パスワードを忘れた? アカウント作成
13919591 story
医療

カッピング療法(吸いふくべ)の効用は科学的には確認されていない 90

ストーリー by hylom
瀉血のようなものか 部門より

カップを使って皮膚を吸引する「カッピング療法」(吸いふくべ)は中国では伝統的な民間療法として今でも人気があるほか、ロシアや欧州などでも古くから行われていたそうだ。しかし、この療法の科学的な効用は認められていないという(Forbes JAPAN)。

東洋医学では吸引によって皮膚や経絡、つぼを刺激するとされているが、実際には皮膚の毛細血管を損傷するだけで、有用な効果があると示す研究結果は存在しないという。逆に出血や貧血といった副作用の例が確認されているそうだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by manmos (29892) on 2019年05月28日 13時58分 (#3622594) 日記

    伯父がマッサージ機器マニアとでも言うくらいいろいろ持っていて(当時だと接骨院が裸足で逃げたすレベル)アレも有った。

    で、やってる姿がステゴザウルスの背中みたいだったから「ダイダラザウルス」って呼んでた。
    やった後も丸い内出血後がついて、恐竜(というか動物)の模様みたいだった。

    #マイクロ波を当てて温める機械は「電子レンジ」って呼んでたなぁ。ローラーベッドとか幾らしたかわからん。
    #子供は危ないから近づいたらダメって言われてたけど、肩こりジジイとなった今は欲しい。

  • by Spinnaker (48489) on 2019年05月28日 22時36分 (#3622962) 日記
    国立補完統合衛生センター(NCCIH)[米国]の カッピング の解説 [nih.gov]
    “wet cupping” (瀉血あり)と “Dry cupping”(伝統的な方法)の両方とも、研究は low quality。
    役にたつ結論をだすことはできないと。

    -------
    There’s been some research on cupping, but most of it is of low quality.
    Cupping may help reduce pain, but the evidence for this isn’t very strong.
    There’s not enough high-quality research to allow conclusions to be reached about whether cupping is helpful for other conditions.

    Cupping can cause side effects such as persistent skin discoloration, scars, burns, and infections, and may worsen eczema or psoriasis.
    Rare cases of severe side effects have been reported, such as bleeding inside the skull (after cupping on the scalp) and anemia from blood loss (after repeated wet cupping).
    --------
    なお、厚生労働省の統合医療情報発信サイトでは、記載が全くない。
  • by jizou (5538) on 2019年05月29日 2時06分 (#3623038) 日記

    肌に刺激を与える
    感染などに詰まっていた汚れをすいだせる
    ぐらいの効果で十分だと思います。

    血液まで話が広がると、体を傷つけることになるので、
    レベルが違ってきますよね

  • by Anonymous Coward on 2019年05月28日 13時53分 (#3622591)

    ちんちんでかくするやつ効かねえなぁと思ったんだよ

    • by Anonymous Coward

      あれ背中におっぱい20個増やす機械じゃなかったの??

    • by Anonymous Coward

      いやあれ絶対効果あるって
      俺乳首用の奴使ったけどめっちゃでかくなったもん

      • by Anonymous Coward

        めっちゃでかく(当社比)
        こうですね?

        • by nekopon (1483) on 2019年05月28日 15時12分 (#3622654) 日記
          そもそも何がでかくとは書いてないし…
          親コメント
          • by Anonymous Coward

            誰だったか男性の芸人?で、独りで肴もなしに酒を飲む時に手持ち無沙汰なので、自分の乳首を摘まむことを毎日毎日繰り返していたら、左右の乳首の大きさが違うようになった、そんな話を昔ラジオで聞いたことがあります。
            乳首用を使って乳首が大きくなったのなら「何が」は不要かも、いったい何のためにという疑問は残りますが。

      • by Anonymous Coward

        乳首用のを自分のあれに使ったってことはもともとが乳首用に入るくらいの大きさだったってこと?

typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...