パスワードを忘れた? アカウント作成
13954320 story
スポーツ

地上の重力よりも高い重力下では神経細胞間の情報伝達効率が向上する? 過重力付加装置での実験が行われる 66

ストーリー by hylom
不思議 部門より

地上の重力よりも高い重力下では、人間の運動学習能力が向上することが実験で確認されたという(中部大学の発表)。

この研究は、中部大学工学部ロボット理工学科の平田豊教授によるもの。遠心力を利用し地上の重力の2倍の重力(2G)を実現する「過重力付加装置」を使い、この環境下で被験者に視界が約17度ずれる「プリズムゴーグル」を装着させた状態でタッチパネルを指で正確に操作する実験を行ったところ、1G下よりも2G下のほうが正確な操作ができるようになるまでの試行回数が少なくなったという。

平田教授によると、過重力によって神経細胞間の情報伝達効率が向上した可能性があるという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by poquitin (42421) on 2019年07月09日 17時57分 (#3649018)

    『遠心力を利用し地上の重力の2倍の重力(2G)を実現する「過重力付加装置」』っていう状況が特殊すぎて重力要素だけじゃないような……
    体が緊急事態だと判断してアドレナリンが出まくってるとか

    • by Anonymous Coward

      そもそも垂直方向に回転させたら0G~2Gの重力変動があるんじゃないか?
      ISSに設置したっていうなら納得するけど。

    • by Anonymous Coward

      脳が感知する視界のずれが高重力下では小さくなるのかもしれない。

    • by Anonymous Coward

      これって何週間もかけて体を慣れさせたうえでの実験じゃないの?
      元記事には何も言及が無いけど

    • by Anonymous Coward

      手を動かすのに必要な筋力も通常より高い訳だから通常より出力もフィードバックも強いだろうし、
      脳への血流も異なるだろうし、精神的な緊張の影響も出るだろうし。
      神経細胞単体での学習率の変化なんてものより遥かに直接的に影響する要素がゴロゴロしてるようにしか見えない。

      カフェイン中毒での死亡事例で、腹ん中のカフェイン錠剤無視してエナドリが原因とか吐かした学者がいた話を思い出しちゃったよ……

      • by Anonymous Coward

        腹の中にカフェイン錠剤が存在しているということはその錠剤に含まれているカフェインはまだ体内に吸収されていないのだから、死因には直接関係ないのでは…。
        // まあ先行して吸収された錠剤もありそうだけどね。

        • by Anonymous Coward

          そういう屁理屈こねるんなら腹の中のエナドリも未吸収だろーが……

          • by Anonymous Coward

            エナドリが未吸収かどうかは元の文には書かれてないし

    • by Anonymous Coward

      単純に刺激の強度や量が増えたからではないか?

    • by Anonymous Coward

      大学の偉い先生が発表するくらいだから、そういった諸々のことは考慮されてるに決まってる。

    • by Anonymous Coward

      かなりグレートな状況ですね。
      「気が変になって脳みそが破裂するぞー!」

  • by Anonymous Coward on 2019年07月09日 22時10分 (#3649211)

    ブンブン振り回される2Gの環境下でわざと視界をずらしたゴーグル付けてタッチパネルいじってる状況がシュールすぎる
    考察と段階を経てそうなっていったんだとは思うけど

  • by Anonymous Coward on 2019年07月09日 17時24分 (#3648989)

    バンアレン特訓場は効果があったんでぇ~っ

    #どういう原理か不明だけど、重力制御されたトレーニング室がある

    • by Anonymous Coward
      どっちかというと精神と時の部屋を思い浮かべた人が多い?
      • > どっちかというと精神と時の部屋を思い浮かべた人が多い?

        中部大学のプレスリリース https://www3.chubu.ac.jp/research/news/24002/ [chubu.ac.jp] から
        引用します

        > 研究成果のポイント
        >
        > 1Gを超える過重力下で動物の運動学習能力が高まることを人と金魚の実験で確認
        > 人気アニメ「ドラゴンボール」に登場する重力室(精神と時の部屋)の効果を実証
        > 過重力と同様の運動学習促進効果が、明るい視覚環境でも得られることを確認

        せっかく3行でまとめてくれてるんだから冒頭の部分ぐらい読んであげましょう

        親コメント
      • by Anonymous Coward on 2019年07月09日 17時46分 (#3649014)

        いや、重力が高い所だから、界王星じゃないだろか?

        親コメント
        • by monyonyo (43060) on 2019年07月09日 22時27分 (#3649223)

          ね。界王星と悟空のナメック星行きの宇宙船ですよね。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            そもそも今はなきサイヤ人の母星がそうだったはず。
            #悟空は覚えてないだろけど。

            界王様が修行を始める前に悟空にそんなことを言ってたし、
            ベジータたちが地球に来た時にこの星は重力が軽いから
            楽だとかそんな話してたっけ。

    • こ、これが世代の差か、漫画禁止環境のせいなのか

      オランダ系ヴァレリア人 (レンズマン)
      ヴァルナ人 (スターウルフ)

      # チーラは別格。まあ人類じゃないけど。

      • チーラ (゚∀゚)人(゚∀゚) カフィータ人
        別格ナカーマということで・・・

        # 神経伝達の話、「竜の卵」にそんな説明だか描写だか無かったっけ?
        # タイムスケールの話とごっちゃになってる?

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          ># 神経伝達の話、「竜の卵」にそんな説明だか描写だか無かったっけ?
          電子書籍を neuron とかで全文検索したけど出てこなかった。

          そもそも人間とチーラでは生活環境が違いすぎて、「宇宙服」なしには近づく
          ことさえできず、いずれにせよ触ったらたぶん死ぬ。
          ファーストコンタクトでもイロイロ細工した小型艇で近づいて「見る」のがやっと。
          チーラの解剖なんて夢の又夢なので、体内構造に関しては全く出てこなかった気がする。

          ピンクアイの時に「可視光線」の話がちょっと出てきたくらいかな?
          そもそも核反応ベースで動いてる生物の、「神経」ってどう定義して
          いいものやら。

      • だれか、重力の使命を思い出してあげて下さい。
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        ジンクス人も仲間に入れてあげてください。
        https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%... [wikipedia.org]

        ヴァルカン人も身体能力は高いな。これも地球人ではないけど。
        https://memory-alpha.fandom.com/ [fandom.com]

      • by Anonymous Coward

        20デモン(10G)に耐える身体を持つアーヴ(星界の紋章)も仲間に入れてあげて。
        ちゃんと人類だし。

    • by Anonymous Coward

      高地トレーニングの成果ですね。
      高地だとちょっとだけ重力が弱くなるので
      高地でトレーニングして本番を平地で行えば重力ドーピングによるブーストが発生する。

  • by Anonymous Coward on 2019年07月09日 17時28分 (#3648994)

    あおいちゃん?

    • by Anonymous Coward

      ぐー
      (寝てる)

    • by Anonymous Coward

      薬が切れたらモーションが大きくなって姿勢安定もままならなくなってたな。
      そうか、神経伝達の問題だったのか。うじゃ

      #コマ間をなんとなくUFO象が飛ぶ

  • by Anonymous Coward on 2019年07月09日 17時28分 (#3648996)

    単に身体の造りが頑強になるだけではないのか。

    • by Anonymous Coward on 2019年07月09日 17時44分 (#3649009)
      この研究を応用すれば、精神と時の部屋が実現するんじゃないと思いながら、リンク先の大学の発表を見たら

      研究成果のポイント
      人気アニメ「ドラゴンボール」に登場する重力室(精神と時の部屋)の効果を実証

      だそうです。

      親コメント
    • by Anonymous Coward
      >タッチパネルを指で正確に操作する実験

      なので、サイヤ人的に身体能力が向上したのでしょう。
    • by Anonymous Coward

      サイヤ人は死にかけるたびに猛烈に強くなるから
      それを実証するためにマウスを10回ぐらい半殺しにすると、犬ぐらいには勝てるようになるのかな。

      被検体のマウスが戦闘狂じゃないと途中でやる気なくなりそうだけど。

  • by Anonymous Coward on 2019年07月09日 18時23分 (#3649037)

    遠心力を利用して過大な重力がかかった状態で特訓ってそのまんま

    • by Anonymous Coward

      轟鷹也もやっていた(アローエンブレム グランプリの鷹)。
      高翼のセスナ機(笑)で。

    • by Anonymous Coward

      車弁慶(ゲッターロボ)を真っ先に思い出しました

  • by Anonymous Coward on 2019年07月09日 18時50分 (#3649055)

    木星帰りの人間が能力に目覚めるのはそういうことだったのか…!

    • by Anonymous Coward

      デイジー
      デイジー

    • by Anonymous Coward

      木星圏に巨神があるからじゃなかったっけ?

  • by Anonymous Coward on 2019年07月09日 20時24分 (#3649124)

    竜の卵を読んでいたので 高重力下で知性がハイレベルになるのは、当然のこと
    でもチーラがあなぜ高い知能を得た理由は忘れた

    • by Anonymous Coward

      その理由はエリダヌス座ベータ星のピラミッドに彫り付けてある

      • by Anonymous Coward

        恒星にピラミッドとかすげえ科学力だな

  • by Anonymous Coward on 2019年07月09日 20時33分 (#3649133)

    平田教授によると、過重力によって神経細胞間の情報伝達効率が向上した可能性があるという。

    中部大学の発表には「情報伝達効率が向上」などとはどこにも書かれていません。
    平田教授の主張は「学習効率が向上」ではないですか?

  • by Anonymous Coward on 2019年07月09日 21時24分 (#3649177)

    講義の時は重量リッチな人のとなりが狙い目だな。

typodupeerror

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

読み込み中...