パスワードを忘れた? アカウント作成
13982684 story
宇宙

木星に巨大な何かが衝突する様子が撮影される 21

ストーリー by hylom
一体何が 部門より

木星に隕石が衝突する瞬間の映像がアマチュア写真家によって撮影された(ギズモード・ジャパンScience Alert)。

衝突が発生したと思われるのは8月7日4時過ぎ(UTC)。公開された画像では、金星の近くに白い斑点のようなものが映っている。ただ、衝突の痕跡のようなものはまだ確認されていないそうだ。

  • ぐぐってみたら (スコア:2, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2019年08月16日 16時51分 (#3670202)

    わりと木星にはポコポコ当たっている [wikipedia.org]みたい。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2019年08月16日 17時40分 (#3670232)

      太陽系外縁天体がふらふらして太陽の重力に引っ張られて散発的に彗星・PHAになるが、
      木星型惑星がそこそこの大きさでその軌道帯にあるおかげで地球型惑星帯まで到達する前に飲み込んでくれて、
      恒星になるほど大きくないので夜の睡眠にも悩まされることもなく

      なんてイカした惑星の配置なんだ、

      ってのはどこかで読んだ。用語は当時なかったと思うが、カールセーガン?

      • by cudjo (2713) on 2019年08月17日 7時49分 (#3670499)

        スティーブン・ウェッブの「広い宇宙に地球人しか見当たらない75の理由」にあったはず。
        恒星の周りに惑星が回っていればそれだけで生物が発生するわけじゃなくて、まず木星クラスの巨大惑星が盾になり、次に月が盾になっている、という説。
        このため生物が発生しうる惑星の比率はかなり小さくなる、と書いてあった。

      • by Anonymous Coward on 2019年08月16日 19時29分 (#3670294)

        そんな惑星の配置だからこそ隕石で滅亡する前に知的生命体が誕生するまで進化できたんだ(人間原理)

      • by Anonymous Coward

        そんな木星をさよならしちゃったり、ブラックホールにしちゃったり、人類は感謝が足りないと思うの。

    • by Anonymous Coward

      SL9の頃は珍しい現象って言われてたんですけどね
      衝突痕が肉眼でもくっきり見えて、面白かった

  • by minet (45149) on 2019年08月16日 18時41分 (#3670266) 日記

    木星に対して「巨大」とは

    ここに返信
  • by Bill Hates (2038) on 2019年08月16日 21時32分 (#3670381) 日記

    ペルセウス座流星群を観測するため望遠鏡を使ったように書かれている頓珍漢。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年08月16日 15時48分 (#3670163)

    公開された画像では、金星の近くに白い斑点のようなものが映っている。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      地球が衝突する日も近いな

      • by Anonymous Coward

        さよならジュピター

        • by Anonymous Coward

          せーらーむーんのなかで 一番パンツが見たいキャラ
          それがビーナス

    • by Anonymous Coward

      もともとあったところに戻った [wikipedia.org]、ってわけですか。

    • by Anonymous Coward

      タレコミ時点では15日(木)だったが、掲載時は16日(金)になったからじゃね?

    • by Anonymous Coward

      近く?表面じゃなくて?
      と思ったら実際「表面に見える」とこより上層で光ってるんだな。
      その辺にも大気が有るってことか。スケールが違うわ。

  • by Anonymous Coward on 2019年08月17日 1時48分 (#3670467)

    ムー的にはこうだろう。

    木星人がついに惑星間航行技術を身につけて、地球に攻め込んでくるんだろう。
    間違いない。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年08月17日 2時33分 (#3670475)

    撮影者のサイトを見たところ、望遠鏡は口径8インチのものらしい。
    こうした個人所有の機材でここまで見えるというのに驚いた。
    子供時代に(40年ほど前)天体望遠鏡に興味があったのだけど当時は個人が所有する望遠鏡では木星の大赤斑を見るのもきつかったと思う(うろ覚え)

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2019年08月17日 2時44分 (#3670478)

      14インチだった。

      • by Anonymous Coward

        14インチってぇと350mmくらいですか・・・・
        とするとそれだけの大きさのレンズなり反射鏡なりが必要で
        精度よく作るの大変そう(≒高そう)だなぁと(汗)

        • by Anonymous Coward

          売り物だったら、デカくて安いミードのやつ [meade.com]じゃないだろうか?

          と言っても日本で買うと税込み140万円くらいだが。

typodupeerror

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

読み込み中...