パスワードを忘れた? アカウント作成
13540096 story
JAXA

はやぶさ2が小惑星「Ryugu」の撮影に初めて成功 12

ストーリー by headless
絵にも描けない 部門より
AC0x01 曰く、

小惑星探査機「はやぶさ2」が2014年12月の打ち上げ以来初めて、目的地の小惑星「Ryugu (リュウグウ)」の撮影に成功した(JAXAのプレスリリース)。

撮影が行われた2月26日時点でのリュウグウまでの距離は約130万km。この距離ではみかけの明るさが9等ほどの小さな点にしか見えないが、複数の画像からは背景の恒星に対して相対位置が変化していることが確認できる。

はやぶさ2は順調に飛行を続けており、6月初めには小惑星への接近誘導を開始し、6月下旬~7月初めには到着する見込みだ(ミッションスケジュール暫定版)。

はやぶさ2搭載のカメラから方向が確認できたことで、プロジェクトは小惑星到着に向けた最終準備段階に移行。このままリュウグウへの進路を維持して最大推力で進行するとのことだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by honttt (48326) on 2018年03月05日 10時50分 (#3371306)
    なんかセンサの欠陥画素みていだな
  • by Anonymous Coward on 2018年03月02日 14時07分 (#3370090)

    もうそんなに立つのかと思い出しました。

    リュウグウへの着陸を含むたくさんのミッションの成功を期待します。
    まだ、 9 ドットにしか映らないんですね。

    • by Anonymous Coward

      >はやぶさ2搭載のカメラから方向が確認できたことで

      光学航法と言っても探査機任せって訳にはいかないのね。
      初代はやぶさのノウハウがあるから大丈夫なんだろうけど、まずは無事の到着を祈っておく。

      • by Anonymous Coward

        でも無事だとニュースにならない。このストーリーもあまり盛り上がってないし。

        • by Anonymous Coward

          欧米も同じ事始めてるから、この程度で躓いているようではいかんのですけど、税金で運用している以上は人気も大切という・・・

          • by Anonymous Coward

            その人気のために本来はやぶさと関係ない小惑星探査プロジェクトにはやぶさ2って名前をわざわざつけたわけで
            でもJAXAの現場は嫌がったんだっけ

    • by Anonymous Coward

      地球帰還思い出しますねぇ。どこのテレビ局も中継しなかった。ネット回線は輻輳しちゃって…。

      はやぶさ以降、探査機や隕石の大気圏突入映像のCGが妙にリアルになってますねw
      先日もカッシーニの特集番組(たぶん海外製作?)で、はやぶさっぽい土星大気圏突入映像が流れてました。

  • by Anonymous Coward on 2018年03月03日 15時53分 (#3370740)

    130万kmを3か月ってことは、1万km/日ちょいってことか。
    ICBMより遅いじゃん!と思ったけど、減速の時間が必要だからかな。

    • by Anonymous Coward

      相対速度と絶対速度をごちゃ混ぜにしちゃいかんよ。
      惑星間軌道に乗ってる時点で第二宇宙速度(11.2km/s)出てる訳で、ICBMなんてお話にならんよ。

      • by Anonymous Coward

        つまりは竜宮は逃げ続けているけど、はやぶさ2はそれ以上の速度で追いかけているってことか。

    • by Anonymous Coward

      たった三年のつもりが、三百年も。。。

  • by Anonymous Coward on 2018年03月03日 21時00分 (#3370845)

    最初はこんなもんか
    もっとくっきり映ったら起こしてくれ

typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...