パスワードを忘れた? アカウント作成
13994131 story
テクノロジー

遺伝子治療薬、初の保険適用。薬価は60万360円 12

ストーリー by hylom
技術の進歩で安くなって欲しい 部門より

Anonymous Coward曰く、

動脈硬化による足の動脈閉塞症向けの遺伝子治療薬「コラテジェン」の保険適用が決まった(日経新聞時事通信日経ビジネス)。体内に直接遺伝子を入れるタイプの医薬品としては、これが初の保険適用となる。

主成分の「ベペルミノゲン ペルプラスミド」はヒト肝細胞増殖因子を発現するプラスミドDNAで、細胞内に取り込まれるとヒト肝細胞増殖因子が産生されるようになり、それによって血管の新生が促される。投与1回分の公定価格(薬価)は60万360円。

保険適用により患者の負担は原則3割となり、また高額療養費制度があるので、実際の患者負担はさらに軽くなると見られている。時事通信によるとピーク時の患者数は年1千人弱、販売額は年12億円規模と見込まれているとのこと。

基本的な使用方法としては4週間間隔で2回の投与とされており、症状が残存する場合は3回目の投与も行えるとされている。約60万円という薬価は原価をベースに換算して決定されたようだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2019年09月02日 17時20分 (#3678854)

    高額療養費 [wikipedia.org]制度で、
    年収や年齢や利用回数にもよってかわるけど、
    70歳未満、低所得、多数回の場合で月額2万5千ぐらい。

    • by Anonymous Coward

      たしかに、住民税非課税世帯なら24、600円ですね。

  • by Anonymous Coward on 2019年09月02日 17時20分 (#3678855)

    3割負担で18万108円だったら
    負担限度額適用ですね。

    • by Anonymous Coward

      抗がん剤と違って、最高でも3発打っておしまいだから、全然アリですよね。
      足が動かないので就労不可、障害年金となったら、よほど費用が掛かるし。

  • by Anonymous Coward on 2019年09月02日 17時51分 (#3678873)

    足の動脈ですか…
    心臓の冠動脈に効く薬は出ないかなぁ
    と、バイパス手術を控えた私が言ってみる。

    # 手術自体の心配はしてないけど、入院とか退院後しばらくの不自由がねぇ。

  • by maruto! (18665) on 2019年09月02日 19時40分 (#3678920) 日記

    だよね。足に肝臓はない。

  • by Anonymous Coward on 2019年09月03日 8時16分 (#3679125)

    取れるだけ取っておけという感じ?

  • by Anonymous Coward on 2019年09月03日 12時14分 (#3679279)

    > ヒト肝細胞増殖因子が産生されるようになり、それによって血管の新生が促される

    新生されるのは血管だけ?
    他にもっとあるでしょう。
    毛根細胞とか・・・

typodupeerror

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

読み込み中...