パスワードを忘れた? アカウント作成
13704389 story
サイエンス

ブラジル国立博物館で火災、2000万点の収蔵品が焼失か 45

ストーリー by hylom
これは辛い 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

9月2日、ブラジルのリオデジャネイロにある国立博物館で大規模な火災があり、建物はほぼ全焼、2000万点以上と言われる貴重な収蔵品が灰燼に帰すという惨事となった(NHKBBCロイターAFPBB)。

1818年のポルトガル時代から続くこの博物館は南北米大陸最大級の規模を誇っており、南米最古の人骨「Luzia」や重さ5.3トンの巨大隕石「Bendego」を始め、エジプトやローマの美術品や5万点以上の恐竜の化石、それに南米の自然史や人類学の貴重な資料が多々収蔵されていたという。しかし、火災は建物のほぼ全域を焼き尽くし、持ち出しに成功したごく一部の品を除きそのほとんどが焼失したとみられている。

タレコミ時点では火災原因の特定には至っていないが、建物の老朽化による漏電が原因ではないかと推測されている。以前から修繕の必要性が指摘されていたにも関わらず政府は予算を削減しており、また施設にはスプリンクラーも設置されておらず、消火栓も故障していたなど問題が多数報告されており、同国では大きな論争になっているようだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2018年09月05日 16時15分 (#3474614)

    日本でもそう遠くない内に、似た事故が起こる可能性が高い。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180903/k10011605571000.html [nhk.or.jp]

    > 博物館は老朽化が進み、修繕工事の必要性が指摘されていましたが、
    > おととしのリオデジャネイロオリンピック以降予算が削られ、
    > 工事が進んでいませんでした。

    • by Anonymous Coward

      蝋燭デモの序でに放火ってのは、如何にもありそう。

      • by Anonymous Coward

        さらっとトンデモないこと言う奴だな。
        李明博の支持者か何か?

        • by Anonymous Coward

          李博士のファンですが何か?

      • by Anonymous Coward

        集団就職と称してzokuzoku国内へロウソクデモとか放火とかの因子進入してからね

    • by Anonymous Coward

      こういうの、原因違っても表面上の類似点だけ取り上げて「似た事故」と直後に騒いで批判して、後でいろいろ判明しても興味持たれないんだよな。

    • > おととしのリオデジャネイロオリンピック以降予算が削られ、

       オリンピックの弊害ではなかろうか?
       使える金が決まっているなら、学術文化により重点を置くべきだと思う。

    • by Anonymous Coward

      日本は火災が起きても逃げる事なく隣組で消化するから大丈夫。
      金属供出でメダルもできるし何も心配する事は無い。

    • by Anonymous Coward

      日本はアホみたいに消防防災設備の規制が厳しいから、これほど大規模なものはないんじゃね?
      寺社仏閣のような歴史的建造物にも後付けで放水設備沢山就けさせられるからね
      金閣寺が放火された事件の影響が大きかったと思う
      ブラジルもこれを教訓に今後規制が強化されるだろうね

      • by Anonymous Coward

        規制が厳しいから、お金がかかる。
        ゆえにオリンピックにより財政が困窮すると維持できなくなり、閉館する。
        すると普通の建物……というか、倉庫レベルの防災設備しか維持されなくなる。
        結果設備点検が不十分になり、消火設備が故障しても長期間気付かれず、ボヤで全焼。

        別にブラジルだって、防災設備の規制が緩いわけじゃないと思うよ。
        だからこそ、以前から修繕の必要性が指摘されていたんでしょ。

  • by Anonymous Coward on 2018年09月05日 15時25分 (#3474562)

    三圃式お手本に10年くらいで建て替えすりゃいいのに
    明石大橋規模は無理かも

    • by Anonymous Coward

      築200年は確かに古いが、正倉院 [wikipedia.org]は

      > 建立時期は不明だが、光明皇后が夫聖武天皇の遺愛の品を大仏に奉献した756年(天平勝宝8歳)前後とみるのが通説である。

      だから築1200年ちょっとだ。
      伊勢神宮の式年遷宮は20年毎だったかな。

  • by Anonymous Coward on 2018年09月05日 15時33分 (#3474571)

    取ってあるよね。

    • by Anonymous Coward

      人々の記憶領域に分散して保存されています

      • by Anonymous Coward

        みんなの心の中に生きています

      • by Anonymous Coward

        過去に訪れた人々に撮影した写真とかを提供してくれるように呼び掛けてるとか聞いたよ。
        プリンプリン物語方式と呼ぼうか。

  • by Anonymous Coward on 2018年09月05日 15時44分 (#3474582)

    重さ5.3トンの巨大隕石って火事で焼失するもんだろうか。
    恐竜の化石も燃え尽きるようなもんじゃないだろうし、焼け跡から何とか回収できないだろうか。

    • Re:焼失? (スコア:2, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2018年09月05日 15時48分 (#3474583)

      一方、重さ5.3トンの世界最大級の隕石(いんせき)、「Bendego」は、焼け跡の中に残っていることが確認されたということです。

      by NHK。という事で、隕石はさすがに大丈夫だったようです。表面の組成とか変わってそうな気もしますけど…今更か?

      化石とかはどうなんですかね?骨だと火葬してボロボロ状態になっちゃいそうなイメージ。

      親コメント
      • Re:焼失? (スコア:3, 参考になる)

        by Anonymous Coward on 2018年09月05日 16時41分 (#3474645)

        隕石自体が、落下中に高温にさらされても燃えずに残った物だからな
        逆に、展示中に空気に晒されて劣化してた表面組成が、落下時の状態に近くなった可能性もw

        親コメント
      • by Anonymous Coward on 2018年09月05日 16時06分 (#3474603)

        化石は骨じゃなくて石だと思う。
        急激な温度変化とかで割れてるかもしれないけど、拾い集めてつなぎ合わせるのはお手の物だろう。

        親コメント
        • by shesee (27226) on 2018年09月05日 18時07分 (#3474720) 日記

          といっても、方解石など結晶水のある鉱物で置換されていた場合は、どうしようもない

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            キャー! この人置換です!

        • by Anonymous Coward

          石炭化してたらよけいに燃えてるような気がする

          #何の化石があったのかわかんないからただの思い付きですまん

      • by Anonymous Coward

        化石って骨の成分が鉱物に置き換わったものじゃないの?

  • by Anonymous Coward on 2018年09月05日 16時23分 (#3474623)

    一箇所で管理してるから、こういったリスクが発生するんだよね
    こういった大事なデータはコストをケチらずに分散して管理していれば、一部の消失だけですんだものを

    • by Anonymous Coward

      地球に隕石が降ってくるリスクあるから、安全な宇宙に浮かべとくか、他の星に分散しないと。

      • by Anonymous Coward

        次元そのものが破壊される可能性もあるから別次元や高位次元にも分散しないと。

        • by Anonymous Coward
          そもそも高次元を認識できない現住知性体自身に管理させることが無理筋。
          • by Anonymous Coward
            無理に高次元に持ってかんでも2次元でええやん
            • by Anonymous Coward

              ♪戦え僕らのミラーマン(二次元人)

              # ミラーはバックアップにも使えますが、アルキメデスミラー(ソーラ・システム)として放火にも使えます。

            • by Anonymous Coward

              低次元に引き下ろすと情報量も減るからな。
              いっそすべてをゼロ次元まで下ろしてしまうという手もあるが。

              個々の全宇宙のすべての物がある(不可逆変換済)。

    • by Anonymous Coward

      > 分散して管理していれば
       
      大英博物館:それな。おまかせあれ。

    • by Anonymous Coward

      故宮博物院はもともと紫禁城で展示していた清朝の財宝を展示してたものを日本軍の侵攻に対して避難させたのが始まりですね。

      その後内戦を経て敗れた国民党が厳選して台湾に持ち出したっていう。

      おかげで中国と台湾に分かれて所蔵してる状態。

    • by Anonymous Coward

      ブラジルってさ、ワールドカップのトロフィー盗まれたりとかこの手の話題に事欠かない印象がある。
      リスク管理の前の段階に問題があるような。

      • by Anonymous Coward

        その手の指摘は人種差別として扱われるだけです。
        けして向き合われることはありません。

        • by nnnhhh (47970) on 2018年09月06日 11時15分 (#3475115) 日記

          国差別ってことはあっても人種差別になるか…?

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          残念ながら、生き物は過去の経験や歴史から未来を考えるから、差別だと言って過去のことをなかった事には出来ない。
          差別は生き物が全滅して本能がリセットするぐらいのことにならないと無くならないし、君の望んでいる世界なんか存在し得ないんだよ。

          • by Anonymous Coward

            日本人にとってもとても辛いことだが、ずっと向き合うしか無いんだろうな。
            700年前の元寇がアニメ化 [angolmois-anime.jp]しているし。

            • by Anonymous Coward

              萌化はまだか

            • by Anonymous Coward

              元寇では被侵略側であるのに、この文脈で「日本人にとっても辛い」は間違っている。

      • by Anonymous Coward

        お国柄の違いなだけ。
        犯罪発生率は関係ないだろう。失火だし。

        科学技術・文化振興予算を削って経済スポーツイベントに投資した挙句に貴重な文化遺産が失われるという事例は日本も同じ。
        ほら、大学の図書館が収蔵していた貴重な書籍・資料を焼却処分しちゃったじゃない。
        ブラジルは事故、日本は意図的。

  • by Anonymous Coward on 2018年09月07日 1時30分 (#3475725)

    なくなってしまえば、いい機会、維持費もいらなくなったし。
    その程度のもの。国にとってはね。

    • by Anonymous Coward

      なくなってしまえば、いい機会、維持費もいらなくなったし。
      その程度のもの。国にとってはね。

      知識が失われたんですが…国というより人類の損失なんですが…

typodupeerror

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

読み込み中...