業組合トップも「議員任せなんかにせず、俺に議会で直接しゃべらせろ」って感じで、
      自ら堂々と議会で「俺らの為に、この政策をやってくれ」と発言してる。

      日本の議会中継はそうじゃないので、どうもアクビが出る…

    • by Anonymous Coward

      この辺は程度の問題だけどね。

      製薬会社とかヤク○トみたいな補助食品とかで、「それを使えば病気が治る/健康になる」という結果に
      繋がる研究や、それこそ「(健康に)痩せられる」「寿命が延びる」「毛髪が復活する」みたいな研究になら
      宣伝の一環として大金を投じることもあるけど、「それを使っても無駄。むしろ健康に悪い。」みたいな
      研究には一銭も出さないと思う。

      自社の利益になることに金を使い、不利益になることには出さないのは、営利目的の企業としては
      当然だと思う。不利益になることについては政府や何か、他の組織でやってくれ。

      • by Anonymous Coward

        >この辺は程度の問題だけどね。

        そうだね。
        水素水を売ってる企業が、水素水は体にいいとする団体に資金提供してるようなもの。

    • by Anonymous Coward

      > ロビー活動自体は悪でも何でもないし、禁止もできないよ。

      と根拠なく言われても。
      特定の場合において悪だとみなすのはむしろ自然だし、正当な理由があれば制限してもいいんじゃない?日本にも贈収賄罪あるよね。
      その前提の上で今回の資金提供が良いのか良くないのか考えるべきで、ロビー活動ひと括りにしてその善悪から始めても何も出てこないよ。

    • by Anonymous Coward

      あらゆる団体に言えますが「こいつら霞を食って生きてるのかな?」と思った方がいいって事ですね。
      そんな人間は居ないので、規模が週末手弁当レベルじゃない団体は、何らかの資金源がある…と。

    • by Anonymous Coward

      問題はこの手の団体が自身の利益のために援助する団体は援助する側とされる側に都合が悪い研究結果は隠すか捻じ曲げて公表するってこと。

    • by Anonymous Coward

      俺の価値観からすると、

      ×ロビー活動自体は悪でも何でもない
      ○ロビー活動自体は違法でない

      もちろんそう思わない人もいるのはわかるけど、悪かどうかって人々の感じ方次第だもんね。
      日本では長時間労働は悪ではないと思う人も多いだろうけど、ドイツでは悪だよね。

    • by Anonymous Coward

      誰も善悪を言ってるのではない気が。
      どんな方面からどれくらい金が流れてるかが明らかになることは大事なのでは。

      > 環境保護は正義だから、それに反する政策を推進するやつは悪って考えなんだろうが、

      どこからそんな妄想が?

  • by Anonymous Coward on 2016年07月12日 20時17分 (#3046014)

    悪あがきをしても
    結局シェールガスとの価格競争に負けたんだろ?

    合掌

  • by Anonymous Coward on 2016年07月12日 17時41分 (#3045913)

    極東の弓状列島におきましては今年は「熱い」もとい「暑い」夏になりそうな予感。
    さらに東南に位置する平野では久しぶりに「水」が心配ときたもんだ。

    • by Anonymous Coward

      西日本では豪雨、関東では渇水、
      別の年には逆だったんだから、温暖化のせいばかりとは言えまい。

      だいたい温暖化だとして、我が国では原発使えず苦労してやってるのに、
      隣の国では石炭炊きまくってるのはどうよ。

      • 温暖化の影響はゲリラ豪雨なんて言葉ができるほど明らかだ
        こういう懐疑論工作にお金が回っているというトピックだから、タイムリーすぎるがw

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          温暖化と言っても、温室効果ガスの影響と決めつけるのは難しいと思う。
          地球はおよそ1000年周期で気温が高い時期が来るんだが、現在、丁度その時期に差し掛かっているらしい。
          今から1000年前と言えば日本では平安時代だが、平安時代の平均気温は今よりも更に2~3℃も高かったことが分かっている。

          そんな過去の平均気温をどうやって調べるのかというと、杉や松、檜などの主だった樹木では
          年間の平均気温によって年輪の幅が何ミリくらいになるというのがハッキリしている。
          国内でも、以前は樹齢1000年を超える大木がたくさん生えていたから、そういった木を伐採した時に
          年輪の幅を確認することで、平安時代の平均気温を割り出すことができた。

          • by Anonymous Coward

            > 地球はおよそ1000年周期で気温が高い時期が来るんだが、現在、丁度その時期に差し掛かっているらしい。

            中世の温暖期 [wikipedia.org]
            過去2000年の温度。複数のデータを同時に表示したもの。 [wikipedia.org]
            グラフではここ100年ほどの上昇はかなり

            • by Anonymous Coward

              別に何もしなくて良いんじゃないかな。
              高温期が過ぎれば平均気温は低下するんだから。

              • by Anonymous Coward

                …と、「何もしないのを良しとする」ために化石燃料企業は懐疑論を振りまいてきたわけですよ。
                現在の温暖化は周期説では説明できないのに周期説を持ち出してきたりしてね。

              • by Anonymous Coward

                仮に温暖化が人為的なものであっても
                そのせいで今の人間が住みにくい環境変化が起きようとも
                それ即ち元に戻すのが地球に優しいとは限らないし
                遠い将来の環境適応した人間が住みにくい地球になるとも限らない
                そういう理由で何もしないのを良しとする人だっているんじゃないの

              • by Anonymous Coward

                それはすでに科学で議論されている話です。
                「産業革命以前より2℃を超えると不利益>>利益」とされて、それを元に各国の政策が決まっているわけです。

            • by Anonymous Coward

              大気中の二酸化炭素濃度等は極地の氷を調べればわかります。
              これによりいわゆる温室効果ガスと気温の相関の有無はわかります。
              因果関係の有無とどっちがどっちに影響を与えたかは人によって解釈が異なる。

          • by Anonymous Coward

            まぁ、温暖化がCO2のせいじゃないとしても、CO2濃度上昇による海洋の酸性化、って問題は消えないんですけどね。

            温暖化にせよ海洋酸性化にせよ、過去に無いわけじゃないけれど、人類が関与した場合、その変化速度が急速なことが問題です。
            植物も動物も種の移動速度は遅いので、環境変化の速度に対応できず絶滅してしまう種が多く出るよ。

            ※まぁ過去には数日~数年単位で起きる急速なカタストロフィもあったけどね。もれなく大量絶滅を伴ってる。

        • by Anonymous Coward

          そりゃゲリラ豪雨なんて昔はなかったさ
          夕立って言ってましたからね

          • 記録的短時間大雨情報が出るような雨を「夕立って言ってましたからね」とか言ってる時点で、君の好奇心のなさ知性の低さがにじみ出ていると思うよ。

            親コメント
          • by Anonymous Coward

            これ結構あると思うわ
            大げさな名前付けるせいで胡散臭いことになっちょる

          • by Anonymous Coward

            都市部はエネルギー消費量多くなっているんだから暖かくなっているわ。
            地球温暖化でもなんでも良いけど温暖化対策しろと言っている奴だけから環境税を取って欲しいわ。
            増税のいつものパターンだしね。

            • by Anonymous Coward

              都市部はエネルギー消費量多くなっているんだから暖かくなっているわ。
              地球温暖化でもなんでも良いけど温暖化対策しろと言っている奴だけから環境税を取って欲しいわ。

              頭の悪そうな意見だな。
              逆だろう。
              エネルギーの消費のし過ぎで天候に影響を与えてるんだから、エネルギーを大量に消費してる奴から多く環境税を取るべきだろ。

          • by Anonymous Coward
            集中豪雨じゃないかな
            てかゲリラ豪雨も70年代ぐらいからある言葉らしいけど。

            むしろ「温暖化じゃなくてヒートアイランド現象が原因」っていうあるあるのパターンだと思う。
        • by Anonymous Coward

          ゲリラ豪雨という言葉は 1970 年代にはすでにありましたよ

        • by Anonymous Coward

          ゲリラ豪雨はヒートアイランドや都市設計の影響で局所的な影響。
          全体的な影響である温暖化とはわけて考えるべき。

          勿論降雨量は温暖化の影響もあるけど、それだけじゃ分散して
          全体的な降雨量が増えるだけでゲリラ豪雨にはならない。

typodupeerror

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

読み込み中...