パスワードを忘れた? アカウント作成
13602838 story
宇宙

中国の民間企業、衛星ロケット打ち上げに成功 21

ストーリー by hylom
豊富なリソースはうらやましい 部門より
maia曰く、

17日、中国の民間企業OneSpace Technology(零壱空間)のロケットOS-X(全長9m、固体燃料)が中国北西部の基地から打ち上げられ、衛星の軌道投入に成功したようだ(ロイターCNN)。

OS-Xは100kgの衛星を高度800kmの周回軌道に投入する能力があるという。OneSpaceは北京に本社がある2015年創業のスタートアップで、ロケットの開発はたった1年で独自に行ったというが、真相は微妙なところ。同社は当然ながら小型衛星の打ち上げビジネスを早速展開する予定で、2019年には10件のミッションが入っているという。

なお中国には、ロケット開発のスタートアップがほかにも少なくとも2社、小型衛星開発会社が20社以上あるらしい。

  • by Anonymous Coward on 2018年05月21日 14時14分 (#3411967)

    ロイターからして周回軌道に入ったと新華社が伝えた、と書いてるので仕方ないんですが、どうも他の専門ソースによると、今回のものは高度40kmのサブオービタル飛行だったようです。

    零壱空間「重慶両江之星」ロケット打ち上げ実施 中国初の民間商業打ち上げ [sorae.info]
    China’s first private rocket reaches 127,000 feet on maiden flight [spaceflightinsider.com]

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      その記事が正しいなら人工衛星になるには速度が足りてませんね。

      • by Anonymous Coward

        それどころか、宇宙空間(概ね高度100km)にすら達してないね。

        とはいえ、最初はどこもそんなものだから、馬鹿にしたものではないけど。

  • by Anonymous Coward on 2018年05月21日 14時25分 (#3411974)

    やっぱりM-Vを廃止したのはまずかったんじゃないか?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      S-520やM-Vのノウハウで、買って来て運用出来ないか?
      安く供給できるってのならばだが。

      • by Anonymous Coward

        (高コストを理由に廃止されたが)M-Vの低コスト化構想はあったらしい。
        でも需要があるならイプシロンを改造した方が早いかも。

    • by Anonymous Coward

      全固体は衛星が頑丈じゃないと死ぬので、実際の所商業的には厳しいよ。
      震動と最大Gと音響がパンパない…。

      ミサイルにするんなら丁度良いんだけどな。衛星打ち上げ用なら液体のちっこいのが向いてるね。

      • だから、日本の民間のアレは、小型で行くのを決め込んでいたのかな。

        • by Anonymous Coward

          どれのことだか分からんが、不用意に拡大するとノウハウの蓄積効率が良くないからだと思うぞ

      • by Anonymous Coward

        再使用によるコストダウンや低軌道衛星サービスが本当にこれから加速するなら、即応可能かつ競争的価格の打ち上げ機に需要がなくはないと思う

        • by Anonymous Coward

          >再使用によるコストダウン
          >即応可能かつ競争的価格

          再使用の連中は、最終的にはターンアラウンドタイム24時間だから、即応性でも価格でも固体ロケットを上回るんじゃない?

      • by Anonymous Coward

        半固体燃料ロケットでも良いんじゃない?
        多分全液体燃料ロケットより安いし、全固体燃料ロケットより(安全法規上でも)安全。

        • by Anonymous Coward

          ハイブリッドロケットのことだよね、個体の燃料(ポリエステルとか)と液体酸素使うヤツ。カムイとか。

          アレは技術的に掘り下げられたことがあまりないので、洗練されてない。
          技術がこなれて衛星打ち上げ可能になる前に、小型の全液体ロケットに市場全て奪われてると思うよ…。

      • by Anonymous Coward

        はやぶさのリアクションホイールの故障原因が、打ち上げ時の振動の影響でしたね。

  • by Anonymous Coward on 2018年05月21日 14時56分 (#3411995)

    そこらの建設現場にあるようなクレーン車で吊り上げて発射台に設置。発射台も小さな鉄骨の台。完全にペンシルロケットの大きいバージョン。
    それで100kgを高度800kmに投入できるというのだからすごい。
    模型ロケットで遊んでたグループがそのまま失敗前提の巨大化実験を繰り返して完成させたのかな、なんて中国だからという偏見で想像してしまいたくなるw

    #osxなのになんでappleタグが付いてないの?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      固体ロケットってのは量産して移動発射台車に搭載する戦域中距離弾道ミサイルなんだよ

  • by Anonymous Coward on 2018年05月21日 15時30分 (#3412015)

    民間企業と言ってるだけで実質国営(共産党営?)だよね?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      > 民間企業と言ってるだけで実質国営(共産党営?)だよね?

      どこをどう読んで、そう思いましたか?

      軍事企業とか国営とかいうのなら、中国の能力はすっかり日本の何年も先を行ってしまったので、そんな数年前にゼロから始めるなんてやるわけないでしょ。

    • by Anonymous Coward

      中国というだけでステレオタイプに国営とか何十年前で知識とまってんのw
      国営企業なんてほとんど国有企業化されて経営は民間ですよ。
      さらにこんな小さい企業国有でもない。

      まあ、共産党に人脈が無ければ何もできないのは否定できないが・・・

    • by Anonymous Coward

      あちらもベンチャー企業はありますよ。
      小型ロケットの開発は世界的ブームでもあるので、中国でも他にも開発しているグループがある。

    • by Anonymous Coward

      OneSpace itself has received support from the State Administration for Science, Technology and Industry for National Defence (SASTIND), and has raised 500 million yuan (US$77.6m) through finance rounds, according to Tencent Technology.
      https://gbtimes.com/chinese-company-onespace-sends-os-x-rocket-to-40-k... [gbtimes.com]

typodupeerror

192.168.0.1は、私が使っている IPアドレスですので勝手に使わないでください --- ある通りすがり

読み込み中...