パスワードを忘れた? アカウント作成
13822421 story
バイオテック

中国政府、「遺伝子編集の双子誕生」について事実と確認。主導した研究者は死刑の可能性も 61

ストーリー by hylom
興味深い対応 部門より

昨年11月、中国の研究者が遺伝子編集でHIV耐性を持つ子供を誕生させたことを明らかにしたが、中国当局の調査チームの調査でこれが事実であることが確認されたという(朝日新聞読売新聞日経新聞時事通信)。また、同様の処置が施された子供を別の1人が妊娠中との話も出ている。

また、実験の実施に当たって提出されていた「倫理審査書」が偽造されていたことも確認されたという。この実験は中国の法律に違反しているとされ、この実験を主導した南方科技大の賀建奎副教授は処罰されるとのことで、死刑の可能性もあるようだ(Newsweek。)。

賀氏は昨年12月に「行方不明」とも報じられていたが、複数のメディアによると氏は軟禁状態になっているという(産経新聞New York Times)。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2019年01月24日 21時43分 (#3554160)

    この件、和田移植 [wikipedia.org]を思い出すんだよねぇ。あれのせいで臓器移植はかなり停滞しちゃったわけだけど、はてさてゲノム編集はどうなるかな。

    • by hjmhjm (39921) on 2019年01月25日 19時06分 (#3554648)

      そのへんの事情は、日本ならではだった気もする。
      産婦人科医の逮捕とかもそうだったけど。

      外国なら、もっと白黒がはっきりついて、やっていいことと悪いことの線引きがしっかりできそうな印象。
      実際、移植医療は海外のほうがかなり先行したわけだし。

      親コメント
  • by shinshimashima (9763) on 2019年01月24日 16時28分 (#3553923) 日記

    死刑は表向きで、極秘で研究させるに一票

    --
    ともあれ、ヤードポンド法は滅ぶべきであると考える次第である
    • by Anonymous Coward on 2019年01月24日 16時49分 (#3553935)

      遺伝子関連だと中国は国際的にやばいよねで表向き踏みとどまっただけマシで
      韓国だとクローン犬量産して販売始めてるのでそっちの方が幾分ヤバイっす
      何が問題なんだ?ぐらいの勢いで倫理観がない

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        クローン人間は、自分のクローンから臓器取り出していいの?クローンの人権は?って倫理問題だよね。
        クローン動物の問題も、動物愛護の観点から語られてるものはあるみたい。
        クローン犬は、ペットロスを防ぐためのペットのクローンみたいだけど、なんか倫理的に問題ある?
        オリジナルの延命のためにクローンから部品を取り出すみたいなのなら、動物愛護の問題かもしれんけど。
        神ならぬ人間が生命を云々っていうレベルの話なのかな?

        • by Anonymous Coward on 2019年01月24日 18時11分 (#3554005)

          ペットロスとかいうマッチポンプのためにクローン作っといて何か問題ある?とかやべー思考回路だな。
          死を受け入れられない人間がペットなんか飼うべきじゃない。

          親コメント
          • by nnnhhh (47970) on 2019年01月25日 13時03分 (#3554453) 日記

            ペットを飼うというのは動物の自由を制限してその代わりに自身の心を満たすんですよね
            それが悪いとは言わないが、それが許されるんなら
            ペットの繁殖の一種としてクローンも許される気がする

            親コメント
        • by Anonymous Coward

          「クローンは人にあって人にあらず」ってセリフを未来ロボ・ダルタニアスで聞いたっけなあ。40年経ってついに現実のものになったんだね。

          思い返してみると、臓器取り用ならクローンに教育とかしないでずっとコールドスリープでもさせとけばいいんだけど、いざ王族が死んだ時に影武者にならなきゃいけないから人格を与える必要があるとか、意外と考えられていたんだなあ。

        • by Anonymous Coward

          クローンは買ってでもしろという世の中になるな。

      • by Anonymous Coward

        家畜は(牛とか)各国でクローンして売ろうとしてるの知らない?

        • by Anonymous Coward

          研究はしていることは知っているが未だに量産もしていないし
          上記で言っている倫理上の問題をどうするのかは議論されてる

          そもそも今の牛の時点で殆ど体外受精で同じの入れってからほぼほぼ同じだよ

          • by Anonymous Coward

            家畜に倫理上の問題がどうこう言い出したら、肉なんて食えませんよね
            肉を取るためだけに生育されるのは当然として、卵にしろ乳にしろ、取れなくなれば余生なんてものはなく処分される

            # 仔牛肉のための飼育環境なんて効率を最大限に追求したえげつなさ

            • by Anonymous Coward

              何故食えないことを前提としているのかわからない・・・
              倫理上の問題を解決出来うるだけの理由があるから肉を食う
              倫理上の問題を解決できるかどうかわからないから研究に留めておくっていう二つは矛盾しないのに
              僕の考える倫理に反するから研究を否定するなら肉もくえない!は・・・

            • by Anonymous Coward

              それ、「人のコントロールの効く家畜はOK、可愛い野生動物はダメ」っていう欧米寄りの理屈なんだよなぁ。

              • by nim (10479) on 2019年01月25日 14時06分 (#3554475)

                そもそも日本人はもう何十年もせっせと(ソメイヨシノの)クローンを生み出し、日本中に広げているわけで、ヒトのクローンは勝手にやっちゃダメなのは当然として、ヒト以外で線を引くなら、ちゃんと理由つけて引かないとね。

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                何でヒトは駄目なの? 当然で片付けるとか納得が行かない
                # 誤解のないよう: ルールがあるからって話じゃなくて、本当にヒトとそれ以外に差があるの?

              • by nim (10479) on 2019年01月25日 18時20分 (#3554616)

                うーん、ヒトのクローンをただ作って、人間として育てるだけなら、
                確かにダメな理由は自明でないとは思うんだよね。

                ただ、何らかの(普通に育てる以外の)目的をもって人のクローンを
                作る、となると、そもそも人間社会の法体系が自然人を前提にしている以上、
                そのクローンも人間となり、人間としての権利をもつわけで、
                そういうややこしいことにならないように禁止しておこう、というのはわかる。

                親コメント
          • by Anonymous Coward

            えっ?国内では10年以上前から食用肉として出荷しているけど。

            • by Anonymous Coward

              Cビーフってやつな。

              あんまり騒がれないけど、前からある。

              表示が義務じゃないのと、牛って自然妊娠じゃなくて受精卵移植って奴で妊娠させることが結構普通に行われるんだが、そのとき買ってくる受精卵の生産方法って明示されているわけではないので、体細胞クローンももう相当進んでいるのかも。

        • by Anonymous Coward

          >家畜は(牛とか)各国でクローンして売ろうとしてるの知らない?

          家畜を各国で売るのはそんなに大変なのか・・・

    • by Anonymous Coward on 2019年01月24日 21時28分 (#3554148)

      元々中国政府が国外から呼び戻した人だし、資金の多さから政府絡みという噂も。
      まぁこの人厳罰にしたら流出頭脳呼び戻し政策が危うくなるよね。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      遺伝子ベイビーは一生監視生活ですかね。
      中国なら人民すべてがそうかもしれないけど。

  • by Anonymous Coward on 2019年01月24日 18時26分 (#3554015)

    というよりは、ゲノム編集人間種とそうでない人間種の進化の戦いの始まりよねこれ
    優れたほうが勝つのだとしたら、結果はいわずもがなかもしれない

    • by PEEK (27419) on 2019年01月25日 11時52分 (#3554414) 日記

      人類はみんな必要とされている職業に合わせて遺伝子操作されて生まれてきている時代。
      そんな世界でいろいろなミスが重なって全く必要とされない女性が生まれてくる。
      やがて動物から遺伝子操作を受けて生まれてきた下級民の犬の少女や、コンピュータにその全人格を移植した女性と出会うことで下級民の開放へ向かっていく
      ってのがコードウェイナースミスの「クラウンタウンの死美人」

      --
      らじゃったのだ
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      銀英伝?星界の戦旗?ガンダムseed?

  • by Anonymous Coward on 2019年01月24日 22時26分 (#3554177)

    臓器移植のドナーが1人増えました。めでたしめでたし。

  • by Anonymous Coward on 2019年01月25日 7時35分 (#3554267)

    ゲノム編集による強化が四半世紀後の国益を支えるのは自明なのに何となく嫌って雰囲気の倫理観だけで遅れを取ってる。

    • by Anonymous Coward

      何を強化したら四半世紀後の国益になるんでしょうね?

      病気にならない、かつ、70歳過ぎたらぽっくり逝ってくれる、とか・・

      • by Anonymous Coward

        普通に考えると優秀な特徴を持つ人間のクローンを大量に作れば有利になるんじゃ

        • by Anonymous Coward

          どこどこの遺伝子を弄くればエイズになりません、頭の良さが倍になります。ってなったら止める理由はもう無いよね
          旧人類は、今までお疲れ様でした。数十年経って新人類の方が多数派になったらエイズ検査とかの公的補助はなくなるんでよろしく

        • by Anonymous Coward

          普通に考えると、全世界のバスケ・チームのメンバー全員が
          攻守に優れたマイケル・ジョーダン・クローンになる日も遠くないって事か

      • by Anonymous Coward

        成功すれば、特許料が、めぐりめぐって、国税になる。
        失敗すれば、高度医療の費用がすべて隣国に垂れ流し。

      • by Anonymous Coward

        優秀で病気にならないなら70で死なせるより何百歳まででも生きれるようにしたほうが国益になるっしょ。

    • by Anonymous Coward

      はいはい、中共すごい、中共すごい。

  • by Anonymous Coward on 2019年01月25日 12時31分 (#3554434)

    「産まれた赤ん坊の命と引き換えに、君には氏んでもらう」
    「等価交換ですか」
    「そういうことだ」
    「…10人くらいいますけど…」
    「えっ」
    「えっ」

typodupeerror

ソースを見ろ -- ある4桁UID

読み込み中...