パスワードを忘れた? アカウント作成
13123685 story
スラッシュバック

SpaceXが5か月ぶりのFalcon 9ロケット打ち上げ、海上での回収も成功 19

ストーリー by headless
復活 部門より
SpaceXは日本時間15日、昨年8月以来5か月ぶりとなるFalcon 9ロケットの打ち上げを米国・カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地で実施した(WebキャストSpaceXのニュース記事SpaceXのツイート[1][2]Iridiumの更新情報)。

今回のミッション「Iridium-1」はIridiumのNEXT衛星10基を地球低軌道に投入するというもの。Falcon 9ロケットは日本時間15日2時54分に打ち上げられ、4時15分までに10基すべての配置完了を確認。打ち上げは成功した。ロケット第1段は打ち上げからおよそ8分後、太平洋上のドローン船「Just Read the Instructions」に着陸、回収も成功している。ドローン船上での回収成功は今回で5回目だ。なお、Iridium NEXT衛星は合計70基の打ち上げが計画されており、今後6回にわたってSpaceXが打ち上げを行う。

Falcon 9ロケットは昨年9月に打ち上げ前の試験で爆発事故が発生し、原因の調査が進められていた。原因としては、液体酸素タンク内の圧力を維持するためのヘリウムを格納するカーボンの外装とアルミニウムのライナーを組み合わせた圧力容器(COPV)の問題であることが10月時点で特定されていたが、1月2日に調査の完了と打ち上げの再開計画が発表された。短期的には固体酸素の発生を防ぐため、より温度の高いヘリウムを格納できるようCOPVの設定を変更するなどの措置が行われ、長期的にはCOPVの設計変更が計画されている。なお、今回のミッションは1月8日の実施予定が天候不順により延期されていた。



Webキャスト動画。打ち上げは29分過ぎ

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2017年01月15日 10時38分 (#3144571)

    今回は着陸の映像がロケット側からのものになってて、若干のコマ落ちはあるものの、以前みたいに着陸の瞬間がまるっきり映らない、ということも無くてこちらも改善していますね(37分頃)。

    しかし、SpaceXが止まると現在の宇宙開発のホットな話題が全部止まってしまうので、早期に復活してくれて本当に良かった(涙
    順調にいけば、今年は回収した1段目の再使用とファルコンヘビーの打ち上げがあるはずなので、これらもうまく行ってくれることを願います。
    (ドラゴンV2無人機やレッドドラゴンは来年だっけか?)

    # でも、事故から4か月で復帰って飛んでもない速さだな。H-2Aとか普段でさえ数か月おきにしか打ち上げてないのに。。。

    • by Anonymous Coward

      > 事故から4か月で復帰って飛んでもない速さだな。

      事故 [science.srad.jp]から2年以上たってしまったVirgin GalacticのSpaceShipTwoはいつ復活するのだろう。

      • by Anonymous Coward

        2号機は製造されていて、昨年12月には滑空試験も再開された [sorae.jp]そうですが、問題となった動力試験はまだの様子。
        丸2年かかってようやく試験再開とは、有人で人死にをやってしまうと大変ということですかね。

        • by Anonymous Coward

          イーロン・マスクが突っ走りすぎなだけという気もしないでもないが。
          彼の運営する企業の御多分に漏れず、SpaceXも自転車操業 [sorae.jp]だから、走り続けていないと倒れる。

  • by Anonymous Coward on 2017年01月15日 11時11分 (#3144585)

    スラドでは話題になってないけど、最近打ち上げられたこの辺の機体もいくつか特色があったのでスレ違いだけど紹介。

    ・イプシロン2号機 (12/20) - 打ち上げ成功
    1号機から3年ぶりのイプシロン。軽量化や推進剤増加を図った強化型と呼ばれる新バージョンになっている。
    強化型は3号機で開発終了で、以後は量産型としてコストが下がる予定。

    ・SS-520 4号機 (1/15) - 打ち上げ失敗
    観測ロケットに3段目を追加した超小型ロケット。電柱ロケットなどとも言われる。実験的に開発された機体らしい。
    1段目のテレメトリー喪失により2段目の分離を断念、失敗とのこと。

    • by Anonymous Coward

      イプシロンロケットはちゃんとストーリーにも挙がっていたのでは?

      電柱ロケットは失敗しちゃったのか。残念。

      個人的に楽しみにしているのは、
      2月にインドが打ち上げる、一気に103機もの人工衛星を放出しようというロケット [sorae.jp]だ。
      もはやデブリばらまきと紙一重w

      • by Anonymous Coward

        ありゃイプシロンは打ち上げ前に記事になってました [science.srad.jp]か。失礼しました。

        電柱の方は、ISTの超小型ロケットが後を継いでくれるといいんですが…

        • by Anonymous Coward

          ISTはどうなってるんでしょうかね?
          あさりよしとおの漫画だと、2016年の夏にサブオービタルロケットの試験打ち上げがあるそうでしたけど、
          音沙汰なしで年が変わって仕舞いましたし。

    • by Anonymous Coward

      あー、SS-520-4号失敗したのか。
      記者会見11時30分とかなんで、詳細出るのはもう少し後ですね。
      http://news.mynavi.jp/articles/2017/01/15/ss520_04_03/ [mynavi.jp]

    • 今回の打ち上げはもろ一回こっきりの試験機的なものらしいが、失敗してしまったら再製作・再打ち上げはあるのか?

        • by Anonymous Coward on 2017年01月15日 16時28分 (#3144696)

          http://sorae.jp/02/2017_01_15_ss520.html [sorae.jp]
          >SS-520ロケットは、第1段が燃焼終了し第2段を分離するまで68秒かかる。
          >データが途絶した打ち上げ20秒後というタイミングは、まだ第1段の飛行中に問題が起きたことを示している。
          > 新規開発である第3段の飛行中に起きたトラブルではなく、実績のあるSS-520の段階で起きた意外な失敗だ。
            
          >一部報道では「民生品を使用して開発」という面が強調されていたが、そのような開発をしたのは第3段以上であり、第2段以下は実績のあるロケットなので、現時点で民生品利用を原因と考えるような情報はない。
          > かといって、実績のあるSS-520のデータ送信が途絶えた原因が第3段以上ではないと判断できる情報もない。今後の調査が待たれる。

          だとよ。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            だってテレメトリ用のシステムって最終段に積んでるもんじゃないの?
            途中で破棄される下段に積んでもしゃーないと思うんやけど。
            もしかして格段に独立したテレメトリシステムが積まれてるの?

        • by Anonymous Coward

          たかが1回や2回失敗しただけであかんとか言ってるから
          日本は世界に置いてかれるんだよ

          • by Anonymous Coward

            何を言う。
            「あかん」と判ったというのも、立派な成果なのだよ。
            だから今回の実験は成功裏に終了したのだ。

        • by Anonymous Coward

          民生技術ってどんなもん使ってたんだろな。
          開けてみたらRaspberryPiが載ってたとかとかだったら笑えるが。

          あるいは市販のスマホをUSBでつなげてメインのコントローラにしてたとかw
          パケットの使い過ぎで、プリペイド分使い切ってテレメトリ途絶とか。

          まあ単に認定を受けた宇宙用部品 [tksc.jaxa.jp]じゃないという意味だろうけど。

      • by Anonymous Coward

        前回が2000年12月とか間空き過ぎなんじゃなかろうか。下手するとプロジェクトメンバーの中に以前の打ち上げに関わった人がいないんじゃなかろうか。そうでなくとも色々伝承不足になりそう。COBOりそう。
        色々設計が古くなってくるので、こっそり電装品周りを新設計して実績がないということもあるかも知れませんね。

      • by Anonymous Coward

        3段式の今後の打ち上げは予定していない。 [sankei.com]

        ロケットを回収して不具合の原因を調べるようなこともしないそうだ。
        「(原因究明は)手元にある飛行中のデータを最大限に生かす。落下物を回収する計画は今のところない」 [nikkei.com]
        回収する仕組みを持っていなければ、海中深くに沈んでしまっているだろうからそんなもんか。

        • by Anonymous Coward

          今回の打ち上げは通産がらみらしいが、何が何でも小型衛星の即応打ち上げをやりたいらしい通産省がスポンサーになって再チャレンジとはならんのか?

typodupeerror

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

読み込み中...