パスワードを忘れた? アカウント作成
13511323 story
医療

人工中絶ができる段階で父親が誰かをDNA検査できる技術に対し議論が起こる 68

ストーリー by hylom
中絶は悪なのか 部門より

出産前の胎児の段階でその父親との親子関係を調べられる「出生前DNA鑑定」という手法があるそうだ。この技術を提供している業者によると、人工中絶ができる段階で親子関係や染色体異常の可能性を調べることができ、検査後に人工中絶ができるという。いっぽうでこの技術の信頼性や、出生前診断結果によって安易に人工中絶を選択する人が増えるのではないか、といった倫理的な問題について議論が出ているという(産経新聞)。

日本産科婦人科学会は2013年に「出生前に行われる遺伝学的検査および診断に関する見解」を出しており、このような出生前診断については適正な遺伝カウンセリングが提供できる体制下で実施すべきとしている。さらに同学会は親子鑑定などの医療目的ではない遺伝子解析・検査を行ってはならないとしているが、あくまで自主規制であり、産婦人科が関与しないような鑑定については効力が及ばないという。遺伝子検査を医療行為ではないとして行っている業者もあり、特にこういった業者への規制は現状では難しいという。

また、こうしたDNA鑑定の際には個人情報となる遺伝子情報を企業やクリニックに預けることになるが、適切な個人情報保護対策を行っていない業者も存在するという(日本医学会臨床部会運営委員会の発表)。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2018年01月25日 18時48分 (#3350711)

    >安易に人工中絶を選択する人が増えるのではないか

    染色体異常で障害があれば育てるのに金銭面精神面でも苦労が多いのは想像に難くないし
    父親が違ったら離婚の可能性も高いのに「安易」なのか?

    • by nnnhhh (47970) on 2018年01月25日 18時57分 (#3350718) 日記

      「安易」と言う言葉の選び方に意志を感じますよねぇ…

      かといって病気はともかく健康であるならば中絶はちょっと私も避けてほしいので国が引き取るとかできないもんでしょうか

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        国が引き取って国が儲かるならいいけど。

        • by nnnhhh (47970) on 2018年01月25日 19時42分 (#3350752) 日記

          そら少子化対策しなきゃいかん、って事は子供が生まれればトータルで儲かるでしょ
          であるならばその儲け分から抜いて子供を引き取った機関が儲かる仕組みにすればよい

          子供を作ったら損しかしないんじゃ少子化が進むのは当たり前で、人がいなくなれば国は亡ぶ
          逆に国を滅ぼしたくないなら儲かるようにするしかないんですから、国がやるなら儲かるようにするでしょ

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            子供を引き取った機関が儲かる仕組みって、悪く言ったら養豚場のようなものができてしまいそうな・・・
            子供を育てるのに使った金額+社会保障に使った金額より、その子供が大人になって稼いだ(納税した)額が
            大きくならないと儲からない。そして、儲けが出るまでに期間がかかりすぎるから別のとこに投資しそう。

            • by nnnhhh (47970) on 2018年01月25日 22時18分 (#3350832) 日記

              養豚場のたとえが不明
              取って食うわけではないのに…?
              なにがどう悪いのかな

              儲けが出るまで時間がかかるし当たり外れも大きい事は判ってるから
              から国の機関にして税金を投入し、「機関としては」黒字に見えるようにするという話

              そんな事する理由は
              > 国が引き取って国が儲かるならいいけど。
              とか言う人を煙に巻くためだけよ

              親コメント
              • by Anonymous Coward

                > 養豚場のたとえが不明
                すいません。「子供を引き取った機関が儲かる」というのを
                どのように養育するかに関わらずに引き取った機関が儲かる
                という風に誤読しました(結果、養育費をケチってたくさん子供を引き取ったら、
                その分、儲けられる機関のように感じてしまった)。

                > そんな事する理由は
                > > 国が引き取って国が儲かるならいいけど。
                > とか言う人を煙に巻くためだけよ
                国が持続的に機関に税金を投入できるようにするには、年金制度(あるいは、日本学生支援機構のリレー口座)
                みたいに養育された人が納税した金額で次代の子を養育できないと先細りになるのでは?
                そういった意味で、「国が儲かる」は重要な点だと思うのですが・・・

              • by nnnhhh (47970) on 2018年01月25日 23時02分 (#3350855) 日記

                トータルで国が儲かるのは大切ですがリターンまでに数十年で
                大当たりと普通の差が大きいので理解されづらいから、
                もっと捉えやすい機関であつかうだろうな、と言う妄想です

                民間の期間でも私は悪くないと思いますけどね、
                子ども手当的なもので運営ってことですよね
                それが養豚場だとは感じません
                公務員にやらせるより効率良いと思いますよ
                併存も良いのではないでしょうか

                資金源はそう言う口座は良いと思いませんね…
                次世代をそだてるのはみんなのためです
                普通に税金を増やして取れば良いのでは無いでしょうか

                自分で育てている人には子ども手当的なもので還元する感じで

                親コメント
              • by nnnhhh (47970) on 2018年01月25日 23時11分 (#3350862) 日記

                あ、子供を育てるのにかかるコストは
                得られるリターンより少ないのが前提ですよ、国全体で見て。
                それが成り立たなければどうやったって滅びるしかないので、
                滅びたくないならそうなるようにコスト構造を変えるしかないので心配してもなと言うとこです
                これは親等の個人が育てようが国がやろうが変わらないですよね大きな目で見れば

                親コメント
          • by Anonymous Coward

            ほんとに儲かるならいいんだけど、野良ガキ拾って育てるよりは
            優秀な移民受け入れた方がよくない?
            それか、縮小均衡でいずれ滅びるってのが一番損が少ない方法かもしれないし。

            • by nnnhhh (47970) on 2018年01月25日 22時29分 (#3350835) 日記

              優秀と証明された移民の方がパフォーマンスは良いかもしれませんが、
              採用コスト安いですしね、利回りがプラスに為ればそれもこれもやっても良いのでは
              中絶は避けたいですし

              なんか
              > 国が引き取って国が儲かるならいいけど。
              への返事からズレてきてますが、
              私はもともと儲かるからとか少子化対策のために
              国で育てようとか言ってないですから
              命を絶たずにに済ませたいと言うのが第一ですのでね

              縮小均衡で滅びるの道を選ぶ人はもう滅ぶのだから
              生き残りを目指す人が何かやっても気にしない方向でお願いします
              できれば「将来世代を再生産するだろう」と言う見込みで投
              資されてきた分を多少融通いだだきたいところです

              親コメント
    • Re:安易って何? (スコア:3, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2018年01月26日 11時12分 (#3351022)

      数年前に出生前診断をしました。

      ちゃんとした病院だったので、事前に夫婦で遺伝子カウンセリングを2回ほど受けることは必須で、陽性反応が出た場合についても検査前に十分話し合うように念押しされ、検査でわかること・わからないこと、そのリスクなどもこれでもかと説明されました。

      で、その時に夫婦でも色々調べたのですが、病院によっては遺伝子検査の結果を伝える時に性染色体の欄を黒塗りにしないところがありそれだと性別がわかるのですが、それを目的に受診して望んだ性別でないと中絶するとかを決めてる人もいるようです。これはさすがに安易ですよね。

      あとは、障害を持っているから生まない、いやそれは命の選別で云々…ぐらいなら議論の範疇っぽいですが、「望んだ父親とは違うから」という理由の方は、夫婦にとっては大事な話ですが、子供にとっての殺される理由としては「ちょっと…」という気がします。まあ、これは意見がありそうですが。

      その他にも出生前診断には色々あって、遺伝子検査以外だと「障害児が確率が高い」までしかわからない確定診断じゃないものもあるのですが、その結果だけ見て遺伝子検査とかで確定させずに中絶を選んじゃう人とか、軽度の障害で治療すれば必ず直る程度でも諦めちゃう人とかがいて結構闇が深いです。1/4とかいうとかなりの高率ですが、4人のうち3人は健常児なわけで。。

      で、カウンセリングを受ければそういう説明もされるんですが、「忙しいから」とか「高いから」で、産婦人科学会のガイドラインに従わない病院で受ける人も多いみたいです。そういうところだと、検査時にまともな説明もなかったとか、検体を紛失したみたいな話もたまに見かけます。。それでもまだ一応は病院ですが、これが民間企業だともっと酷いんじゃ無いかと思います。

      親コメント
    • by NOBAX (21937) on 2018年01月25日 19時23分 (#3350737)
      不倫中に妊娠した妻が旦那の子か不倫相手の子かを調べて、不倫相手の子だったら中絶する
      2股以上の男性と交際している女性が妊娠したときに、意中の男性の子かどうか調べて、
      そうだったら出来ちゃった婚に持ち込む、そうでなかったら中絶する

      といった安易な利用法が流行るのではという事でしょう。
      親コメント
      • by nemui4 (20313) on 2018年01月26日 7時31分 (#3350917) 日記

        性交における倫理観の是非は置いといて。
        女性が好みの相手の遺伝子を残せると言うことに限って言えば堅実的になりそう。
        その後の大変な子育ての意欲にも繋がりそう。

        でも、男からしたら悪夢かな。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        妊娠した時点で倫理的な問題が多分にありそうだからねぇ

        • by Anonymous Coward

          安易な中絶うんぬんは生命倫理
          不倫相手の子を妊娠した時点でうんぬんは社会倫理

    • by nemui4 (20313) on 2018年01月25日 19時41分 (#3350751) 日記

      >父親が違ったら離婚の可能性も高いのに「安易」なのか?

      検査技術が100%の精度ならどうなるのかな。
      今は、ヒューマンエラーやオペミス含めたらどれくらいの精度なんだろう。
      ♯とりあえずお疲れ様!は都市伝説なんだっけ。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2018年01月26日 13時11分 (#3351109)

        羊水検査の場合、検査対象の障害を持っているのに発見されない偽陰性率が0.5%程度、健常児なのに間違って判定されてしまう擬陽性率は障害によって異なるのですが、0.1~0.5%ぐらいと聞きました。確定診断として扱われている羊水検査でもこの程度です。

        エラーが起こるケースは、正常な染色体の一部だけが変異を起こしているようなモザイク型の場合や、双子など多胎児で健常児とそうでない児が混在している場合、検査時に母体の細胞が混入してしまった場合などだそうです。まあ、少量のサンプルから診断するので仕方が無いですね。

        なお、逆位のように染色体異常ではあるけども本人にも子孫にも症状が出ないものもありますし、その他の異常でもどこまでの染色体の変異がその人の個体差と言える範疇で、どこからか人類として異常かみたいな話もあるそうで、軽度の染色体異常だと親にとっても判断が難しいみたいです。

        親コメント
    • by Anonymous Coward
      そうだねぇ
      いままで何も分からないまま安易に出産してるか、不確かな情報で安易に中絶してたのが
      出産するにしても中絶するにしても科学的な情報を元に十分検討できるようになったってだけの話なのにね
      • by Anonymous Coward

        産経新聞の記事によると、

        日本産科婦人科学会がかかわる染色体異常の調査では、
        遺伝カウンセリングで正しい情報を提供するなどを条件に実施しているのに対し、
        遺伝子検査サービスを提供している業者の3割がどのような指針で
        遺伝子の分析をしているか把握していなかったり、日本人用の分析結果の解釈
        (遺伝子分析結果の解釈の仕方は民族によって変わることがあるそうです)で、
        結果を判断していると答えられる業者が4割に満たないそうです。

        科学的な情報をもとに検討することが可能でも、運用上それができていないのであれば、
        「不確かな情報で中絶」になってしまうのでしょうね。

        # 「父親がだれか~」については、記事中では「誰が親であるかによって命の選択ができてしまう」から
        # 検査の規制をすべきだとしか書かれていない(安易に~とか書いてない)気がする。

      • by Anonymous Coward

        実施を義務化すればいいのにな

    • by Anonymous Coward

      こういう事を言う人は
      女性が妊娠・出産に関する自己決定権を行使することを「安易な中絶」と言うのですよ。

      女妊娠・出産のみならず、女性が自己決定権を行使できる国のほうが出生率は高いのですがね。

      • by Anonymous Coward

        そうやってフェミニストを貶めない
        中絶そのものに拒絶反応を示すのがこの手の輩、どっちが言い出そうが関係ない

      • by Anonymous Coward

        まるで女性に妊娠・出産に関する自己決定権が無いような物言いだけど、どこの未開の国の話?
        女性が生むと言えば止めることはできないだろ。

        • by Anonymous Coward

          いいえ、家長が望まない子を妊娠した場合、
          母体ごと殺されることは現代でも驚くほど多いのですよ。
          残念ながらこの地球はまだまだ未開の星です。

          • by Anonymous Coward

            私たちが住んでるのとは違う星なのに名前が一緒だなんて奇遇ですね

      • by Anonymous Coward

        女妊娠・出産のみならず、女性が自己決定権を行使できる国のほうが出生率は高いのですがね。

        中絶が完全に禁止されていて、中絶した女性が禁固刑にもなる世界で一番「女性の自己決定権」に厳しいエルサルバドル [ecodb.net]とチリ [ecodb.net]が日本より出生率が高いんだけど?

    • by Anonymous Coward

      安易と言えば、たとえば「ゲルマン民族が優秀なので、○○人はガス室送りにして良い」とかじゃね?

      一口に染色体異常というけれど、なにをもって淘汰して良い『異常』と呼ぶかという
      部分の判断が難しいんだよ。

      赤緑色盲とかアルコールに弱いとか牛乳消化酵素が欠けてるとかは、『異常』に入るのかとか。
      脳が全く機能してなかったり手足が麻痺して一歩も動けないなら異常だと思うけど、
      知能が平均より低そうだとか、足が遅くて運動音痴とかは『異常』にはいるのかとか。

      顔が不細工だったり若ハゲになりそうだったりも、異常に入るのかとか。
      #あと検査の信頼性の問題もあるよね。不確実な検査結果で「斑殺し」にしていいんだろうか?

    • by Anonymous Coward

      ダウン症の子供が生まれると分かっていて生みたい親なんてどれだけいるかな?

      • by Anonymous Coward

        その生命の選別をする権利が親にあるのか?という問題だよ。

  • by Anonymous Coward on 2018年01月25日 22時49分 (#3350845)

    今さら安易とか臍が茶を沸かす
    まず、安易に交尾するな

typodupeerror

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

読み込み中...