パスワードを忘れた? アカウント作成
13441225 story
地球

「地球平面説」、信奉者の勢力拡大中 169

ストーリー by hylom
他人を信じない人達 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

今年2月、米プロバスケットボールリーグNBAに所属するカイリー・アービング選手が「地球は平ら」と発言したことが話題になった(NBA Japan)。また、ラッパーのB.o.Bは地球が平らであることを確認するために人工衛星を打ち上げる、として先月からGoFundMeで100万ドルの寄付を募っている(The Verge)。その後アービング選手は地球が平らなことを信じていないと釈明しているが(The Ringer)、これ以外にも地球が丸いことを信じていない人は今でも少なくないという。

こういった炎上・売名・詐欺狙いの発言は一定数あると思われるが、特にイスラム圏で地球平面説を公然と提唱するケースが相次いでいる。

チュニジアでは、博士課程の学生が5年をかけて書き上げた地球平面説の博士論文を提出し、2つの査読のうち1つをパスしていたが、幸運にもこの件がチュニジア天文学会の前会長に漏れたため、すんでのところで博士号授与が見送られた。彼女の指導教官だった教授がこの件に関与していることは明らかで、問題は根深い(GULF NEWS)。

また、トルコのエルドアン大統領を支持する右派政党の青年部代表トルゲイ・デミルは、今年の9月1日に地球平面説を党の公式サイトに掲載した(AL-MONITOR)。

彼らの主張によると、NASAの写真は切れ目の部分が不自然に加工されており、背後にはフリーメイソンの暗躍があるという。

インドネシアでは、インドネシア国立航空宇宙研究所(LAPAN)の所長が自ら球体説についての講義を行う事態となったが(講義動画その続き)、それでも収まらずに地球平面説信奉者が研究所や職員のSNSに半年以上粘着行為をして「占拠状態」だという(Straits Times)。

余談だが、日本や欧米では中世ヨーロッパの「地球平面説という神話」がはびこっているが、コロンブスの頃でも現代と変わらず球体説が常識だった。キリスト教世界においてもローマ法王が地球儀を設計したりしたほか、ザビエルが日本に大地球体説を伝えたのもガリレオ裁判より1世紀早い。革新的だったのはアリスタルコス・コペルニクスの地動説であるが、両者は混同されてしまっている。

少なくとも日本の庶民階級は江戸時代でも球体説に馴染みがなく、戦国時代の宣教師は長崎でサクロボスコの天球論(天動説+球体説)の講義をしていたのが明らかになっている(平岡隆二著:ゴメス「天球論」の成立と構成)。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 日本でも拡大中 (スコア:4, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2017年10月28日 10時41分 (#3302913)

    マスコミはこぞってメルカトル図法が距離と方位を正確に表すと信じてるみたいだし

  • 誰もが地球が丸いことを直接見てわかる時代が来るといいな。
    小学生の修学旅行は月、とか

  •  中世といっても大航海時代って、既に「地球は丸い」という概念が広まっていて、それを確かめるために大航海が計画されてた時代だよね(で、大航海のメリットとして東洋の特産物貿易とかが言われていた)。
     中世ヨーロッパで教会の権威が高まってスコラ哲学が成立したあたりから大航海時代までのあいだは「地面は平ら」というほうが一般的というか社会常識だったと思うけど(スコラ哲学に影響を与えたアリストテレス哲学では地球は平ららしい)。
  • by Anonymous Coward on 2017年10月28日 11時02分 (#3302923)

    つまりイスラム圏は馬鹿が多いってことでしょ?

    • 民間会社の宇宙進出が現実的となって来た現在、強大国らは再び宇宙に目を向け始めた。
      民間の開発は、国レベルの安全性を求めず安くトライアンドエラーを繰り返して進む速度は予想より早く進み過ぎてしまった。

      前期の宇宙開発では、民間の入り込む余地はなく、故にスターウォーズ計画即ち宇宙空間は戦場想定であった。だが民間の進出で戦場は開拓地となり、各国は無人の戦闘機で邪魔をし合う構想から、国の代官を現地に置かなければ実効支配が叶わぬと悟った。米中は有人飛行を目指し、直ぐに実施できない国でもそれらの国をせめて監視くらいは出来る事を示す宇宙局の設立を急いだ。二大列強になりつつ有る内のアメリカは、オバマ時代の火星計画を捨てて月有人に戻したのは、遠距離航行ではなく短距離大量輸送を目指すという前期の計画とは異なる方針となるであろう。

      さて本題である。これらに参加出来ない国や宗教はどうすれば良いのだろうか。
      そう、これがその答えである。つまり地面ペッタンコ運動はイスラム圏による宇宙に出るべきでないという主張の為の前段階なんだよ!

      #前段を書く時点で力尽きた

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2017年10月28日 12時41分 (#3302969)

    やれやれニガーも毛唐も頭が悪すぎる

  • by Anonymous Coward on 2017年10月28日 12時49分 (#3302976)

    イスラム圏でもペッタンコ派の勢力が拡大してるのか。
    てっきり日本のお家芸だと思ってたんだが。

  • by Anonymous Coward on 2017年10月28日 8時10分 (#3302850)

    女王様 [wikipedia.org]によれば。
    まだ世界が平らだったころ ―

    別件ですが、ジョークでもファンタジーでもなく、こんな団体 [wikipedia.org]があるんすね。
    (日本支部は無いのか。)

    • by Anonymous Coward

      壁の高さは45m程度で大丈夫なのでしょうか?

  • by Anonymous Coward on 2017年10月28日 8時16分 (#3302852)

    >NASAの写真は切れ目の部分が不自然に加工されており、背後にはフリーメイソンの暗躍があるという
    自分らで人工衛星打ち上げれば良いんじゃないかと思うんですが、
    トルコって宇宙産業ないのかな。

    • by Anonymous Coward

      別に、衛星なんか打ち上げなくても飛行機に乗ってちょっと高いところへ行けば丸いの感じられるだろう。

      • by clay (41656) on 2017年10月28日 8時28分 (#3302858) 日記

        そもそも、人工衛星打ち上げるには、地球が丸いという前提および同レベルの知識・技術がないとできないと思うのですよ。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          衛星として軌道に乗せるならそうでしょうけど、打ち上げるだけならいけるんじゃ。
          観測機を真上に打ち上げて、落ちてくるまで(飛び去るまで)に観測すればいいし。

      • by st1100 (45287) on 2017年10月28日 21時45分 (#3303198)

        平凸レンズみたいな平板であることを実感できるかも

        親コメント
      • by Anonymous Coward on 2017年10月28日 12時15分 (#3302956)

        馬鹿野郎
        丸いの感じられるだろうだと?
        亀の甲羅の上に乗っかってんだぞ
        多少丸くても当たり前だろ

        親コメント
        • Re:自分らでやれば (スコア:2, すばらしい洞察)

          by Anonymous Cowarb (41551) on 2017年10月28日 20時26分 (#3303161) 日記

          蛇の上にカメが乗っかりその甲羅の上に象が3匹
          乗っかりさらにその上に半球状の海が有るんですよ。
          その大地の上に須弥山をのっけた象がいるのです。
          そして象が動くと地震になります。@古代インド。

          地球球体説その物は紀元前の6世紀のギリシャ位から
          言われていて、紀元前3世紀ごろ天文学的に証明されました。
          実証はその後マゼランとバスティアーノ位まで下り、
          14世紀位になってようやくと実証されるのですが・・・・

          #まぁ世の中実証されてなくても信じる人ってのは沢山いる物で。
          #大体宗教だの神だの仏だの信じてる人がたくさんいる位だし、
          #地球平面説を唱える位は許されても良いんじゃないでしょうか。
          #実証しきれるかどうかは別として。

          親コメント
        • by yasuchiyo (11756) on 2017年10月28日 19時46分 (#3303147) 日記

          亀の甲羅の上に象が数匹乗っかってその上に乗ってんだぞ。
          丸いってより象の真下と間でうねってるんじゃね。

          親コメント
      • by Anonymous Coward on 2017年10月28日 12時43分 (#3302971)

        丸いから即球体は結論が早いですよ。ドーナツ型とか、球以外にも可能性はあるわけで。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        円形の平板でもちょっと高いところから見ると丸みを帯びて見えるから、平板説の否定にはならないと思う。

  • by Anonymous Coward on 2017年10月28日 8時17分 (#3302853)

    気球に乗って北極から地球の中に行こうぜ

  • 地球って名前からして球体説前提だから何か別の呼び名だったんだよね?

  • by Anonymous Coward on 2017年10月28日 8時37分 (#3302866)

    タレコミにあげられているのは事例的なものばかりで、「拡大中」と結論付けること自体があまり科学的でないような…。

    増加してるって統計とかあるの?

    • by Anonymous Coward on 2017年10月28日 8時55分 (#3302879)

      この手の記事は、記事を書いている人にとって認識できる事例が増加しているだけのことで、
      実際にその説の信奉者が増えているかどうかは問題ではないのでしょう
      さもなきゃ自分の認識が世界のすべてな人が書いているか

      親コメント
    • by haginov (32812) on 2017年10月29日 22時10分 (#3303586) 日記
      勢力拡大しているのか、縮小しているのか、変わらないのか、そもそも分からないのか。
      そこが一番大事なところだろうに。

      どんなバカな話だって、一定数信じる人はいるんだから、それだけ見て大騒ぎしても意味のないことよ。
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2017年10月28日 9時30分 (#3302888)

    地球の表面を見れば、ある意味多面体とみても良いのかも知れない。

    えっ、平面てそういう意味じゃないの!?
    そうなると、世界の果てには何があるんでしょうね。
    右端から左端へワープみたいな事か、まっすぐ進むと知らずに曲がっていて、元の位置に戻るとかでしょうかね。

  • by Anonymous Coward on 2017年10月28日 9時36分 (#3302890)

    彼らが一本論文書いて、球体説に反証するのは何も問題ない。フリーメイソンが情報をコントロールしてると言うなら、本当に彼らの手で人工衛星打ち上げて観測すればいい。
    証明して論破するのではなく、武力で黙らせ押し通す連中がいることが問題なんですな。球体説に基づく弾道学は国の研究機関ひとつ占拠するのにはあまり必要ないわけで。

typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...