パスワードを忘れた? アカウント作成
14218154 story
バイオテック

南鳥島海底のレアアースは魚が起源、ほかにも超高濃度レアアース泥が存在する可能性 21

ストーリー by nagazou
レアアースは魚が育てた 部門より

南鳥島周辺の水深6000メートルの海底には、レアアースを豊富に含む「レアアース泥」が存在していることが分かっており、産業技術総合研究所や海洋研究開発機構などが自律型無人潜水艦を使った調査を進める方針だ(日経新聞)。こういった超高濃度レアアース泥にはレアアースを集める特性を持つ魚の骨が多数含まれていることが分かっていたが、このレアアース泥は地球の寒冷化によって生まれたことが最近の研究で分かったそうだ(東京大学大学院リリース朝日新聞)。

東京大学大学院の研究グループは、年代決定法を用いて、レアアース泥が約3,450万年前に生成されたことを特定した。その発表によれば、この時代は地球規模の寒冷化が始まり、海洋大循環が強まった。その結果、海山周辺の海に大量の栄養塩をもたらし、周辺で魚類が急激に増えたものとしている。さらに、同様の地形と条件を持つ海山を調査すれば、ほかにも高濃度レアアース泥が見つかる可能性が高いという。

  • 参考文献 (スコア:2, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2020年06月22日 14時47分 (#3837773)

    太平洋のレアアース泥が日本を救う [google.co.jp]』(加藤泰浩・著、PHP新書)
    レアアース泥の成因解明と調査手法の確立 [jamstec.go.jp](PDF)」(加藤泰浩、戦略的イノベーション創造プログラム 次世代海洋資源調査技術研究開発成果資料集 Vol.3)

    上記の研究の延長上に今回の発表がある。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年06月22日 14時39分 (#3837766)

    いいこと聞いた by ()

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      編集途中で投稿してしまったんですか?

    • by Anonymous Coward

      生態濃縮された人骨を収取す売ればいいのか?

  • by Anonymous Coward on 2020年06月22日 16時28分 (#3837848)

    メタンハイドレートもそうだが。なんか画期的なブレイクスルーが起きないものか。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      宇宙やロケットにお金をかけるのもいいのだが、日本国に住んでいるならもっと身近な海洋開発に目を向けてほしいと願っています。

      • by Anonymous Coward

        しかしリモコンショベルカーとか見せられると、こんなんでは根本的な解決は遠いなと思ってしまう。
        もっと抜本的にローコストな方法が要るんだろうなと。
        #恩師と飲んだ時に「あんな方法ならバイオマスで地上で作った方がマシ」とクダ巻いていた。

      • by Anonymous Coward

        宇宙に行った人は数百人いるのに深海1万メートルに行った人は数人らしいですねw

        • by Anonymous Coward

          100km上がっても1気圧下がるだけだが、10km潜るには1000気圧に耐える設備が必要だから。

  • by Anonymous Coward on 2020年06月23日 0時03分 (#3838093)

    水俣病みたいな感じだったのかな?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      "生きている魚の骨はほとんどレアアースを含みませんが、魚の死後、海底に堆積した魚骨片は
      海水からレアアースを非常に高濃度になるまで濃集します" とのこと

      骨のスポンジ状部分に吸着されるのだろうか

typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...