パスワードを忘れた? アカウント作成
14026369 story
地球

気象庁、台風19号に命名する方針。42年ぶり 106

ストーリー by hylom
そういうルールがあったのか 部門より

気象庁が、先日本州を襲った台風19号に名前を付ける方針を決めたという。台風に名前を付けるのは1977年の「沖永良部台風」以来42年ぶり(毎日新聞産経新聞)。

気象庁は台風の名称を定める基準を「大規模損壊1000棟以上、浸水家屋1万棟以上、相当の人的被害」と設定しており、台風19号はこれに該当するため。来年5月までに名前を決定するという。

  • by hakase (7459) on 2019年10月17日 19時08分 (#3702619) ホームページ
    復興の足しになるか?
    でも憎いヤツの名前にしないとダメだから無理かw
    ここに返信
  • by tori_sanpo (39645) on 2019年10月17日 19時17分 (#3702623) 日記

    名前はともかく颱風とラグビーがセットで記憶には残るだろうね

    ここに返信
  • 離村して遊水地をつくることもできた[pdf [mlit.go.jp]]
    今回は小貝川はレベル3で済んだ[pdf [mlit.go.jp]]
    八ッ場ダムも首都圏は救わなかったかもしれないが前橋の県庁裏は6mを超えず。群馬県は利根川本流の破堤は避けられた。支流の越提はあったにせよ。
    NIMBYは文句を言うが合意形成を阻害すれば、施策は遅れる。合意形成の分の人件費や公務員の心理的負担は費用に表出しない。
    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年10月17日 16時14分 (#3702511)
    • 洞爺丸台風
    • 狩野川台風
    • 宮古島台風
    • 伊勢湾台風
    • 第2室戸台風
    • 第2宮古島台風
    • 第3宮古島台風
    • 沖永良部台風

    洞爺はビミョーなところだが、すべてで地名が付いている。

    今回は東海から東北まで大規模被災してるからなぁ。どういう名前にするんだろう。

    ここに返信
    • 宮古島大変やなぁ

    • by Anonymous Coward

      正式名称ではないけど、91年19号の「りんご台風」はわりとよく聞く

    • by Anonymous Coward

      でかい被害・記憶に残る被害をネーミングに使っているってことですよね。
      (地名が災害の記憶と直結したりするのでマイナスな面があると思うけどそれはそれ)

      地方でも甚大な被害が出ていますが、印象という点では都会の金持ちエリアが珍しく
      水没しやがったということで武蔵小杉台風か田園調布台風ではいかがでしょうか。

      または、北陸新幹線車輌が大量水没したのでかがやき台風。マイナスイメージ軽減できそうな響きです。

    • by Anonymous Coward

      三関より東だから関東台風でいいよ 東国台風でもいいぜ
      三関とは不破、鈴鹿、逢坂(元々は愛発)な

    • by Anonymous Coward

      まあ伊勢湾台風や狩野川台風も別に伊勢湾沿岸や狩野川流域以外に大被害を出さなかったわけではないからな。
      流域の広範囲で被害を出した千曲川が有力な候補かもしれない。

  • by Anonymous Coward on 2019年10月17日 16時16分 (#3702514)

    気象庁が名称を定めた台風は1954年の洞爺丸台風から数えて9つ目 [jma.go.jp]。
    第2室戸台風は気象庁が名付けたが、室戸台風は違う。
    大雨は「平成30年7月豪雨」とかになってるんで、「令和元年10月台風」一択の気がする。
    アジア名の「ハギビス」でいいと思うんだけど、名前の使い回しの可能性があるんだっけ。

    ここに返信
    • Re:9番目 (スコア:2, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2019年10月17日 17時10分 (#3702546)

      記憶に残るよう、もっと特徴的な名前をつけようという動きです。

      ○年台風○号という名前は、今まで発生した台風もずっとそう呼ばれています。
      今回は、その規則的な命名規則だけでなく、特徴的な名前をつけようという動きです。
      特徴的な名前が決まっても、「令和元年台風第19号」という名前もついていることには変わりません。

      10月に別の巨大台風が発生したら、「令和元年10月台風」という名前は使えませんしね。
      まあ、名前が決まる頃は11月に入ってて、10月の巨大な台風がこれ1個と確定してそうですが。

      アジア名は、台風で大きな被害を受けた国の申請で、リストから外して永久欠番(?)にできます。

      • by Anonymous Coward on 2019年10月17日 17時47分 (#3702573)

        それは気象庁のページ [jma.go.jp]でいう「地域独自の名称等」になって、気象庁が付ける名称は「令和元年10月台風」になるんじゃないかな。
        地震でいうと「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」の地域独自の名称が「東日本大震災」みたいなの。
        あと、1954年から数えて9つ目の大規模台風が同じ月にもう一回発生したら大変だ。

    • by Anonymous Coward

      「令和元年◯◯台風」となり、◯◯には地名

      地名には、伝承の観点から最も適したとされる顕著な被害が起きた自治体名や河川名

      顕著な被害となると、阿武隈川台風が最有力ですかねえ…ただこれだと他の広範囲の河川でも氾濫被害が多数発生した事実と釣り合わなそう。

      むしろ被害が広範囲にわたったことを伝承するため、令和元年東日本台風とかが良いような気も。

      # 昨年の豪雨も西日本豪雨と通称されているわけで

      • by Anonymous Coward

        北陸新幹線廃車台風

      • by Anonymous Coward

        豪雨でも被害地域が広いと地名はつけない。
        地域独自の名称「西日本豪雨」は正式名称「平成30年7月豪雨」。
        地域独自の名称「鬼怒川水害」は鬼怒川(茨城県)・渋井川(宮城県)の氾濫等があって正式名称は「平成27年9月関東・東北豪雨」。
        今回の台風は被害地域が広いから、先例を見るに「平成元年10月台風」としか付けられないでしょ。

  • by Anonymous Coward on 2019年10月17日 16時46分 (#3702530)

    なーんか変な名前が付きそう

    ここに返信
  • by northern (38088) on 2019年10月19日 13時37分 (#3703497)

    天気の子台風無し

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年10月17日 16時00分 (#3702493)
    で決まりやろ
    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年10月17日 16時00分 (#3702494)

    これでおk

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年10月17日 16時06分 (#3702500)

    日本以外全部沈没台風はさすがにアリエナイ

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年10月17日 16時13分 (#3702508)

    アジア名も特筆すべき台風の名は固有名詞化される手筈だと思ったけど

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年10月17日 17時16分 (#3702549)

    令和第壱號

    ここに返信
typodupeerror

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

読み込み中...