パスワードを忘れた? アカウント作成
13993043 story
医療

欧州での麻疹排除の取り組みが後退、英国など4か国が麻疹排除地域の認定を失う 27

ストーリー by headless
後退 部門より

世界保健機関(WHO)は8月29日、アルバニア・チェコ・ギリシャ・英国の4か国が麻疹排除地域の認定を失ったと発表した(プレスリリース)。

欧州では何年にもわたる麻疹排除の取り組みが成功し、多くの国で麻疹は減少していた。しかし、欧州のWHO加盟53か国が提出した2018年の情勢評価により、欧州地域麻疹風疹排除認定委員会(RVC)は4か国が麻疹排除地域として認定できない状態になったと判断した。欧州でいったん麻疹排除地域として認定された国が認定を失うのはRVCが認定を開始した2012年以来初めて。欧州地域で麻疹排除を達成または維持した国は2018年末時点で35か国だが、2018年から麻疹の症例報告が急増している。2019年上半期には麻疹の症例がおよそ9万件報告されており、2018年の年間報告件数(84,462件)を上回っているとのこと。麻疹排除地域に認定されても域外からの感染者が流入するため麻疹が根絶されたわけではないが、認定を維持するには域内で同一遺伝子型の麻疹ウイルス感染を12か月以内に止める必要がある(PDF)。

一方、2016年に世界で初めて全域が麻疹排除地域に認定された米州では、ベネズエラが昨年7月、ブラジルが今年2月に麻疹排除地域の認定を失っている(PDF)。また、最近の症例増加を受け、米国も麻疹排除地域の認定を失う可能性が指摘されている。

  • by Anonymous Coward on 2019年08月31日 16時31分 (#3678237)

    哂われて本気になって対策をして日本も麻疹排除国になりましたが、哂ってた国々も国外からの人の出入りの状況が変わればコントロールできなくなっちゃうんですね
    外国人をもっと自由に入国させようとすると、こういった問題が必ず発生するので現実的な解決策を用意した上でないと、感染症の制御なども含めて社会保障が滅茶苦茶になるのはあっという間です

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2019年08月31日 16時44分 (#3678240)

      人の出入り状況が変わったというより、ワクチン接種率の低下が効いてんじゃね?
      イギリスとか、反ワクチンキャンペーンでかなりやられてるし。

      • by Anonymous Coward on 2019年08月31日 21時38分 (#3678295)

        今回、麻疹排除地域の認定を失った英国では、幼児期のワクチン接種率は低下したわけではないんですよ
        もっと接種率上げようとは言っているんですけどね
        https://publichealthmatters.blog.gov.uk/2019/08/19/measles-in-england/ [blog.gov.uk]
        まあ、国外からの持ち込みが増えたからだっていうと差別主義とみなされるので、ポリコレ的に接種率の話しかできないんじゃないですかね

        • by Anonymous Coward

          パスポートのシステムに、ワクチンを受けたことがあるか、免疫があるかどうかを管理するサービスも組み込んで、免疫のない人は入国拒否するシステムを作ればいいのに、と思う。

          いまでもビザ発給の条件になっている国はあるみたいだけど。

          • 現実的に罹患してたらすごい扱いになるんだし、予防的にはある程度はあってもいいとは思うんだけどね

            # なんでこんなに全世界で(いろいろな)予防がないがしろにされるんだろうなあ、みんな苦しんだ経験あるのに
            # もちろん予防は100%なんてないので、どうしてもリスク管理だから、程度問題になるんだけど...

            --
            M-FalconSky (暑いか寒い)
          • by Anonymous Coward

            イエローカード(予防接種又は予防薬の国際証明書)ですかね?

      • by Anonymous Coward

        はしかもあるね

      • by Anonymous Coward

        反ワクチン活動は国家を破滅させたいカルトとして扱えばいい

      • by Anonymous Coward

        それはアメリカじゃないかな。

    • by Anonymous Coward

      日本に入国する際に麻疹ワクチン接種を義務化すればいいんじゃないですか?
      麻疹リスクのある外国人は入国させない方向で

  • by Anonymous Coward on 2019年08月31日 23時45分 (#3678324)

    昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性が風しんの抗体検査と予防接種を無料で受けられるクーポンが届いた。
    風しんの抗体値が低い場合、ワクチンが受けられるのだが、その場合、風しん単体ではなく、麻しんのワクチンとの混合のMRワクチンになると言われた。

    で、期待して抗体検査の結果を見たが、幸か不幸か抗体値が高く、ワクチンは不要となり、麻しんワクチンを受ける機会が得られなかった。

    今の若い人が無料で受けられるワクチンは、希望すれば無料で受けさせてほしいよな、と思ったり。

    ここに返信
    • 受けてきました。

      結果、抗体値がなかったので接種となりました。

      そうそう、その時MRだったんで、アレとは思ったんですよね。

      むしろ(時間が経つと弱くなるのもあるので)、両方の抗体値を見て、どちらかが低いなら絶対、そうじゃくても要望があれば接種にしてほしいですねえ。

      # むろん数の問題があるから、なんでもかんでもやろうとするのも別の問題ありますが...

      --
      M-FalconSky (暑いか寒い)
      • by Anonymous Coward

        このクーポンの利用率ってどれぐらいなんだろう。
        この前の参議院選挙の投票率より低かったりして。

        利用率が低いなら、麻しんの抗体検査も一緒にしてくれたらいいのに。
        一緒にやらない理由は、費用をケチっているんだと思うし。

        もっというと、費用をケチらず、全員に最初からMRワクチン打ってくれれば、最低、2回以上病院に行く手間もかからないし。

        • by Anonymous Coward

          それ実施した所もあったはず。
          費用追効果とかそのへんの続報は聞いてないが。

      • by Anonymous Coward

        上ACとまとめて細かいツッコミなんだけど、抗体じゃね

        • by Anonymous Coward

          確かに抗体価だったわ。
          EIA価 35.7と書いてた。
          8以上だと十分な免疫があるらしい。

      • by Anonymous Coward

        両方の抗体持ってるなら普通に不要では……
        方っぽ有ったらもう方っぽなくても受けられないってのが元コメでこれは接種の意味があるけど、
        両方十分に抗体持ってる状態で打つ意味が分からないです。
        気休めなら自費でやってとなるのは当然に思う……

    • by Anonymous Coward

      昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性が風しんの抗体検査と予防接種を無料で受けられるクーポンが届いた。

      これですね。

      風疹とはしかの感染広がる 県、ワクチン接種呼び掛け
      https://www.chunichi.co.jp/article/mie/20190829/CK2019082902000040.html [chunichi.co.jp]

       予防接種の対象外だった一九六二年四月二日から七九年四月一日に生まれ

    • by Anonymous Coward

      もろ該当するけど、はしか、三日ばしかは子供のころにかかってるからどうなんだろ?
      そのために抗体価を調べるんだろうけど
      #ちなみにその手のでかかってないのはおたふくかぜぐらいかな?

  • by Anonymous Coward on 2019年09月01日 9時23分 (#3678363)

    「風と共に去りぬ」に麻疹(measles)という単語が何回か出てきた。
    従軍経験者の体験談、そして若い軍人の死因(肺炎併発)、そのほか軍人の感染例として。

    「戦争ってのはな、飢えることだ、じめじめしたとこで眠って麻疹や肺炎に罹ることだ。麻疹でも肺炎でもなければ、腹くだしだ。そうとも、戦争に行けば腹がピーピーになる - 赤痢やらなんやらな」(新潮文庫 鴻巣友季子訳)

    ここに返信
typodupeerror

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

読み込み中...