パスワードを忘れた? アカウント作成
13987765 story
ニュース

ハイパーカミオカンデ、実現へ 88

ストーリー by hylom
ノーベル賞狙いで作ったらコケそうな気がして怖い 部門より

文部科学省が、素粒子観測施設「ハイパーカミオカンデ」の建設方針を固めたという(読売新聞ITmedia東京新聞毎日新聞)。

飛驒市神岡町にある「スーパーカミオカンデ」の後継機となり、スーパーカミオカンデ近くに建設される。検出能力はスーパーカミオカンデの約10倍になると期待されている。完成は2027年予定で、建設費は675億円と見積もられているが、「ノーベル賞級の成果を狙うための費用としては適切」と判断され建設が決まったという。

  • by simon (1336) on 2019年08月23日 15時50分 (#3674194)

    そもそものカミオカンデはKamioka Nucleon Decay Experiment(神岡核子崩壊実験)であって陽子が崩壊するのを観測する装置でした。

    ------------カミオカンデのあらすじ------------

    予想「陽子の寿命って10^30~10^32年くらいなんじゃね?」
    実証「じゃあ10^32個の陽子を1年間見張ってれば崩壊するだろたぶん」

    3000トンの水(陽子の数4.2x10^32個)を地下1000mに溜めて観測を開始。でも13年間見張っても陽子崩壊は起こらなかった

    結果「陽子の寿命は予想より長かった」

    ------------スーパーカミオカンデのあらすじ------------

    予想「10^32年以上としても10^33年以上ってことはねえだろさすがに」
    実証「10^33個の陽子を見張ろう」

    50000トンの水(7x10^33個の陽子)を23年間見張るもいまだに陽子崩壊は起こらず

    結果「陽子の寿命、すくなくとも10^34年以上だわ」

    ちなみに10^34年とは100溝年。

    兆・京・垓(がい)・𥝱(じょ)・穣(じょう)・溝(こう)ね。

    京以上の数字がイメージできないという人には
    「仮に宇宙の年齢の138億年を1秒に縮めた場合、100京年」
    と言えばわかりやすいかもしれない(SANチェックに失敗するかもしれない)

    とまあ、陽子の崩壊を検証しようとしたらその間に本業とは関係ない超新星ニュートリノ(1987)やニュートリノ振動(1999)なんてのを観測してノーベル賞を貰ってしまったわけで

    ここに返信
  • by tol (19142) on 2019年08月23日 14時30分 (#3674122)
    は、どうなったの?電子には興味ないの?
    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      ILC 作ろうとすると建設中にジジィが表れて、こんなところに作るなと言い出すからね。
      作るなら東北じゃなくて、北海道とかはどう?

    • by Anonymous Coward

      そっち作る金額にはまだゼロが足りませんよ。

    • by Anonymous Coward

      そっちは反対派が多いからな
      科学研究予算の分配でそちらが重視されると
      他の研究予算が減らされるのが確実なので
      反対しまくってる

  • by saratoga (23467) on 2019年08月24日 15時32分 (#3674722) 日記

    あいかわらず浜ホトの光電子増倍管になるのかな。定期的になんちゃらカミオカンデを造らないと、実はこっちにの伝統工芸が維持できない、とかあったりして。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年08月23日 16時27分 (#3674230)

    他国よりこの分野、分野というにも狭いが、のノウハウは格段にあるからねぇ。
    土木技術やらセンサーやら用地確保やら地元の理解やら含めて。
    重点投資するのは妥当。

    金が減って人が多い時に「他のみんなも貧しいんだから均等配分しよう」ってのは愚策。
    みんなじり貧で、結局他国より金はないんだから不利のまま。
    二番目に発見しても評価されないからね。
    一部を切る捨てるのはリスクが高いが、全員もっとじり貧にして勝てるところで重点投資した方が成果は大きい。

    まぁそもそも学術研究ってのは何を目的としてるのかっていう話はついて回るけどね。

    • 貧しいが好きな(というか自分が最大の価値を生み出せる)生き方という選択肢を与える(価値とやらが最大化する)
    • 産業界へ人材を供給する(その妨げにならないように学者への報酬は絞る)
    • 国家の威信(国民にとっては大きい。精神的影響もあるし福祉ともいえる)

    そういったところだろうか。
    製品や政治とか最終成果物への応用という理由ではほとんどが説明付かない。
    で、選択肢を与えるのが主目的なら成果はそこまで関係ないわけで一定水準(産業界にいるべき人間が学術界に移る程度)を下回ってるなら(上回ってる国など見た事ない)配っちまうってのも選択肢かもしれない。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      金が減って人が多い時に「他のみんなも貧しいんだから均等配分しよう」ってのは愚策。

      重点投資とかいう愚策

      ピラミッドを高くするには裾野を広げるしかない

      • by Anonymous Coward

        ピラミッドなんざ重点投資の典型なんだが…という屁理屈は置いといて。
        種はまんべんなく撒いておく必要はあるけど、他国に勝つには基本他国より良い条件じゃないとダメでしょ。
        全員を他国より手厚くするのは現状では無理なんだから、一部区切ってそうしないと全部で負けちゃうよ。

        • by Anonymous Coward

          若手研究者がバサバサ雇い止めになっています。大学の運営交付金を増額しないと箱はあっても人がいなくなるよ。

  • by Anonymous Coward on 2019年08月23日 14時32分 (#3674127)

    その金を他の沢山の科学者に分配すれば複数人複数分野でノーベル賞取れるかもしれない
    複数人の可能性より手堅く一人というのは分からないでもないけど

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      いや、こちらはこのまま残して別分野に同額を支給した方がよいでしょう

      • by Anonymous Coward

        他人に「財源はどうするんだ」とか過去に書いて居ない事を願う。

    • by Anonymous Coward

      海外からの援助もあるし公共事業として考えても少ない支出で高いもの作れると思う

  • by Anonymous Coward on 2019年08月23日 14時33分 (#3674129)

    > ノーベル賞級の成果を狙う

    「ノーベル賞が欲しい!」だろ?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2019年08月23日 15時44分 (#3674189)

      「賞が欲しい」なんて一々説明する必用のあることですかね。
      良い成果を出して、できれば賞とかも欲しいというのは、研究者としてしごく普通の話にしか見えない。

      狙って取れるものなら「●●賞を狙います」と主張するかも知れないけど、普通はそういうものでもない。

      「●●賞なんていらない」だったらニュース性あるかも。

    • by Anonymous Coward

      ノーベル賞は基本的に時間がかかるので。

  • by Anonymous Coward on 2019年08月23日 14時40分 (#3674136)

    スーパーウルトラハイパーミラクルロマンチックカミオカンデだな

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年08月23日 14時41分 (#3674139)

    次の次はウルトラカミオカンデになるんだろうか

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      周波数だとUHF(ultra high frequency)はSHF(super high frequency)より下

  • by Anonymous Coward on 2019年08月23日 14時55分 (#3674153)

    今度こそ陽子の崩壊は起きるのだろうか

    ここに返信
typodupeerror

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

読み込み中...