パスワードを忘れた? アカウント作成
13821408 story
地球

カリフォルニア州最大の電力会社が破産、「気候変動による最初の犠牲者」か 20

ストーリー by hylom
色々なリスクが現実のものに 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

2017年、米カリフォルニア州で大規模な山火事が相次いで発生したが(過去記事)、山火事の原因の1つとされている同州最大の電力会社PG&Eには高額な賠償金が請求されているという。そのため同社は米連邦破産法11条を申請し民事再生手続きを行う方針だそうだ(MarketScreenerCNNSlashdot)。

この山火事は同州パラダイス近郊で発生したもので、PG&Eの送電設備の不具合が出火原因とされている。この火事で86人が死亡、建物1万8800棟が消失したという。カリフォルニア州の法律では、こういった機器が原因で火災が起きた場合、過失の有無にかかわらずPG&Eが責任を負う必要があるという。

ただ、温暖化によって山火事が悪化するという説もあり(WIRED)、PG&Eの破産は「気候変動による最初の犠牲者」だという指摘も出ている。

コロンビア大学ビジネススクールで、気候と資金に関する授業を行っているBruce Usher教授は、「これは新しい展開だとし、今後は極端な天候やその他の気候現象は、ビジネスに影響を与えるリスク要因の一つとして考慮する必要があるだろう」と指摘している。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by nemui4 (20313) on 2019年01月24日 9時01分 (#3553558) 日記

    温暖化説は間違いだからカルフォルニアの山火事とは関係ない。
    とか言ってないんすかね。

    >ただ、温暖化によって山火事が悪化するという説もあり(WIRED)、PG&Eの破産は「気候変動による最初の犠牲者」だという指摘も出ている。

  • by Anonymous Coward on 2019年01月24日 7時23分 (#3553517)

    どのみち、California の電気代が上がることが予測されていて、いままでタダみたいに無駄遣いしていた電気が
    これからはそうで無くなる。

    大手企業やサーバーファーム等はソーラーパネルとかで自衛済みだが、一般ユーザーはそうでないし。

  • by Anonymous Coward on 2019年01月24日 9時31分 (#3553578)

    「焼失」だな

  • by Anonymous Coward on 2019年01月24日 11時23分 (#3553664)

    気候変動による最初の犠牲者が誰だかわからないけど、少なくともこの山火事による最初の犠牲者は失火した電力会社ではなくて火事で亡くなったり財産を失った人だろう。

  • by Anonymous Coward on 2019年01月24日 11時27分 (#3553670)

    トランプが言って叩かれてたけど、そもそも乾燥地帯で毎年山火事って
    やっているのに防ぐ対策が出てこないのはなんでなんだろう
    江戸の打ちこわしじゃないけど、植林に切れ目いれておくのは駄目なのかね
    あと、温暖化はまったく関係ないよ

    • by Anonymous Coward

      アメリカの山火事は生態系の正常なサイクルの一部なので無理。生えた森が定期的に山火事で丸焼けになって、復活して、という自然環境。
      火元を見つける度に徹底的に消していくと、本来のサイクルだと消失してたはずの燃料がどんどん山に溜まっていくことになって、うっかり消しそびれたときに手に負えない大災害になる。

      かつて実際にやってみてえらいことになったので、ある程度焼けるのはしょうがないと言う方針を採ってると聞いた。

      徹底的に防ぐなら、生態系を総入れ替えするか、燃えやすさと燃えたときの威力が延々と増え続ける中、あらゆる火元を徹底的に消火し続ける途方も無い労力が必要。

    • by Anonymous Coward

      あっちの山火事の延焼っぷりを見るに、山一つ分くらいの切れ目入れておかないと意味がなさそう(それでも延焼しそうだけど)。

      切れ目で火事起きて(起こして)延焼、なんてのもありそう。

      何で対策出来ないかの記事あった。
      https://forbesjapan.com/articles/detail/24330 [forbesjapan.com]

      はげ山になるからその後の雨で土砂災害も起きるみたいね。

      (気候変動の意味での)温暖化により気温上昇して干ばつが長いってことだから、乾燥により自然発火や人的火災時の延焼が起きやすくなるって考えると全く関係ないってことはなさそう。

    • by Anonymous Coward

      まったく対策をしてないわけではないのだけど、とにかく土地が広大で自然現象としての山火事を防ぐのはほぼ不可能
      予算がいくらあっても足りないよ。
      あと、下手な対策は他の災害を招くこともあるので緩衝地を作ればいいという話でもないな。

      で、今回は山火事は仕方ないにしてもここまで規模が大きくなったのは異常乾燥が原因でこれは、エルニーニョ現象によって引き起こされている。
      エルニーニョ現象の増加は気候変動との関係が強く疑われているから「関係ない」と断じるのは時期早々。
      もっとも、気候変動こそが主たる原因だと言い切るのも早すぎるけど。
      現時点でいえるのは複合要素の一つとして十分考えられるってレベル。

  • by Anonymous Coward on 2019年01月24日 15時57分 (#3553898)

    温暖化じゃなくて
    >過失の有無にかかわらずPG&Eが責任を負う
    という法律のせいだよね。

    まあ、天災(人災)はビジネスリスクの一つだけど。

    • by Anonymous Coward

      上で書いてる自然環境の一貫、というなら損害を賠償するという事自体がおかしくない?
      だって自然の流れなんだから。

      で、自然はそれでいいとして
      人工物に関しては、どこかで建築したら駄目な所に勝手に金持ちが家建ててたから~
      みたいなの見たけど実際はどうなの?
      これが事実なら自動自得だから同じく責任を負う必要はないだろう。
      これが嘘でも、じゃあそもそも森林からは離れて建築しろっていう法律を作れって話。
      ただでさえ日本と違って土地が有り余ってるんだから。
      流石に周囲100mを砂地にすれば燃え移らんだろ?
      勿論多少火の粉は飛んでくるだろうが、そういう場所に作るなら耐火建築も法律で定めればいい。

      直接火で炙るならともかく、火の粉程度なら木造でも耐火素材やら塗料やらで燃え移りはしないだろ。
      100mも先から。

  • 山火事の規模が大きくなってるのは、気候変化の結果であることは間違いないと思うけど、PG&E はどちらかというと、悪の会社という感じしかないな。めっちゃ儲かってるはずなのに、全然インフラ投資してなかったり(2017年、2018年と大火事の原因はほぼ PG&E のせいだと思われてる)、現地人的には批判の声しか聞かない。倒産もどちらかといえば投資家保護という感じしかしない。

typodupeerror

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

読み込み中...