パスワードを忘れた? アカウント作成
13563192 story
NASA

ジェームズ・ウェッブ宇宙望遠鏡、不具合修正のため打上延期へ 9

ストーリー by hylom
結構先に 部門より

NASAが2018年から2019年にかけての打ち上げを予定していたハッブル宇宙望遠鏡の後継機「ジェームズ・ウェッブ宇宙望遠鏡」だが(過去記事)、打ち上げが2020年に延期されるという(共同通信NASA)。

追加でテストと評価が必要になったためとのことで、新たな打ち上げ計画についてはまだレビュー中だという。同宇宙望遠鏡は2016年に完成したと発表されているが、いくつか追加で確認が必要な部分が出てきたとのこと。

これにより必要な費用が米議会で認められた予算を超過する可能性もあり、それが認められるかどうかについても懸念があるという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2018年03月30日 14時32分 (#3385115)

    ハッブルは低軌道でメンテや部品交換が可能だったけど、
    JWSTの軌道では不可能だから慎重になるのは分かる。

    とはいえさすがにそろそろ打ち上げて成果を見せて欲しところ。

  • by Anonymous Coward on 2018年03月30日 14時43分 (#3385125)

    地球の影にずっと入ってるそうだが、原子力電池用ラジオアイソトープってNASAにまだ残ってたんだ。(それともでっかい化学一次電池?)

    • by Anonymous Coward

      次のディスカバリー計画に使うためにプルトニウム238の生産を行っているとかいうニュースはあったな。

  • by Anonymous Coward on 2018年03月30日 15時41分 (#3385161)

    どうやら鏡筒もなく、主鏡も露出したような感じみたいですね。
    ところで、地球由来のデブリはおそらくあまり影響なさそうですが、隕石というのでしょうか、流星というのでしょうか、そういった天然デブリの衝突対策はどうなってるのでしょうか。保護しても意味ないから、しないというノーガードもありそうですね。

    • by Anonymous Coward

      天然デブリ対策してる人工衛星というのは聞いたことがありません
      主鏡に微小な埃状のデブリが衝突して出来た傷は、主鏡の面積と傷の面積の比を考えれば無視できるでしょう

  • by Anonymous Coward on 2018年03月30日 20時19分 (#3385345)

    何度見ても、この望遠鏡の変形は変態的だ・・・

    https://www.youtube.com/watch?v=bTxLAGchWnA [youtube.com]

    • by Anonymous Coward

      さらに延期になると
      SpaceXのBFRとかBlueOrignのとかデカいロケットが登場して
      こんな複雑な折り畳み機構にしなくても打ち上げられたのにって言われちゃう・・

      • by Anonymous Coward

        これでもかというくらいに地上で動作検証をやるんだろうけど、こんなにステップ数が多いとどうしても途中で止まる心配をしてしまうよな

typodupeerror

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

読み込み中...