パスワードを忘れた? アカウント作成
13844613 story
ビジネス

Amazon、2030年までに全出荷の50%で「ゼロカーボン」化へ 28

ストーリー by hylom
ハードルは高そうだ 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

Amazon.comが、2030年までに全出荷の50%で二酸化炭素排出量を実質ゼロにする「ゼロカーボン」を目指すという(CNET JapanSlashdotAmazon公式ブログ)。

この試みは「Shipment Zero」と名付けられている。Amazonはすでに電気自動車での配送やバイオ燃料の利用、再利用できるパッケージの使用、再生可能エネルギーの利用といった試みを行なっており、これをさらに発展させる方針だという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by nim (10479) on 2019年02月22日 15時27分 (#3569515)

    紙(主成分がC6H10O5)の時点でセロカーボンちゃうがな。
    と思ったけど、そういう話ではないですね。

    • by Anonymous Coward

      自分もカーボンファイバー系素材をやめて従来の鉄製フレームに回帰とかそういうのかと思いました

    • by Anonymous Coward

      英語だとダンボール箱のことをカーボンなんたらとか言いますがそっちでもなさそうですね

      • by Anonymous Coward

        Cardboardをカタカナで表記するとカーボンになるの?

  • by Anonymous Coward on 2019年02月22日 15時04分 (#3569498)

    だめだ疲れている

  • by Anonymous Coward on 2019年02月22日 15時16分 (#3569505)

    二酸化炭素排出量を実質ゼロにするため倉庫オペレーションの完全自動化を行います。
    #なんてことにならないといいね。

    • by Anonymous Coward

      環境問題関係なくそれはしたいんじゃね。
      なんで倉庫番雇わなきゃいけないだって思うよ。

  • by Anonymous Coward on 2019年02月22日 15時23分 (#3569510)

    電気自動車の電源が火力発電だったら、ゼロカーボンなのか?

    • by Anonymous Coward

      倉庫は全部自動化して、余った従業員に自転車こがせて発電すればいいんじゃね?
      人間の呼気まで0にしろというやつはいないだろうし。

    • by Anonymous Coward

      違うけど、その電力消費分を再生可能エネルギーで発電・売電して実質ゼロにするんでしょ。
      無理なら会社設営して外部委託にする。

  • by Anonymous Coward on 2019年02月22日 15時26分 (#3569513)

    あれをCO2換算するとかなりいくのではないでしょうか。

    • by Anonymous Coward

      CO2 を固定化しているので、その分マイナスで計算するのでは?
      かえって増やしてくるかも。
      ダンボール箱とか梱包材(紙、ポップコーン)とか。

      • by Anonymous Coward

        固定化して購入者に送り付けるとAmazonのところではCO2排出量が減るわけか(その分個人が処分した段ボールの分、CO2を排出してることになる)。
        なんかイカサマされてる気になるがそういうものなのだな……。

    • by Anonymous Coward

      ダンボールは建築資材だろ?
      冬は結構暖かいし
      夏は側面を開放すると涼しい
      燃料としては意外と使いにくいけど
      加工性が高いので用途は広いよ
      古くなるとGが集まるのが玉に瑕

  • というわけではないのか。

    カーボン紙、昔はそんじょそこらで見かけてマンガ本の絵を写し取ったりによく使ったのに
    最近見かけないなあ。(トレーシングペーパーも同様)

    • by Anonymous Coward
      宅配便の伝票に
      • by Anonymous Coward

        伝票の裏がカーボン紙になっているのは確かにありますが、単独のカーボン紙はもはや絶滅?

        • by Anonymous Coward

          職場ではまだ使ってますね。
          カーボン紙になってない伝票用紙(用途が凄い幅広くて複写を必要としない場合も多い)で写し作成するときに使ってます。

    • by Anonymous Coward

      より便利になったからじゃないかな。
      複写が必要な書類は必要な部分だけカーボン紙同様に複写できるようになってるし、
      トレーシングペーパーも専用の紙を使用するのではなくトレース台を使用するようになってる。

  • by Anonymous Coward on 2019年02月22日 16時12分 (#3569545)

    地球環境よりまずは自社サイトのマーケットプレイスやレビュー欄の質の悪化に危機感もちなさいよ

  • by Anonymous Coward on 2019年02月22日 23時07分 (#3569887)

    ゼロカーボンて二酸化炭素の排出を抑える手法だけではなくて、植林とかで吸収させて「実質」ゼロにする方法もあったような。
    だから、何か購入するとオマケに苗木が送られてくるのかも知れない。

    //密林を作るのだ

    • by Anonymous Coward

      木だと成長するのに時間がかかるから
      葛の種を同梱して客に蒔かせるべき。

  • by Anonymous Coward on 2019年02月22日 23時20分 (#3569898)

    プチプチの中には窒素でも詰めますか?

  • by Anonymous Coward on 2019年02月23日 8時38分 (#3570032)

    全体の50%をゼロにしたらあたかも全体がゼロになるかのようなネーミングに見える
    残りの半分は優しさかな?

    • by Anonymous Coward

      件数ベースで50%というなら、それがもうインチキだろ。

typodupeerror

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

読み込み中...