パスワードを忘れた? アカウント作成
14213561 story
JAXA

IHIエアロスペースが衛星打ち上げ事業に参入へ 50

ストーリー by nagazou
信頼性重視でがんばれ 部門より
pongchang 曰く、

IHIのグループ会社であるIHIエアロスペースが12日、衛星打ち上げ事業に参入すると発表した(上毛新聞IHIエアロスペースJAXA)。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)と共同で新たに開発する「イプシロンSロケット」を活用する。初号機は2023年に打ち上げる予定。この初号機では、ベトナムの地球観測衛星「LOTUSat-1(ロータスサット・ワン)」の打ち上げが決まっている。イプシロンシリーズで海外の衛星打ち上げを受託したのは今回が初めてだという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • どうせ極軌道の探査衛星がメインなんだから赤道に近い意味ないでしょ
    鹿児島の内之浦からじゃなくて銚子とか平塚とか、本州の南側が開けた海岸から打ち上げとかできないもんですかね
    (東京の近所で気軽にロケット打ち上げが見たいというものすごく私的な欲求)

    • 新島はどうだろうか

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2020年06月17日 16時25分 (#3835108)

      護岸工事もかねて、沖ノ鳥島から。(東京だし、南側開けてるし)

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2020年06月17日 16時49分 (#3835133)

        護岸工事もかねて、沖ノ鳥島から。(東京だし、南側開けてるし)

        気軽に観にいけねえじゃねえか!

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          輸送インフラ作っちゃう?
          ついでにamazonの倉庫も

          • by Anonymous Coward

            やっぱロケットにはモノタロウでしょ

            • by Anonymous Coward

              海風で錆びたパーツクリーナーの缶からガスを抜く仕事が沖ノ鳥島じゃ外部に委託できない。

      • by Anonymous Coward

        島というか岩だが(政治的立場による主張はともかく、実態としてはまさにそのレベル)

        • by Anonymous Coward

          「人間の居住又は独自の経済的生活を維持することのできない岩は、排他的経済水域又は大陸棚を有しない。」ともあるから、打ち上げ場とか勤務する人が住む場所とか作っちゃえばこの辺の問題も解消しますね。

          温暖化による海面上昇にからの水没の危険性にさらされているツバルとかのようなところを抱き込んで、護岸工事によって周囲を高くし、排水設備を作ることで、天然由来の島を水没から避けるという確実性を増す方法とかどうでしょう。

          • by Anonymous Coward

            島の定義の「自然に形成された陸地であって、水に囲まれ、高潮時においても水面上にあるもの」に合致させるために、わざわざ周りをコンクリで囲みつつも、岩のところに海水が入ってくるようにしてるわけで、
            周りを完全に埋め立てたらもう人工島扱いされて自然島と認めてもらえないんじゃないかな。

            …でも、他の普通に島と認知されているものは、ぐるっと一周全部護岸工事で固めたり埋め立てで土地を増やしても、島の定義から外されれることはまずないよなぁ。

          • by Anonymous Coward

            ・環礁の南側にМ字型(尖がった所に穴の空いた)の防波堤を作る。
            ・防波堤の南海上に海底岩盤まで届くパイル群を立てて射場を作る。
            ・射場のさらに南にハ字型の防波堤を作る。
            ・М字とハ字防波堤間の海底に目の細かい砂を敷き詰める。(パイル群の防振用)
            ・干満で巻き上げられた砂がМ字防波堤の穴から環礁内に滞積する。(自然の滞積で島が大きくなる分はいいんでしょ?)
            ・ロケット打ち上げをすればさらに多くの砂が巻き上げられる。
            ・干満や打ち上げによって防振用の砂が流出するのでコマメに補充する。
            ・環礁内にある程度砂が溜まったら、盛土して塩に強いアイスプラントや浜大根の栽培を始める。
            ・畑土の流出対策に畑の周囲をコンクリート壁で固める。
            ・干満の砂はコンクリ壁の外側に滞積する。
            ・コンクリ壁外側の砂がある程度溜まったら盛土して畑を拡張する。
            ・以下繰り返し。

            • by Anonymous Coward

              面倒だからGoogleのサーバーをハッキングしてそれっぽ島の画像を常に配置する。
              大丈夫。
              自衛隊がイージス・アショア作る時だって確認するのはGoogleマップだし。
              #自衛隊や防衛省内に国土地理院の地図が無い訳は無いよなあ?

    • by Anonymous Coward

      騒音問題や打ち上げ時の海域規制の分の保障を貴方が肩代わりするって言えばワンチャンあるかも。

      • by Anonymous Coward

        無い。
        航空路が密集しているから無理。

        小笠原とかならなんとかなるか。
        JAXAと組むってのなら半官みたいなもんだから硫黄島とか。
        って、未だ種子島の方が行きやすいか。

        • by Anonymous Coward

          硫黄島や種子島だったら、今の鹿児島県肝属郡肝付町の方が行きやすいんじゃないか

          • 肝付町って(一般人が行ける方の)硫黄島のすぐ近くですね。

            親コメント
          • by Anonymous Coward

            現実的に考えると八丈島かな?
            既存で空港があるし、南側は手つかず。
            環境問題も当然出て来てしまいますが、そこを除けば海からの搬入ルートも整備できそう。

            打ち上げだけなら硫黄島も良いですが、民間航路が無いから見にはいけませんね。

            大穴として福島県双葉郡大熊町。
            福一撤去後の活用的には良さげ。
            既に街とは距離があるし東は海。
            都合の良いことにちょい南にすでに展望台が用意されて居たり。

            • by Anonymous Coward

              ペイロードの持ち込みを考えると国際線級の空港は必須ですから離島は厳しいですね。
              (種子島ですら色々文句を言われてる)

              • by Anonymous Coward

                空港便がってのならやっぱ硫黄島かな。
                東京から近い(ってか東京だし)
                立派な空港が有って尚且つ定期便は無いので(アメちゃんにお伺いが要るが)使い放題。

                見学目当ての人相手には、ツアー船でも用意して貰うしかないが。
                たまの慰霊関連の客だけでなく観光客が増えれば、船会社も嬉しいだろう。

                ただ民間航空路を整備しても島内に観光施設は無いし、クルーズ船の拠点にしても、近くに巡るべき島々もほとんど無いという。

              • by Anonymous Coward

                ペイロードの持ち込みを考えると国際線級の空港は必須ですから離島は厳しいですね。
                (種子島ですら色々文句を言われてる)

                それは静止衛星みたいな5トン級の大型衛星を空輸したい、って要求だと思うけど
                イプシロンはせいぜい600kgくらいまでの衛星しか打ち上げない(極軌道の場合)だから
                別にそこまで長い滑走路=大型輸送機は必要ないんじゃないの
                下手したら航空コンテナに収まるでしょ

              • by Anonymous Coward

                種子島が物資搬入困難なのは将来の政権が戦略ロケット基地に転用しないように意図的にそうしてる
                硫黄島は戦略爆撃拠点および物資集積地なのでそういった問題はない

              • by Anonymous Coward

                US2改(勝手に改造版があることにw)に運ばせればどこでも大丈夫

              • by Anonymous Coward

                中古のAn-124でも買ってまとめて空輸するつもりかも。
                それならいっそ放置されているAn-225のパーツ買い取って組み立てて、
                背中から打ち上げもやってほしいな。

              • by Anonymous Coward

                購入希望者が出ないので話が進まなBe-2500でも注文しよう。
                災害時なんかも大量に・高速に人員物資を運べてきっと便利だ。
                厨二心をくすぐる形だし。

              • by Anonymous Coward

                今後の発展性を潰すことになるのでそれもどうかと。

            • by Anonymous Coward

              すぐ東に航路があるところとすぐ近くに人が住んでるところはダメだっつーのになんで東京のすぐ北の都会を挙げるかね
              射点起点にスペースシャトルなら5km、H-IIAなら3km、インターステラでも1.5km半径は立ち入り禁止だぞ
              組立棟や発射管制や宇宙機用滑走路はその更に外だぞ

              • by Anonymous Coward

                福一の処理が済めば場所は確保出来るだろ。
                それでも余地がってのならシーローンチよろしく海上リグで打ち上げすればいい。
                東電展望台(建屋の爆発の撮影場所)から見学も出来る。
                東側向け航空路は広がって行くのであんまり邪魔にもならん。

              • by Anonymous Coward

                関係者には微弱な放射能なんか気にしない人も多そうだし結構良さそうな話だ

    • by Anonymous Coward

      極軌道だと道東からの打ち上げが有利
      赤道軌道だと、小笠原諸島に射場つくって打ち上げが有利

      • 極軌道だと道東からの打ち上げが有利

        「極軌道だと緯度による有利不利はなくなる」が正しい
        地球上どこでも同じってだけ

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          それは正しく無い。
          自転による東向きの速度をキャンセルする必要があるので、極軌道の場合は高緯度の方が有利。
          最も打ち上げに効率的な軌道傾斜角=緯度だからね。

    • by Anonymous Coward

      もう筑波から、打ち上げちゃえよ。

      • by Anonymous Coward

        ロケットの系譜からだと相模原からの方が適当じゃないかな。
        射場は地下に設置して常時1基を保管しておいて急な打ち上げ需要にも対応できるようにしよう。

        • by Anonymous Coward

          打ち上げ時に「毎度お騒がせして申し訳ございません。ただいまよりロケット、発進いたします。危険ですから白線の外までお下がりください」というアナウンスが流れるんですね。

        • by Anonymous Coward

          あぁ、サイロ [wikipedia.org]のことですね。日本にはなさそうですが、米国にはノウハウがありそうですね。

      • by Anonymous Coward

        そして羽田・成田便の航空機が慌てて航路を変えたり、千葉にブースターが落ちたりするんですね。
        報復に民間航空会社から氷落とされたりして。

    • やっぱりIHIエアロスペースが出資してるスペースワンのスペースポート紀伊が紀伊半島南端の串本町に建設中やで。

      日経ビジネス解説記事
      https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00002/112100889/ [nikkei.com]
      マイナビ解説記事
      https://news.mynavi.jp/series/kushimoto/ [mynavi.jp]

      • by Anonymous Coward

        あんなところにできるんかよ…昔よく行ったあたりだ
        水路観測所も近くにあるし天文力高いなぁ

        高速が届いてないし、ロケット運ぶの大変だろうなぁ
        三重側からか和歌山からか
        まさか奈良越えってことはあるまいが
        いずれにせよ近辺では42号線通るしかないが…狭いトンネルとかあるよなぁ

  • by Anonymous Coward on 2020年06月17日 19時36分 (#3835243)

    前からJAXA(ISAS)のロケットは日産→IHIが製造していましたが、商売をするにあたって
    ISASはビジネスに疎いからIHIが表に出るということでしょうか?

    • by Anonymous Coward

      疎いというか、日本で売り上げを立てて目立つと潰されるんじゃね
      元から民間企業なら多少の抗堪性がある

      • by Anonymous Coward

        イプシロンが殆ど打ち上げられない中、HⅡ-A,Bが着実に打ち上げ実績を積み重ねていくのにIHIが焦ったんじゃ?
        イプシロンがあるからIHIはロケットメーカーと胸張れるけど無ければ、固体ロケットブースターを作ってる三菱重工の下請けになっちゃうんだから。

        • by Anonymous Coward

          変更点に第一段ブースターがH-IIA用のSRB-AからH3用のSRB-3になるとある
          パーツ流用ありきだからH-IIAが生産終了すれば旧イプシロンも終了というだけなのかもしれん

  • by Anonymous Coward on 2020年06月17日 21時10分 (#3835313)

    打ち上げビジネスを引き寄せる二段構えの(ry

    • by Anonymous Coward

      打ち上げ能力が違うから、
       エントリー向け: スペースワン
       エントリーより上: IHIエアロスペース
      という戦略かも?

      スペースワンの打ち上げ能力に関する記事
      https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/57288?page=2 [ismedia.jp]

      イプシロンSロケットの打ち上げ能力に関する資料(PDF)

  • by Anonymous Coward on 2020年06月18日 17時48分 (#3835862)
    • by Anonymous Coward

      なるほど、IHIならその手のノウハウもあるだろうな。

      とはいえ、ESAもroscosmosも国策で大きくなったんだから、
      日本が同じことやっちゃいけない理由は「黄色い猿だから」くらいしか思いつかないね。
      やっちゃえIHI。

      • by Anonymous Coward

        IHIにはGXつー前科があるからなぁ・・・

typodupeerror

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

読み込み中...