パスワードを忘れた? アカウント作成
13641515 story
地球

水没したタイの洞窟に閉じ込められた少年らの救出作業は長期化か、イーロン・マスク氏も協力へ 101

ストーリー by headless
洞窟 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

雨季で水没したタイ北部チェンライのタムルアン洞窟で2日、6月23日から閉じ込められている地元のサッカーチームの少年ら13人の無事が確認された。しかし、安全に救出する方法がなく、救出までに数か月かかることが懸念されている(BBCニュースの記事CNN.co.jpの記事日テレNEWS24の記事TBS NEWSの記事)。

タムルアン洞窟はタイ国内で4番目に長い洞窟で、雨季には浸水することで知られている。少年らが洞窟内に入ってから大雨が降って水没したため、そのまま出られなくなってしまったようだ。ダイバーらによる捜索の結果、少年らは入り口から数km入った空洞の高台で全員無事にいることが確認されたという。

ただし、雨季で繰り返し浸水する洞窟内の水を排水するのは難しく、素人である少年らを潜水させて脱出させるのも難しい。別の入口も探しているが、こちらも見つかるとは限らない。救助隊は数か月分の食料を運び込み、さらに医師をダイビングさせて送り込むなどして長期化に備えているようだ。

6日には救助活動に参加していた元タイ海軍特殊部隊(SEAL)隊員の男性が潜水中に死亡した。洞窟内の酸素濃度低下や水位上昇といった条件悪化も懸念される。

この救助活動について、イーロン・マスク氏がSpaceXやBoring Companyの技術を用いて協力する意向を表明している。 The Straits Timesの記事によると、TeslaとSpaceX、Boring Companyから技術者チームが送られたとBoring Companyの広報担当者は述べており、8日にはチームが現地に到着する予定だとタイ国防省が述べているとのこと。SpaceXでは救出用の小型潜水ポッドを作っているようだが、洞窟の狭い部分に引っかかってしまう可能性も指摘されている。

なお、バンコク週報の記事によると、タイ国立公園野生動植物保護局では雨季に洞窟への立ち入りを禁じているが、立ち入り禁止の立て看板を無視して洞窟内に入る人が後をたたないため、立ち入り禁止を徹底する方針だという。その一方で、今回の事故で知名度が上がったことから、タイ観光庁(TAT)では洞窟などを前面に押し出した観光キャンペーンを地元当局と共同で実施する計画を明らかにしたとのことだ。

  • by Anonymous Coward on 2018年07月08日 22時35分 (#3439499)

    関東の鍾乳洞は、どこも涼しいものだったので、タイで鍾乳洞に入ってビックリしました。
    湿度が高く、全身ビショビショになります。

    少年が洞窟に閉じこめられたころ、僕はラオスを旅していました。テレビも見なかったので、事件の事は知りませんでした。
    ある鍾乳洞に入ったのですが、鍾乳洞は水浸しで、僕以外は誰も中に入ろうとしませんでした。
    今思えば、みなさんタイの事件を知っていたのですね。

    水浸しでしたが、鍾乳洞の中は静かで、ライトがあれば恐怖は感じないものです。
    少年たちがずっと奥に入っていったのもわかります。

    なお、タイ人やラオス人は、基本的には泳ぐことができません。
    普通の小学校にはプールがないので、学ぶこともありません。
    生まれつき、そこそこ泳げるという人はいますが。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年07月08日 15時50分 (#3439318)

    もう救出を開始したってよ。

    少年ら13人を潜水で救出開始「最適な時期」タイ洞窟 [asahi.com]

    ほかに、読売、毎日、産経もいっせいに報じている。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2018年07月08日 16時18分 (#3439333)

      正直hylomさんとheadlessさんの2人体制では最新のニュースを扱うには限界がある
      はちまやJINのようなアフィまとめサイトだって、チーム組んで24時間体制でやってるからな
      人数不足で随時最新ストーリーをうpできないことを誤魔化すためにタイマーを使った予約投稿までしているのでただでさえ遅れている記事が掲載されるまで更に遅れるしな

       現場の最新情報 → それをもとに現地メディアが記事を書く → 日本メディアが翻訳して記事を書く
        → だいぶ遅れてだらけがスラドにタレこむ → そこからかなり遅れて hylomさんかheadlessさんが確認してストーリーを作る
        → それを予約投稿する → そのうち掲載される

      というどうしようもない有様

      速報性は諦めて、完全に結果が出てから(今回のケースだと少年が助かるか残念ながら亡くなってしまうかが決定した後)振り返りみたいな記事にすべきだと思う

      • by Anonymous Coward

        そもそもこの題材がスラド的にイレギュラーって話も。
        「イーロン・マスク」キーワードの発火で生まれたストーリーならそっちを主題に置いた方が良かったのかも。

    • by shesee (27226) on 2018年07月08日 16時42分 (#3439344) 日記

      酸素濃度が下がったてのが、危険な兆候だったからか。
      あるいは、水位が予想より減らなかったからかな。
      どちらにせよ、全員無事に脱出出来るといいな。
      潜水はやっぱ危険な方法だしな。

      • by Anonymous Coward

        天気予報で8日からドバっと降る予定だからでしょ。
        今まであまり降ってなかったこととポンプの吸出しで水位が下がってて、ほとんどの区間が歩ける状態になっているらしい。

    • by Anonymous Coward

      イーロン・マスクが出てきたからPVが稼げると思っただけだよ。

      • by Anonymous Coward

        イーロン・マスクが出てきたからPVが稼げると思っただけだよ。

        それだな
        「SpaceXやBoring Companyの技術」なんて役に立たないことはちょっと考えれば分かることなんだけどな
        空気ボンベですら背負ったままでは通らないような狭い場所が複数個所ある洞窟内からの救援はそういった技術では無理
        おまけに増水が予想され数日以内に助けなきゃいけないなんていう状況なんだから犠牲を覚悟に人海戦術で救助するしかない

        • by Anonymous Coward

          ここで、自慢のトンネルマシンを使ってゴゴゴーっと奥までトンネル掘ればよかったのにね。
          そして、救出を喜ぶ親たちを取り囲む人々の冷たい目(観光地としての価値がないじゃないか....)

          マスクの空気読めなさに合掌

          • by Anonymous Coward

            そもそもトンネルってそんな短時間で掘れるもんではないんだよなぁ
            トンネル掘ってる間に少年たちは水没して窒息死してしまうわ

            マスクは少年を救助できる具体的現実的なプランを提示できていないのだから来ても何の役にも立たない

      • by Anonymous Coward

        PVというか、元ニュースだけだとアレげ度が足りなめだから載らなかったけど、イーロンが出てきてアレげ感が増したから掲載したんでしょう。

        でも元ニュースの段階でも「タイの地下洞窟に閉じ込められた子供達、史上最大の救出作戦が今始まる!」とか書くと、割とアレげなネタだと思う(おぃ
        絶対これ、将来プロジェクトX的な奴になるよ。

        # 史上最大だとチリの炭鉱かもしれんけど。

  • by Anonymous Coward on 2018年07月08日 15時56分 (#3439319)

    せめて救出されてから公表しろよ、って思うのは日本人的な感覚なんだろうか。

    ここに返信
    • Re: (スコア:0, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward

      なぜそれが「日本人的な感覚」だと思ったのでしょうか。
      あなた個人の感覚では?

      • by Anonymous Coward

        せめて救出されてから公表しろよ、って思う自分個人の感覚は日本人的な感覚なんだろうか。(必要だったらしい訂正)

    • 既に数千人規模で救援にあたっていて、莫大な税金予算が費やされている上、
      洞窟からの排水の水害で水田に大きな悪影響を及ぼしています。

      莫大な税金を費やすことや水害で水田をめちゃくちゃにすることなどへの住民の協力を得るためには、
      世界的に有名な洞窟になって今後観光地に出来るといったリップサービスが必要なんです。

      これらにより結果的に救援活動をつづけることができ、少年たちが生きて脱出できる確率が多少上がるわけです。

      ちなみに、客観的な事実として、同じような状況化で洞窟に閉じ込められる事例が日本であったとした場合、
      そもそもここまで大規模なチームで捜索することができず未発見のまま捜索打ち切りになっていたと思われるし、
      仮に発見できても救出は困難として断念することになっていたでしょう。
      嘘だと思うなら過去の事例を検索して調べてみてください。

      • Re: (スコア:0, フレームのもと)

        by Anonymous Coward

        過去に同様の事例が日本であったと主張するのでしたら、具体的に教えていただきたいものですね。

        「自分で検索しろ」「見つからないのは検索が悪いんだ」「でも俺は絶対おしえねー!」
        というのは妄想で自己主張する人の定番の手法ですから、やめたほうがいいですよ。

        • 特殊なケースではなく、日本が捜索に予算を十分にかけられず、少人数で捜索をしてすぐ打ち切りになるのは日常だからね。

          下記は、奇跡的に助かったケースなので、本人の証言があり、どういう状況で捜索が行われているのかがよくわかる。
          捜索チームは少人数だし、10日ならまだ生きている可能性も高いのに10日目で捜索打ち切りが確定している。

          【大峰山遭難事故】幻聴が止まらない。捜索10日目奇跡の救出へ
          https://yamahack.com/1438 [yamahack.com]

          遭難で一番多い原因が”道迷い”。
          今回は、大峰山脈で実際に10日

          • 本題とは全く関係ないが、文章が細切れにされ、その合間合間に無関係で巨大なストック写真が挿入され非常に読みにくい。

            【大峰山遭難事故】幻聴が止まらない。捜索10日目奇跡の救出へ
            https://yamahack.com/1438 [yamahack.com] [yamahack.com]

          • by Anonymous Coward

            https://yamahack.com/1563 [yamahack.com]
            > 取材後、気を失い倒れてしまう。学校は無期限停学処分に

            >「助からない方が良かった。死にたい」何度も”自殺”がよぎる。捜索費用は400万円超に・・
            > マスコミからの追求や周りの目、そして無期限停学による自宅を一歩も出られない日々。
            > jyunntarouさんは精神的に追い詰められ、沢山の人が必死に命を救ってくれたにも関わらず何度も、自らの命を絶つことを考えます。
            > 今回捜索に関わってくれた人は、約200人。
            > 後日、家族の元に届いた請求は、捜索に関わる細かい雑費や交通費、食事代や旅館代なども含めると、
            > 軽く外車が1台

            • その記事、数十年前の遭難事故って書かれてますよ。
              現在進行形で起きているタイの事例と比較するには、適切とは言い難いのですが…。
              またその事故単独で評価するにしても、数十年前の日本の状況といま現在の状況では違いがあり過ぎるでしょう。

            • by Anonymous Coward

              > まだ未成年なのに、助かった後もこんなつらい思いをしている。

              マスゴミは別として、これは贅沢または勘違いの部類に入るように思う。
              そして登山という自責行為における400万円/10日間という捜索費用も、かなり安く感じる。

              • Re: (スコア:0, フレームのもと)

                by Anonymous Coward

                そもそも公的な山岳救助を行う組織のみが動いた場合には、捜索費用が請求されることはない。
                捜索費用がかかるのは、消防団、山小屋や山岳会などで構成する民間の山岳遭難防止対策協会等が救助活動に関わった場合のみ。

                本来は、警察の山岳警備隊、消防の山岳救助隊、航空自衛隊の航空救難団のみで十分に捜索救援できるのが好ましいのに予算不足で民間の協力を仰ぐような状況になっているのが問題。

              • 山登る人が多すぎるんだよ。
                公的な山岳救助も専従じゃ無いのだし、警察と消防は自治体の組織なのだからそれは地域住民の税金が使われてる。制限なく予算はかけられない。
                相応の入山料を徴収できるならそれでいいかもしれんが。

    • by Anonymous Coward

      それはあなたが日本人的な考えをできないから思うだけ

      • by Anonymous Coward on 2018年07月08日 17時01分 (#3439357)

        〇〇が「日本人的な考え」だと決めつける人って、最高に頭悪そう

        「日本人的な考え」を決めるのに統計的に意味がある人数の調査をしたわけでもないだろうし、
        本音と建て前がある中「考え」という思想信条に関わる内心を調査することなどそもそも不可能だよ

        てかそれ以前に日本国憲法第19条で思想及び良心の自由が保障されているのに、どうやって日本人的な考えという統一思想にしているの?
        学校が洗脳教育を施して思想統一をしているという主張?

        • by Anonymous Coward

          (#3439319) に言えば?
          それと妄想癖はちゃんと医者に行って治してもらおうね

    • by Anonymous Coward

      すぐ主語を大きくして予防線を張るのが日本人的な感覚なんだろうか、って思うのは日本人的な感覚なんだろうか。

    • by Anonymous Coward

      現状、多数犠牲になる可能性もあるしね、そんな事故現場が観光資源になり得るか興味深いところ
      海外からの弔問客でもくるだけマシなのか?

    • by Anonymous Coward

      行き過ぎた秘密主義は害悪でしかない。
      秘密の保持に力を入れる必要がどこに?

  • by Anonymous Coward on 2018年07月08日 17時39分 (#3439378)

    何がどうなってこんな救出困難な洞窟の奥深くまで入り込んだの

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2018年07月08日 18時25分 (#3439391)

      ・現場は国有地ながら特別な管理はされておらず、出入りは自由だった
      (ただし入り口には雨期は水没するので立ち入り禁止の看板)
      ・乾期には浸水せず、ほぼ徒歩で最奥部まで移動可能だった
      ・当時の予報では雨期の始まりだった
      (ただしタイの天気予報は週単位であり、精度も悪い)
      ・コーチと子どもたちにとって、初見の場所ではなかった
      ・入り口付近が最も低く、奥に行くほど高くなるため、降雨が始まってから真っ先に入り口が浸水する構造だった

      ・コーチと子どもたちが侵入してから、雨が降った(予定通りの雨期)
      (気が付いた際には、すでに入り口が浸水し戻れない状態だった)
      ・浸水から逃れるように、高い奥部へ徒歩で登り進むしかなかった
      ・数時間の滞在予定だったが、パーティーのために食糧と飲料、照明は豊富に用意していた
      ・家族らは洞窟を訪れることを把握していた
      ・洞窟が雨で浸水するのは周知の事実であり、過去にも同様の事故が起きていた
      ・洞窟の十分な地図が最奥部まで存在し、浸水状況についても豊富な記録があった
      ・軍警察は洞窟に閉じ込められたことを即座に推定可能だった

    • Re:そもそも (スコア:2, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2018年07月08日 18時01分 (#3439384)

      そら、人間だれしも今目に見えているもの以外にまで、なかなか想像が回らないものだからよ。
      世の中の事故、失敗というのは、起きてしまった後に振り返ってみると
      「ちょっと先を考えておけば、こういうことが起きそうだというのは容易に想像ついたなぁ」
      というようなものがほとんどでしょ。

      まあ、人間もフレーム問題 [wikipedia.org]を解決しているわけではないという証左やねw

      • by Anonymous Coward

        同感。
        人間がフレーム問題を解決できてAIにはできないとか言うやつホント馬鹿馬鹿しいと思う。
        解決できてるわけがない。

  • by Anonymous Coward on 2018年07月08日 16時56分 (#3439354)

    国際救助隊を呼ぼう!

    # もっともすぐにスマホで撮ってアップする奴らのおかげで救助に来てくれないかも…

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年07月08日 18時10分 (#3439387)

    この話題はテレビ観れば十分じゃないですかね?

    ここでのコメントも
    TVのコメンテーターの発言も大差ないですし

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2018年07月08日 18時29分 (#3439393)

      TVの報道間違いだらけで色々酷かったぞ
      致命的なのとしては、ダイビングの「空気ボンベ」を「酸素ボンベ」と平気で言ってた
      ダイビングに間違って酸素ボンベ使ったら命に関わるわ

      ヤフコメ(Yahoo! ニュースのコメント)やテレビのコメンテーターとかは、「日本の最先端の技術ならば解決する」と勘違いしているどうしようもない主張が多い
      コメンテーターに至っては GPS で少年たちの場所特定できないのかとか、そういう技術的観点で論外な意見を平気で言ってて話にならなかった
      そもそも洞窟の中の少年がいる座標が特定できていないから、上空から見たどの位置に少年がいるのかもわからず、闇雲に新たな入口を探している状況だというのをまるで分っていない

      スラドでは35コメも投稿されていても、他のサイトにあるような
      「少年たちは携帯電話で助けを呼べなかったのか」「GPSで位置を特定できないのか」 「上から穴を開ければ良い」
      といったバカバカしいコメントが1つも投稿されていない
      ちなみにそれぞれ、洞窟内では圏外、GPSは洞窟内では使えない、予算とか時間以前に座標が特定できていないから穴を開けるべき場所がまず定まらない、と論外である

      これはスラドのレベルの高さを示している

    • コメント見ていると、スラド民って、
      ・スラドがテレビ、新聞、キュレーションサイト、まとめサイトなどより知的で学術的なサイトだと思っている
      ・そのスラドでコメントを読み書きしている俺は高尚で知性溢れる存在であると考えている
      という傾向があるように思える

      実際のところ、スラドはまとめサイトに過ぎないし、このコメント欄はヤフコメよりはレベルが高いものの低レベルであることには変わりがない

      • by Anonymous Coward

        アレゲじゃないと知能使う気にならないんで、低レベルとか言われても困ります。
        もっとアレゲな要素を出してください。

    • by Anonymous Coward

      ごめん、TVはアニメしか見てないんだ。

  • by Anonymous Coward on 2018年07月08日 20時08分 (#3439444)

    Falcon 9の筒を救出用に改造しなくても、トンネル掘りの専門家がいるじゃん...。

    ここに返信
typodupeerror

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

読み込み中...