パスワードを忘れた? アカウント作成
14057204 story
カナダ

カナダの17歳、リキッド加熱式電子タバコの使用が原因の閉塞性細気管支炎とみられる初の症例 22

ストーリー by hylom
まだ人体実験段階では 部門より

headless曰く、

リキッド加熱式電子タバコの使用が原因の閉塞性細気管支炎とみられるカナダでの症例がCMAJで報告されている(CMAJ誌掲載論文SlashGear)。

17歳の男性患者は1週間ほど続いた咳や呼吸困難、発熱などの症状を訴えて来院。当初は肺炎と診断され、抗生物質の処方を受けて帰宅したが、症状が悪化して5日後に入院することになる。一時は挿管が必要なまでに重症化したものの、副腎皮質ホルモンの投与で症状は改善し、47日後に退院した。検査の結果、感染性ではない急性の炎症が確認されており、初期の閉塞性細気管支炎とみられている。

患者は喫煙しないが、「dew mountain」「green apple」「cotton candy」といったフレーバーのリキッドをカナダのオンラインストアで購入し、過去5か月間毎日使用していたという。リキッドにはいつもTHC(テトラヒドロカンナビノール)を加えていたといい、時折水ギセルによるマリファナ吸引もしていたそうだ。使用済みカートリッジは既に廃棄されていて検査できないが、家族によると使用頻度は高く、深く吸い込んでいたとのこと。

閉塞性細気管支炎は電子レンジで作るポップコーンの工場で働く人の症例が多く、「ポップコーン肺」とも呼ばれる。ポップコーン肺の原因は合成バターの風味付けに用いられるジアセチルで、甘い香りの電子タバコ用リキッドの多くに含まれる成分でもある。

ジアセチルは電子タバコ用リキッドのフレーバーに使われるアセトインから合成されることも知られており、成分表示でジアセチル不使用とされる製品に含まれることもある。特にニコチンを含む製品ではアセトインからのジアセチル合成が加速するとのこと。そのため、電子タバコ用リキッドの中には安全レベルを超えるジアセチルを含むものもあるようだ。

上述のとおり実際に患者が使用したカートリッジは残っていないものの、原因物質はジアセチルとみられ、現在米国で問題になっているEVALIとは原因物質が異なる。ジアセチルはポップコーン肺だけでなくさまざまな肺疾患の原因になることも指摘されているが、電子タバコ使用による閉塞性細気管支炎の症例が報告されるのは今回が初めてとのことだ。

  • by nemui4 (20313) on 2019年11月28日 8時55分 (#3723101) 日記

    違うの?

    患者は喫煙しないが、「dew mountain」「green apple」「cotton candy」といったフレーバーのリキッドをカナダのオンラインストアで購入し、過去5か月間毎日使用していたという。リキッドにはいつもTHC(テトラヒドロカンナビノール)を加えていたといい、時折水ギセルによるマリファナ吸引もしていたそうだ。使用済みカートリッジは既に廃棄されていて検査できないが、家族によると使用頻度は高く、深く吸い込んでいたとのこと。

    もしかしたら、喫煙は煙を吸って吐いて、吸引は蒸気を吸うだけなのかな。
    カナダだと17でマリファナOKなんだ、去年嗜好品として解禁したんでしたっけ。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      他に何があんねん

    • by Anonymous Coward

      ×喫煙しないが
      ○タバコは吸わないが

      論文の2ページ目にある「he did not use alcohol or smoke cigarettes」を指しているのだろうから、単純にタバコ [wikipedia.org]を吸うことを「喫煙」としてるだけだと思う。

      水煙管使ってマリファナ吸ってるのに「喫煙しない」は違和感あるし。

      • by Anonymous Coward

        喫煙する=タバコを吸う、じゃないの?

        • by Anonymous Coward

          法的に言うと、喫煙の煙はけむりの意味じゃなくて、煙草のこと(煙草ヲ喫スル)だから、喫煙がタバコを吸うという解釈はただしい。でも、一般的には大麻喫煙って言葉もある(法的には「大麻使用」)くらいだから、定義は何通りかあると思う。

  • by hahahash (41409) on 2019年11月28日 11時31分 (#3723167) 日記

    ×リキッド加熱式電子タバコの使用
    ○リキッド加熱式電子タバコ装置を流用した危険薬物吸引

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      >ジアセチルは電子タバコ用リキッドのフレーバーに使われるアセトインから合成されることも知られており
      (中略)
      >電子タバコ用リキッドの中には安全レベルを超えるジアセチルを含むものもあるようだ。

    • by Anonymous Coward

      溶剤の側の問題ですよ。
      電子タバコ自体が危険だというお話。

      • by Anonymous Coward

        違うでしょ。
        今までのは大麻成分入りリキッドの割剤に含まれる成分による疾患が多くて、
        今回のは香り付け用のアセトインまたはジアセチルによる疾患で、
        それらを含まないリキッド自体に問題が見つかったわけではない。

        いろいろ混ぜたリキッドを高温加熱して蒸気にしてる時点で
        どんな変性してるか制御困難だろうってのは昔っから言われていて、
        どんどん種類が増える中、危険性のある原料が見つかってきたという話。
        すべての電子タバコを対象とするような危険性が見つかったわけではない。

        • by Anonymous Coward

          安全だと言われていたフロンのダスターでも、
          ファンヒーターの吸い込み口に吹き付ければ、
          毒ガスが出る、みたいな?

    • by Anonymous Coward

      まぁこれは誰でも思いつくことで、そりゃやるわな
      その可能性も理解せずに売った企業に問題あり
      まぁ元々体に悪いもの売ってる会社だとそんなの気にしないんだろうけどね

  • by Anonymous Coward on 2019年11月28日 9時43分 (#3723128)

    「吸引式の器具は医療用以外禁止」
    でいいような気がしてきましたね。それができないのはニコチンという中毒性のある物質で
    国家レベルで利益を上げてるからでしょう。酒と共に重要な収入源でしょうから。
    近寄らないのが一番みたいな。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      昔、縁日でハッカを吸うキセルみたいなのがあったなぁ
      あれ今でもあるのかなぁ

      • by Anonymous Coward

        縁日で売ってるようなハッカパイプは今でもあるよ。

        昨今の禁煙ブームで純ハッカパイプもそこそこ知られるようになってきた。
        たばこ用の吸い口フィルターにハッカ脳詰めるだけでもハードな清涼感が楽しめるよ。

        タバコ吸ったことないけどハッカはたまに吸う。
        煙もニコチンもタールもないけど血圧は上がるかも。

      • by Anonymous Coward

        常用したら、健康被害ありそうだな。

    • by Anonymous Coward

      嗅ぎたばことか噛みたばことかもあるよ( https://www.jti.co.jp/tobacco/knowledge/variety/smokeless_cigarette/in... [jti.co.jp] )。

    • by Anonymous Coward

      電子タバコは電子で油を吸うだけだから安全なじゃないかって言われてたからこれが正しい粒度じゃないの

    • by Anonymous Coward

      「吸引式の器具」とはいえ、この手のヤツは目的外器具の応用事例が嫌になるほど存在するからなぁ(クレジットカードとストロー、とか)。
      加湿器や加温式アロマとかも含む規制になるのか外す規制になるのか、実際規制内容を考えようとすると難易度高い。
      アロマ云々はまだしも一般的な加湿器は普通用途の需要高いから変な規制されるわけにいかんし。

typodupeerror

普通のやつらの下を行け -- バッドノウハウ専門家

読み込み中...