パスワードを忘れた? アカウント作成
14120234 story
変なモノ

EM菌の構成微生物をメタゲノム解析で網羅的に分析、EM1から光合成細菌は検出されず 32

ストーリー by hylom
着々と証拠が積み上がる 部門より

サイエンスライターの片瀬久美子氏が、メタゲノム解析によってEM菌の構成微生物を調べた結果をnoteで発表している

これによると、EM菌(微生物資材EM1)の主要構成微生物は乳酸菌、酢酸菌、酵母、糸状菌だったとのこと。また、EM菌開発者はEM1について光合成細菌を含んでいると主張しているが、これは検出されたなかったという。さらに、含まれていた乳酸菌の種類についてもEM菌開発者の主張とは異なる種類が検出されたとのこと。

なお、過去にとある学会がEM菌に関する研究報告を行った際、その研究者らに対し「EM側と敵対していた団体から研究費を寄付されていた」との批判が出ていたことから、この調査に関する費用(約70万円)はすべて片瀬氏が自腹を切って支払ったという。

  • 無敵 (スコア:3, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2020年02月25日 16時02分 (#3768115)

    過去にとある学会がEM菌に関する研究報告を行った際、その研究者らに対し「EM側と敵対していた団体から研究費を寄付されていた」との批判が出ていたことから、この調査に関する費用(約70万円)はすべて片瀬氏が自腹を切って支払ったという。

    片瀬氏自身がEM側と敵対してるからこの分析結果自体検討に値しない

    ここに返信
    • Re:無敵 (スコア:5, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2020年02月25日 18時59分 (#3768240)

      約70万も自腹を切って追い詰めるとか、EM菌に親でも殺されたのかと思ったが、放っておくと親を殺される可能性があるというのをTwitterで見かけて、なるほどありえると思った。

      >「非加熱で飲食」したり、「点眼」や「肺に吸入」したり「膣洗浄」するなどの行為が一部で健康に良いとして広められています

      • by Anonymous Coward

        「EM菌で浄化したから安全だ」なんていう話が出てくるレベルなので本気で健康被害防止を考えた方がいい

    • by Anonymous Coward

      あー、確かに言いそうだわw
      どんな理性的な説得も、あいつは敵だの一言で粉砕w 聞く耳持たず。
      どうにもなりゃしないね。

      • by Anonymous Coward on 2020年02月25日 16時14分 (#3768125)

        岩田教授methodですね

      • by Anonymous Coward

        EM菌に「ありがとう」と書いた紙を見せるとよく働きます。
        「ばかやろう」などネガティブな言葉を掛けると腐ります。

        #混ぜるな危険

        • by tori_sanpo (39645) on 2020年02月25日 17時21分 (#3768165) 日記

          #混ぜるな危険

          混ぜなくても、もともと同じ人たちなんじゃないかな

          • Re:無敵 (スコア:4, 参考になる)

            by Anonymous Coward on 2020年02月25日 17時43分 (#3768188)

            EM菌 [wikipedia.org]と水からの伝言 [wikipedia.org]って関連あるの?
            と思ったらWikipediaの「有用微生物群」ページ(「EM菌」の転送先)には

            > 関連項目
            > 水からの伝言 - 比嘉が強く支持している。

            と明記してあった。

            • by Anonymous Coward on 2020年02月25日 20時30分 (#3768305)

              批判的な団体から資金援助を受けた研究の結果が信用できないなら、
              批判的な考えのもと行った実験で得られた結果も信用できないということでは?

              # 科学ってなんだっけ・・・

              • by Anonymous Coward

                バイアスかかった目で研究すると不適切なデータ処理をしてしまうとも言われているからなぁ……
                かのメンデルもやらかしていたとかなんとか。
                結論は結果的にあっていたけれど実験データが不自然に理想的で、
                実験中各個体の判定が結論ありきで偏っていたと思われるとか言う話だったかな。

                まぁどっちがおかしいかで言えば圧倒的にEM陣営なんだが。

              • by Anonymous Coward

                それはそうなんだけど、手法の問題とか
                再現性の問題ではなく思想(批判的団体の資金援助)のみで
                排除するという発想が・・・

              • by renja (12958) on 2020年02月25日 23時49分 (#3768438) 日記

                まあEM菌という時点で「通常の科学では証明できない蘇生の法則シントロピー」という謎の言葉を根拠にしておりますので……

                その「蘇生の法則シントロピー」というのがどんなもんなのか科学的に主張された痕跡は探してみてもみつけられませんでしたが、どっかにあるんですかね?

                --

                ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
              • by Anonymous Coward

                委託メタゲノム解析は(高い)金払ったクライアントに意味のある結果を返すと喜ばれる反面、ネガティブリザルツや何も有意な差が出ないと「金返せ」とまでは言われないまでも残念なリアクションをもらうことになる。委託先にサイコパスが紛れてると結果に忖度する可能性があり、結構ヤバいと思います。

                その流れが嫌でサービスから撤退した企業が結構あったような…

              • by Anonymous Coward

                クライアントが期待している有意差とか計測値とやらを
                解析委託先がなんで知っているんですかね・・・?

                また、そういった流れで撤退した企業が結構あるのなら
                ソースをいただきたいものです(噂ならデマと変わらない)

              • by Anonymous Coward

                クライアントが期待している有意差とか計測値とかを紙に書いて
                計測装置から見える場所に貼っておくんですよ。
                「お願い、こういう結果になって」と書き添えておくとなお良し。

              • by Anonymous Coward

                人、それを陰謀論と言う。
                # 関係者によるとの文言すらないなら、
                # 週刊紙以下じゃないか

              • by nekopon (1483) on 2020年02月26日 12時59分 (#3768690) 日記
                どっちかというと「水伝効果」じゃないか?
    • by Anonymous Coward

      そういう論理は、裁判であるんじゃないの?

      以前見た映画でそういう場面があったような
      アメリカ映画で、裁判に出てきた証人が、対立的な人だったか、憎しみを持っている人だったかで、無効にされてしまう。と言う場面。

      • by Anonymous Coward

        さすがにそれはなくね?被害者の関係者などの証言は採用されなくなってしまうし。

        でも陪審員を選ぶときはそういうのがあるらしい。
        > 被告人と検察側に、決まった数で無条件の「理由なし忌避」(peremptory challenge) が認められている。
        > ある陪審員を排除するのに、何の理由付けも必要ないというものである。
        > 一般的に、弁護人は被害者と同じような職業や生活環境にあり、そのために被害者側に感情移入しやすい陪審員を排除し、
        > 一方検察官は被告人と類似点のありそうな陪審員を排除する。

        忌避します!
        https://www.amazon.co.jp/dp/B07TGHRJG1/ [amazon.co.jp]

        • by Anonymous Coward

          確かに無効じゃおかしいよね

          記憶があやふやなんだが、無効ではないかも。
          相手側の弁護士に、その証人は憎しみ?を持っていて証言が怪しいとか、陪審員の前で言われてしまい、役に立たなかったくらいだったかも。
          若い弁護士の失敗の場面?だったような。

    • by Anonymous Coward

      これ。嫌いな人間の論文など一蹴。
      ということは翻って、自腹を切るという対策が無意味。もったいない、気の毒。気持ちはわかるけど。

  • by Anonymous Coward on 2020年02月25日 20時36分 (#3768309)

    https://togetter.com/li/321095 [togetter.com]

    一体どんな微生物が生き残れるというんだか。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年02月25日 18時58分 (#3768238)

    光合成細菌は他の細菌のエサなので混ぜると消滅するだろ

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      それと同じことが、人体やら自然界やら、
      EM菌をばらまいた所でも起こるんじゃないの?
      (培養液外ならコンタミし放題たし尚更)

      いや、それ以前に、EM菌のボトル内ですでにそれが起きてしまっている
      (要は開封前から既に腐っている)ということでは?

      • by Anonymous Coward

        「EM菌」というものが何なのか科学的に考えたら
        親コメントみたいな話はトンチンカンすぎるとわかるものでしょうけどねぇ
        もはや宗教と化していて科学的見地からかけ離れた主張が蔓延している

        • by Anonymous Coward

          こいつ何言ってんだ?
          親コメがEM擁護に見えるのか??
          親コメントというものを誤解してるのか?

          • by Anonymous Coward

            (#3768310)だけど、自分が書いた文章は読み方(2段落目だけ掻い摘んで読むとか)によっては、

            実験に購入したEM菌ボトルが不良品で、
            EM菌の効果を否定するものではない

            と読めなくもないかなと。

            # 「光合成細菌」が他の菌の餌で、他のEM菌とやらと混在させて
            # 培養したら滅菌されるというなら、ボトル内の環境はすでに喰われる環境だし、
            # 使用した時点でも、自然界の菌の餌にしかならない(効果がない)んじゃないのと言いたかった。

            • by Anonymous Coward

              おー、確かに読めなくもないか?
              そんなトンチンカンすぎる解釈しながらトンチンカンすぎるとか言ってんのか、すげーな
              よくわかったなあなた

            • by Anonymous Coward

              日光があれば増殖が死滅と釣り合う可能性はある。
              まぁ散布前は大概日が当たらんだろうから散布前に死に絶えてそうだけど。
              でも生存可能環境ならこんなもの撒くまでもなく居るっていう。もうね。

              おとなしくボカシとして使うに留めときゃいいものを……

typodupeerror

ソースを見ろ -- ある4桁UID

読み込み中...