パスワードを忘れた? アカウント作成
13981068 story
地震

深海魚の出現と地震には相関関係は見られず 17

ストーリー by hylom
客観的調査 部門より

地震にまつわる迷信として、「地震の前には深海魚が近海で見つかる」というものがある。この迷信は古くから存在するが、東海大学や静岡県立大学の研究者らが統計的な調査を行ったところ、深海魚の出現とその近傍での大地震発生には明確な関連性はないという結果が得られたそうだ(静岡県立大学の発表Bulletin of the Seismological Society of America誌掲載論文日経新聞)。

この研究では過去の新聞記事や水族館が公開している出現情報などを元に、1923年以降の深海魚の出現事例を調査した。その結果、出現事例は合計で371件が確認できたという。しかし、深海魚が見つかってから30日以内に半径100km圏内で発生した地震は1件のみだったという。

  • by hjmhjm (39921) on 2019年08月15日 13時30分 (#3669465)

    2017年にも同じような研究があったみたいだけど。

    深海魚と地震は無関係 場所一致わずかと東海大 - サッと見ニュース - 産経フォト
    https://www.sankei.com/photo/daily/news/170713/dly1707130004-n1.html [sankei.com]

    ここに返信
  • 相関関係すらない (スコア:0, フレームのもと)

    by Anonymous Coward on 2019年08月14日 16時11分 (#3669009)

    まあ知ってたけど。東海地震予知とかいう詐欺事業で金を無駄にするのもいい加減やめたらどうだ

    ここに返信
    • by hjmhjm (39921) on 2019年08月15日 13時18分 (#3669460)

      地震予知は不可能だと証明したら、さすがにやめるんでは。
      だから、ただ決めつけるのではなく、証明してやれば?

      その証明ができないのなら、ひょっとしたら予知できる可能性がゼロではなくて、今はゼロだとしても将来の可能性はゼロではなくて、そして使えるお金があるのなら、続けたらいい、とオレは思う。

      # ムダなことというなら、ほかにもっとあるやろ。

    • by Anonymous Coward

      ほんそれな。
      この手の予測系事業は全部潰して、いざ災害が起こった際の復興費として、災害が起きるまで年々貯蓄してゆく方が合理的。
      そもそもが、ただの一度も予知が当たった試しがない事業に金かける方が間違ってる上、
      たとえば東海地震予知だったら、東海地震だけを予知しており、近辺で起きる全ての地震/大地震は予知どころかスルーなんだから、
      これ以上金かける意味がまったく理解できない。

      • by Anonymous Coward

        天災は忘れた頃にやってくる。
        故に、忘れないよう常に予兆を探してれば来ないはずだというオカルト予防なんです。

      • by Anonymous Coward

        現状の地震予測が実用になってないのには同意.
        もっとも地質学的時間スケールの現象に対してたかだか100年程度の研究期間しか経てないので
        まともなデータに乏しくある意味仕方ない面がある.
        観測網の整備を地震予測の名目でしている場合もあるだろうし(単に地震学の基礎データのため,ではたいして予算付かないだろう)
        「全部潰す」のはどうかと考えます.
        そもそも兆円規模で必要になる復興費に対して,今から積み立ててアテにできる程の研究費出てないんじゃ?
        また,万が一予測ができたなら数千人~の人命が助かると考えれば,全く研究に金を出さないという選択肢は政治的には無いかと.
        その額には議論の余地があるだろうけど,一応「宝くじ」は買わなきゃ当たらない訳で.

  • by Anonymous Coward on 2019年08月14日 16時19分 (#3669015)

    「深海魚の出現は地震の前兆」は迷信と断定とあるが、震度6以上に限定している理由、海の生物への影響を調べるなら内陸地震が海棲環境に与える影響がわからないのだから海底地震に限定するべきであるなど、少し見ただけでも深く考えていないように見える。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年08月14日 16時40分 (#3669029)

    「歴史上、彗星は戦争の前兆だと不吉に思われていたが
    彗星が来ても来なくても人類はずっと戦争をしているだけだ」

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年08月14日 20時59分 (#3669178)

    地震予知のつもりなら数日とかの範囲で当てないといけないだろうけど
    予兆だから、30日以内とは限らないと思う。
    この手の話は「そういえば、去年変な魚があがったって話があったわ」
    みたいな時間感覚での話がもとになっているのでは?

    たとえば、地下で地震活動にかかわる変動があって深海に影響し、
    深海魚があがるのだとして、そういった地下の変動自体が数年単位の
    ものだろうから、予兆としても数年単位で考える類のものかと。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      深海魚が上がってくるのを偶然レベルでも人間が気付く頻度も年に数回あるわけですよ。
      年に数回は確実に発生しているものを年単位で先のことの予兆とか言われても、困りません?

      • by Anonymous Coward

        さらに言うと、深海魚の寿命って何年よ、ってことも踏まえないと。
        個体が寿命を迎えた先のことの予兆なんて、その個体には何の意味もなかろうよ。

  • by Anonymous Coward on 2019年08月15日 7時37分 (#3669314)

    いわゆる地震雲ってやつも全くの迷信でしかないよね。

    ここに返信
typodupeerror

人生unstable -- あるハッカー

読み込み中...