パスワードを忘れた? アカウント作成
13180278 story
火星

NASA、火星の大気を守るための磁気シールドを考案 31

ストーリー by hylom
壮大な計画 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

NASAが火星の大気を守るため、火星に磁気シールドを施すという計画を考案している(PHYS.ORG)。

火星には地球のような地磁気が存在しないことが知られている。火星にも約42億年前までは地磁気が存在していたと見られているが、地磁気が無くなった理由は不明だ。地磁気は宇宙から降り注ぐ高エネルギー粒子から大気や地表を守る働きがあり、火星の大気がなくなったのは地磁気の消滅による高エネルギー粒子の直撃が原因では無いかともされている(ナショナルジオグラフィック)。

現在、火星への有人宇宙飛行が計画されているが、火星の環境は非常に過酷であり、地磁気が存在しないというのがその原因の一つとなっている。そこでNASAは、火星のL1ラグランジュポイントに双曲磁場シールドを設置することで、人工的に火星全体を覆う磁場を作り出し、太陽風や放射線から火星をガードするという計画を考案したという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • マグネテス MAGNETES (スコア:5, おもしろおかしい)

    by TarZ (28055) on 2017年03月07日 17時52分 (#3172006) 日記

    単なる有人火星探査なら、火星全体を覆う磁場シールドは必要ない。しかし、恒久的な火星殖民地を作るつもりなら、当然必要な事業といえる。

    こうした大きな事業は、やがて産業となり経済活動となり、将来的に火星殖民地が地球からは独立して機能していくための礎となる。

    このような産業を、磁場産業ということは言うまでもない。

    (民明書房刊「ダジャレで学ぶ火星開拓史」より)

  • by Anonymous Coward on 2017年03月07日 14時17分 (#3171885)

    L1に日照シールドを設置してアクティブに地球温度を操作しようぜ。
    人類に温室効果ガス放出を自制するなんて無理だって。

    • by Anonymous Coward

      清浄なる大気を取り戻せるか。
      http://www.afpbb.com/articles/-/3120201 [afpbb.com]

    • by Anonymous Coward

      地球表面にミラーでも並べたほうがいい気がする

      • by Anonymous Coward

        「赤道上空に帯状に太陽電池をならべて、発電と地球温暖化回避の一石二鳥」
        みたいなのは見たことある。

        もちろん問題は山積みで、実現は非現実的だと思うけど。
        そんだけの太陽電池をどうやって作って打ち上げて組み立てるかってのもそうだけど、
        領空とか日照権とか、これが原因の異常気象だってねー

        • by Anonymous Coward
          地球からみたときの見かけの大きさが太陽より十分小さければ影ができないので、日照権とかの問題をクリアできるのが宇宙に日除け置くメリットだな。
          L1だと太陽地球月の3体問題になって細かく軌道制御しないと正確に地球への光線カットできないはず。水星よりさらに太陽に近い軌道上にリングワールドを作るのがいいだろう。
          • by Anonymous Coward

            >リングワールド
            リングワールドを作る資材は…
            原作ではその星系にもともとあった惑星を材料にしてたんだっけ?

            • by Anonymous Coward

              「と推測される」じゃなかったっけ。
              ハイパードライブを実用化してたなら、リングワールドを作る必要も無かったから。

  • by Anonymous Coward on 2017年03月07日 14時26分 (#3171891)

    どうやってつくるん?

    • by Anonymous Coward

      仮にできたとしてそのエネルギーをどうやって賄うんでしょうね

    • by Anonymous Coward

      いや、それが、たったの1~2テスラのようですよ…。
      ネオジム磁石が1.25テスラとからしいよ。磁石浮かべれば解決!

      ホントかいな??

      なんかどこかで重大な間違いがありそうな気がする。磁束密度と磁場の広さや強さって同じなん??

      • by Anonymous Coward on 2017年03月07日 22時57分 (#3172208)

        なんかどこかで重大な間違いがありそうな気がする。磁束密度と磁場の広さや強さって同じなん??

        もちろん違う。
        例えば地磁気はネオジム磁石に比べれば磁束密度ははるかに小さくて、地球(地面)があんな風に目に見えるように金属をくっつける事はないけれど、
        世の中にたくさん磁石があっても方位磁石が目立った影響を受けるのはごくごく限られた磁石の近くのみ。
        対して地磁気は比較にならないほど広範囲に、文字通り宇宙的規模の影響を持ってる。

        単位量的には磁気モーメントあたりが妥当なのかな。
        http://www.neomag.jp/mag_navi/glossary/glossary_main.php?title_id=544 [neomag.jp]
        地磁気の影響力の大きさは地球の大きさによると言えばいいのかな?

        磁束密度で言ってるのはシールドの強度に相当するんじゃないかな?
        それと同時に面積も必要でしょう。
        そこから大きさと維持に必要なエネルギーも出てくるでしょう。

        この規模だと永久磁石も劣化とか心配必要だろうし、なにより惑星規模で太陽風を防ぐという事は発生する反力もそれだけあるわけで、それに対抗する継続的なエネルギー必要だろうし、簡単ではなさそう。

        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2017年03月07日 14時32分 (#3171894)

    そんな大それた夢想も適用するなら地球の諸問題に先にやってくれよ
    温暖化、砂漠化、etc etc
    問題山積しているのは火星じゃなくて、地球だ

    • by Anonymous Coward on 2017年03月07日 15時24分 (#3171918)
      NASAは地球のことすんなって大統領が言い出したから、「じゃあ火星で」と目先変えたんじゃない?
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      そのために火星で実験するんでしょ?

      # 反対する人が押し掛けるわけでもなし、失敗しても訴えられることはないだろうし、成功すれば注目の的と

    • by Anonymous Coward

      トランプちゃんが気候変動はだめといったからこれやってるんだろ。

    • by Anonymous Coward

      事業仕分けのおばちゃんみたい

  • by Anonymous Coward on 2017年03月07日 14時43分 (#3171897)

    火星の生物一同「環境破壊するな」

    • by Anonymous Coward

      火星で生命の不存在がある程度確かになる(数年から数十年程度)か、環境を保存する方法が確立(数百年程度)してからだろうね。
      火星入植地もそれまでは微生物が漏れ出さないよう隔離した形で開発を進めることになるだろう。

    • by Anonymous Coward

      火星のノンマルト問題ですね。
      もしくは、火星恐竜帝国問題。

  • by Anonymous Coward on 2017年03月07日 14時44分 (#3171898)

    磁場を人為的にいろいろすることで、別の問題が起きてこないかは気になりますね。

    • by Anonymous Coward

      地球の磁場と引き合ってくっついちゃうかも!

    • by Anonymous Coward

      そんなことしたら火星のジバニャンが暴れるかも。

    • by Anonymous Coward

      火星人:せっかく苦労して地磁気なくしたのになにしてくれるんや!

typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...